ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

1968年12月10日、雨の降る東京都府中市で発生した窃盗事件
日本信託銀行から東京芝浦電気ボーナス約3億円を運んだ現金輸送車が府中刑務所側を走行中、白バイ隊員に化けた犯人に呼び止められ、「車内に爆弾がある」と巧みな話術で運転手達を動揺させ、発炎筒を使って爆弾と騒ぎ立てて運転手達を降ろさせ、その隙に現金ごと車を運転して強奪。
大量の遺留品があったが犯人の正体が分からずに1988年に時効が成立。
その暴力を一切使わず計画的に計略のみで大金を強奪し、未解決事件となった犯行から、日本の犯罪史上屈指の事件となった。
謎の多い事件ゆえ、様々な推理や解釈、都市伝説陰謀論が飛び交い、後年度々ドラマ化映画化がされた。
一方で、この事件が社員に手渡しするボーナスを運んでいたところを狙われたものであったことから、それまでは手渡しが一般的であった給与やボーナスの支給が銀行振り込み方式へと移行していくきっかけとなったと言われている。

ちなみに若き日の高田純次も容疑者リストに入っていたという。もちろん無実である。

なお時々この事件の真犯人だと名乗り出るお方が出てくるが、そのお方に「ある二つの事柄」の内どちらか一つを質問すれば、嘘かどうか簡単に判ってしまうのもこの事件の特徴である。
と言うのもこの「ある二つの事柄」は警察が今まで詳細を一度も公表した事が無く、正解を知っているのは真犯人以外には有り得ないからである。

その二つの事柄とは
「ジュラルミンケースにはお金以外に何が入っていましたか?」
「発炎筒をどうやって発火させましたか?」
である。
編者はもちろん正解を知らない。

事件を題材にした作品例

  • クレージーの大爆発 大胆にも、事件発生ほどなくして三億円事件をモチーフにした映画。植木等が、最初の「犯人」を演じた。
  • 金田一少年の事件簿 三億円事件を起こしたという設定の架空の人物が登場し、その人物を中心に新たな事件が起きた。ドラマ版とアニメ版では四億円に変更されている。
  • クロコーチ 主人公が警察の暗部を探ると同時に、三億円事件の真相に迫る。
  • こちら葛飾区亀有公園前派出所 これをまねたり、題材にした回が度々登場。
  • サザエさん 事件当時にこれを題材にした4コマが新聞掲載された。
  • ルパン三世 TV第2シリーズ第73話『花も嵐も泥棒レース』に犯人が登場している。
  • 府中捕物控 タイムボカンシリーズ、燃えよドラゴンズなどでお馴染み山本正之の手がけた曲。THE ALFEEが歌ったものがリリースされるはずだったが・・・
  • 府中三億円事件を計画・実行したのは私です。 小説家になろうで掲載されていた小説……というよりも手記に近い物。2018年12月には書籍化される関係で非公開となった。なろうで異世界転移及び異世界転生カテゴリー以外から書籍化されるのは『君の膵臓をたべたい』以来。その一方で、なろうのガイドラインで第二次世界大戦を区切りに実在人物を題材にした物を禁止しているガイドラインがあるため、そちらの規約違反していた可能性もある。
  • 真!!男塾  色々あって塾長が三億円事件を起こすことになる。もちろん、塾長たちの目的は現金などではなく、一緒に運搬されている「ある物」なのだが…(なお、その「ある物」とは上記にある「ジュラルミンケースに入っていた現金以外のもの」ではない……ハズである)。



関連タグ

犯罪 事件 強盗 白バイ
中本賢(アパッチけん) この事件の手配書の写真に酷似していたことをネタにされたことがある。

関連記事

親記事

完全犯罪 かんぜんはんざい

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「三億円事件」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「三億円事件」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 81075

コメント