2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

高度経済成長期の日本を代表するコメディアンとして1960年代に一世を風靡した人物。「タイミングにC調に無責任」とか歌っていたが、ご本人はいたって生真面目な性格で責任感の強い人であった。

1926年12月25日、名古屋市生まれ。ただし、戸籍上の誕生日は1927年2月25日(出生日に大正天皇が崩御され、役所が稼働していなかったために出生届の提出が遅れたことによる)。
3歳の頃に僧侶である父が住職として三重県に移住。僧侶の修業をするために上京していた時にテイチクの新人歌手コンテストに合格、この頃から音楽の世界に入り、ギターを始める。
1957年クレージーキャッツに参加。出演したテレビ番組で「お呼びでない?」などの彼を代表するギャグが誕生。
1962年、映画「ニッポン無責任時代」に出演、以後「無責任男」のキャラクターができる。
1990年代 一応人気が復活、『ちびまる子ちゃん』のEDなども歌う。
1993年紫綬褒章、99年には勲四等旭日小綬章受章。
2007年3月27日、肺気腫による呼吸不全で死去。享年80。

関連タグ

クレージーキャッツ わかっちゃいるけどやめられない 無責任 スーダラ節
谷啓 ハナ肇 
バカボンのパパ:生年月日が同じ。
山本耕史NHK土曜ドラマ『植木等とのぼせもん』にて植木役を担当。⇒公式サイト内人物紹介

関連記事

親記事

クレージーキャッツ くれーじーきゃっつ

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「植木等」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「植木等」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 34237

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました