ピクシブ百科事典

仮面ライダーグミ

ふつうのぐみでしょ

ジュ――シィ――!!
目次[非表示]

GAI YO! コレ仮面ライダーグミ!

バンダイが発売している仮面ライダーシリーズのキャラクター菓子。トレーに仮面ライダー変身ベルトなどの形をしたグミが入っている。
味はグレープ味・オレンジ味の2種類。他にも『仮面ライダー鎧武』放送時にメロンエナジー味・ミックスフルーツ味も販売されたことがある。

商品そのものは『仮面ライダーフォーゼ』の頃から売り出されているが、TVCMが行われるようになったのは(やはり果実モチーフだからか)『鎧武』放送以降である。

どうせ普通のCM…?

で、その記念すべき最初のCMというのが…

…と、このような視聴者へのインパクト抜群な内容であった。

続く翌年の『仮面ライダードライブ』バージョンではパターンを踏襲しつつ、さらにフルスロットルなCM内容となった。


仮面ライダーゴースト』バージョンではがらりと雰囲気が変わり、子役の子がラップを歌いながらノリノリでグミを食す。
ジュ――シィ――!!ジュジュジュジュ―sジュ―sジュ―sジュ――シィ――!!

さらにバージョン違いが多数あり、バレエのスピンを披露した後どっかの女子高生みたいに「カイガン」とか言っちゃったりとかなりフリーダム。

仮面ライダーエグゼイド』バージョンにリニューアル後はエグゼイドのモチーフにちなんでシューティングゲーム風の演出に。
仮面ライダーグミグミ♪ ドウセフツーノグミグミ♪


仮面ライダービルド』バージョンは、主人公の桐生戦兎科学者であることから、CMでもグミが発明されている。


仮面ライダージオウバージョンは、時間移動がテーマだからなのか、CM内で時計を意識した演出が多様されており、あげくの果てに、恐竜時代までタイムスリップしている。また、この年は歴代の平成ライダーが客演したことを意識してか、ビルドやエグゼイドのグミも入っていた。


…とまあ、こんな具合に年を重ねるごとに大変なCMになっており、「公式がジューシー」とまで言われている。
(ちなみに上に貼った『ゴースト』から以降の動画はバンダイ公式チャンネルにアップされたもの。
 しかも『エグゼイド』のCMは投稿者コメントに「ジュジュジュジューーーーシーーーーッ!!」と書かれている始末)

関連タグ

バンダイ グミ 平成ライダー平成二期) 食玩
バンダイキャンディトイ全ての元凶
公式が病気
カレーメシ フルタマン ふるたん - 公式の病気ぶりはこれにも負けてない

pixivに投稿された作品 pixivで「仮面ライダーグミ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 55742

コメント