ピクシブ百科事典

カレーメシ

かれーめし

日清食品が販売するインスタント食品。
目次[非表示]
うぅわ、やったー!


腹が減ったらカレーメシ!
ジャスティス!

概要

 日清食品が販売するインスタントカレー食品。
 パッケージにフリーズドライのご飯とカレールウが一緒に入っており、初代はを入れて電子レンジで加熱調理する。
後に「カレーメシ2」にリニューアルされ、具材が大きくなるなどのボリューム感を改良。
さらに2016年秋には再度商品名を「カレーメシ」に戻し、カップヌードル同様にお湯を入れて待つ形式になった。
 もともとは2013年9月に「カップカレーライス」という商品名で発売されていたが、2014年4月のリニューアル時に伴い、商品名がカレーメシに変更された。
ルーとご飯が混ざった状態で完成してしまう商品はカレーライスではないという意見からの商品名変更だという。

ラインナップ

※2017年8月現在販売のラインナップ。


CM

 CMはそのシュールさが特徴。
 第1弾CMで、子役が「あ~お腹空いたなあ~」と空腹を訴えるところで商品の説明を始めるのは食品CMの定番通りだが、何とイメージキャラのカレーメシくん(CV:荒川良々)は背景のカキワリを突き破り、子役を踏んづけて登場する。

腹がへったらヒエーメシ!


 その後もの被りものをした全身タイツの集団の不思議な踊りや、をかぶるカレーメシ君、俳優いか八朗(映画版「テルマエ・ロマエ」で銭湯老人を演じていた人物)やコギャルに扮したVシネマ女優大川成美らが唐突に登場するなど、ツッコミが追いつかない展開が続く。
 最後はターザンロープで現れたマッチョな「兄さん」から「今日のメシはカレーメシだぞ!」と告げられたカレーメシくん、あまりの嬉しさに「うぅわ、ヤッタアアアアアアアアア!」と撮影スタジオをブチ壊して宇宙にまで飛び上がり、宇宙人に囲まれて「ジャスティス!!」と決めゼリフを発する。

だが、無茶苦茶な内容ではあるものの、レトルトカレーと違って米も入っている事、調理の手軽さ、商品バリエーション、美味しい、というCMで伝えるべき商品の魅力はきっちり抑えてある。
 なお一部では出だしの子役を踏んづけるシーン等をカットしたバージョンもあるが、なぜか「兄さん」の出番が中途半端にカットされており、そのせいでいきなり現れた「兄さん」が何も言わずに通過するだけで出番を終え、直後カレーメシくんが理由不明のまま突如スタジオをブチ壊して宇宙にまで飛び上がると余計カオスっぷりが増加している。
 ブランドサイトでは、カレーメシくんと全国のゆるキャラの対決企画なども公開されている。

その後

 2014年の年末を最後に一度姿を消したが、2015年6月カレーメシはカレーメシ2に改良されて帰ってきた。
 新キャストに大澄賢也を迎え「ペコチンダンス」を引っ提げカオスっぷりに磨きをかけている。さらには水曜日のカンパネラとのコラボも行い、宣伝により力を加えている。
 同年秋には、ちょうど前後して新作が公開された映画マッドマックスを意識したようなCMと共に、刺付きの巨大なやかんを掲げ、電子レンジを爆破して作り方をリニューアルしたことを強烈にアピール。

カレーメシ


 2017年には、思いきりパシフィック・リムを意識したハヤシメシのCMを公開。
開幕から「本年度映画賞四冠"目標"」「総製作費600億円"目標"」「世界興行収入新記録"予定"」「大物監督起用"予定"」と、大作映画かのように見せて殆どが未定・予定・目標という、大言壮語というか妄言を吐きまくる。
だというのに、キャラクターデザイナーの片桐裕司氏だけは確定し、ロボットHAYASHI MESHIをデザインさせている。同氏は本家パシフィック・リムのジプシー・デンジャーのデザインを手掛けたご本人様である。
その直後のタイミングで、今度はカレーメシも新CMを公開。こちらは露骨に同社の代表的な製品であるカップヌードルと比較しまくった挙句、「メンを啜ってる場合じゃねえ」、「メンよりメシ」、挙句のカップヌードルを爆破という身内にひたすら喧嘩を売っていく内容。
荒唐無稽なCMは続いていくようだ。


コラボ

アイドルマスターシンデレラガールズ

カレーメシ茜ちゃん


 2017年8月1日に発表されたコラボ企画。日野茜が「ブランドアンバサダー」に就任し、ゲームで設定されている各属性より3人ずつがパッケージに描かれたスペシャル「カレーメシ」各3種×2個と特製クリアファイルがスペシャルケースに入った「日清カレーメシ アイドルマスターシンデレラガールズ 特別BOXセット」が数量限定で日清食品のオンラインストアで8月10日より販売され、大好評のうちに完売した。
 5thライブSerendipity Parade!!!では展示や限定チラシの配布も行われた。

パッケージ担当

属性キュートパッションクール
具材チキンビーフシーフード
パッケージアイドル双葉杏喜多見柚大和亜季
安部菜々堀裕子三船美優
五十嵐響子及川雫神崎蘭子

 通常シンデレラガールズの属性の並びはキュート→クール→パッションだが当コラボではキュート→パッション→クールとなっている。
 ちなみになぜかは不明だが、このコラボ企画発表前よりコラボイラストが複数見受けられる。

関連動画

おかしい、のその先へ行った本家


没カット


パロディ


関連イラスト

カレーメシ....
プリキュアコラボ商品新発売


予言者現る

ジャスティス!!
カレーメシ


関連タグ

日清食品
マスコットキャラクター 公式が病気

カレーミソ

外部リンク

pixivに投稿された作品 pixivで「カレーメシ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1070174

コメント