ピクシブ百科事典

余談

よだん

話の中において、本来の方針から離れて、重要性の低い内容を語っている部分。
目次[非表示]

特徴

「余談だが」及びそれに類似する「ちなみに」といった用語と合わせて、重要性の高い本筋との違いが明確化されることが多い。

会議演説のように、事前に本筋となる内容を定めて情報を伝えていくにあたり、思い立って伝えたいことを述べる場合に用いられている。

逆に雑談のように、深く考えず思いついたことをその場で伝えていく場合は、本筋のはずれようがないとして、発生しないようになっている。

長所

重要性の高い「本筋」と重要性の低い「余談」が組み合わさることで、話の中にメリハリが発生する。
本筋の情報が伝えられた聞き手が、話を聞くという行為から一旦気を緩めつつ、余談の中の補足を交えて本筋の情報を整理するうえでは、有効となる会話方法の一種だとされている。

短所

話の本筋をはずれるため、本筋のみを重視する場合には邪魔な要素となる。さらに、多用または熱中が過ぎれば、話の本筋をおろそかにしているとして、かえって情報が伝わりにくくなる要因にもなりうる。
「余談であることを前提に伝える」という程度の情報ならば、むしろ何も述べない方がいいという場合も考えられる。

関連記事

親記事

言葉 ことば

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「余談」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 938

コメント