ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

例のプール

れいのぷーる

撮影スタジオ「Hanazono Room」付属のプールの通称。アイドルなどやグラビア撮影やイメージビデオのほか、アダルトな動画の撮影にも度々使われていた。
目次 [非表示]

概要

株式会社ピースタジオが運営する「Hanazono Room」という貸しスタジオにあるプール

このスタジオは賃貸マンション「サンモールクレスト」のビルの9~10階に入っており、9階の一角にあるプールのことを指す。ちなみに以前は「花園マンションスタジオ」と称しており、市川昆の事務所やみうらじゅんの部屋も存在した。

所在地は東京都新宿区新宿1丁目19-10



航空写真(GoogleマップAppleマップ)を見ると、ビルの北東側に特徴的なガラス窓も確認できる。

このガラス窓は可動式で、福岡ドームの屋根のように大きく開くことが可能。また、プールだけでなく二階抜きのマンションの一室を使っているということもあり、それ以外の部屋もその手のビデオで使われることがある。


なお、地図を見ると道を隔てた隣に小学校(新宿区立花園小学校)があり、ビデオなどでは環境音として学校の喧噪が一緒に録音されてしまっていることがままあり、後述する事情も重なり「妙な背徳感で作品を視聴する」という事例も少なくない…らしい。


2000年代から、実写アダルトビデオの撮影で「水着を着た女性性的なことをする」というシチュエーションで使用されることが多く、斜めに設置された可動式の窓などが特徴的なことから、インターネット上のAV愛好家の間では「例のプール」として知られていた。

ちなみに、別にアダルトに限った話ではなく、アイドルのグラビアの撮影や、最近では『仮面ライダーW』、『仮面ライダーフォーゼ』、刑事ドラマ『相棒』といった、特撮作品やドラマの撮影現場としても使われている。

またNHKの番組『ガッテン!』で2019年1月に放送された1コーナーの撮影現場がこの場所ではないかと話題となった。※公式では貸しスタジオ運営企業がプライバシー情報により答えられないため、ロケ地は公表されていない。

ほかにも、YouTuberはじめしゃちょーがこのプールをカラーボールで埋め尽くし、メンバーと共に鬼ごっこした様子の動画を投稿していた。


タレントの池田美優みちょぱ)が2020年10月に自身のラジオ番組で「(同年9月に『うわっ!ダマされた大賞2020秋』のロケで同プールを訪れたが)水の交換が大変なため、ロケ時点で既にAVの撮影は行われていない(通常の撮影は行われている)」ということを明かしている。


余談

もともとHanazono Roomが入っているのは賃貸マンションの一室であり、現在スタジオになっている場所にはかつて映画監督の市川崑が住んでいた。

なお、それ以前は石坂浩二の自宅だったと言われていた(BSスカパーで放送された『地下クイズ王決定戦』では、この誤情報が「正解」とされていた)が、石坂が2016年にトーク番組『アウト×デラックス』に出演した時に否定し、実際にその部屋に住んでいたのは市川で、石坂はその一階下に住んでいた(同じマンションに住んでいたのは事実)ことを明かしている。


スタジオのあるマンションの地下には「シアターサンモール」という劇場があるので、知らず知らず例のプール近辺を訪れている方も多いのではないだろうか。

ただ、実際に訪れる際は人が住んでいるどころか学校まであるので迷惑行動を起こさないようにしよう。


スタジオの名前は、新宿1丁目の旧地名「花園町」に由来していると言われる。地名としては消滅したが、花園は現在の新宿区新宿全域の総称(地域名)ともなっている。


Hanazono Room公式サイトでも「例のプール」の名称が使われている(後述のリンクを参照のこと)。


関連イラスト

にゃんぱす?そんなこともありましたね。センシティブな作品フェイトさんグラビア撮影リアス部長

センシティブな作品センシティブな作品センシティブな作品センシティブな作品


関連タグ

あのプール 日本一有名なプール プール アイドル グラビア イメージビデオ アダルトビデオ 撮影


HanazonoRoom関連

恋するエジソン:それっぽい所が登場し、女性キャラは一様に「プールだ」と喜ぶが、男性キャラはニヘラつくというリアクションを取っている。

月曜から夜ふかし:2014年7月に放送された「さまざまな聖地を巡ってみた件」でこの場所が登場した(流石にAVの聖地と言う訳にはいかないため、成人男性が観賞する映像系で頻繁に使われる聖地とぼかして紹介)。インタビューでは女性はほぼ知らないが男性はなじみがあったという上記と似たような反応となっていた。

下ネタという概念が存在しない退屈な世界:第2話から実装されたオープニングでは爆破されているのだが、その後第6話には実写版が予想外の登場をしている。

ジャミラ:水が弱点である事で有名な怪獣だが、フィギュアのCMでここが使われた。


その他

新宿御苑前駅(東京メトロ丸ノ内線):最寄り駅。ただし、案内はシアターサンモールのみ。


外部リンク

Hanazono Roomの公式サイト(Hanazono Room)


『例のプール研究会の本』アスペクト社


動画リンク

実験的に骨格補正 閃乱カグラの皆さんで[Kiss me 愛してる]

有志により、例のプールをモデルにしたMikuMikuDanceで利用できるステージが制作・公開されている。(プールを奥に見て手前のサイド部分に配置した場合)意外と横幅が狭いので、配置やモーション次第では上動画の葛城のようにキャラが窓のガラスやフレームを突き抜けて外に飛び出してしまうことがある

関連記事

親記事

プール ぷーる

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 25686498

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました