ピクシブ百科事典

愚民化政策

ぐみんかせいさく

愚民化政策とは、主に支配勢力が人民を政治的物事に知識や関心を向けさせず、意図的に愚民化させて支配するための工作である。

概要

支配勢力の支配している人民が、政治的な物事に対しての知識関心を持って反抗してこないようにするため、ある種の洗脳マインドコントロール的な方法によって、支配している人民を愚民化奴隷化させるための工作である。
戦前においては、アジアアフリカ諸国の有色人種民族植民地奴隷支配するため、欧米列強によって行われていた。


具体的なものには、


などの方法がある。

関連タグ

植民地 奴隷
洗脳 マインドコントロール
ウォーギルトインフォメーションプログラム/WGIP

コメント