ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

1969年8月27日生まれ、滋賀県出身。
本名は「渡辺鐘」(わたなべ あつむ)。「桂三度」の高座名で落語家として主に活動している。
放送作家としては本名を、テレビ・ラジオ内の出演では「桂三度」名義を使用。

オモロー山下とお笑いコンビ「ジャリズム」を結成してボケを担当していたが、2011年に落語家転身を機にコンビを解散している。
ピン芸人『世界のナベアツ』としてR-1ぐらんぷり決勝に進出、3位になりブレークした。

笑っていいとも!」や「めちゃイケ」、「アメトーーク」などで構成作家として関わり、「超機動伝説ダイナギガ」や「ガンバリスト!駿」などでは声優として出演した。ヤッターマン2008年版)では本人役で登場している。

「世界のナベアツ」としては

せかいの


自身の持ちネタとして、3の倍数と3が付く数字の時だけアホになるという癖がある。
その為、「3時」「9回裏」「24」等を普通に言う事ができない。
最近では5の倍数、8の倍数でも特殊な行動を起こす要になっが、9の倍数を言えば正気に戻る。

「桂三度」としては

2011年、桂三枝に弟子入り、高座名を『桂三度』と変え、2012年末を持って放送作家の活動を休止してまで修行
2013年、 5年振りに出場したR-1グランプリで、「桂三度」名義では初めて、自身では2度目、落語家では大会史上10年振り・3人目の決勝進出を果たす。
この年は同じく、ピン芸人から落語家に転身した、三遊亭こうもり(旧名・末高斗夢、三遊亭好楽門下で現:三遊亭とむ)も同時に、第1回大会(2002年)の笑福亭三喬(現:笑福亭松喬)以来になる決勝大会へ進出した。
2018年10月、 NHK新人落語大賞を四度目の決勝進出で優勝、受賞した。

因みに、「三度」という名前は、「渡」の『渡』を左右に分解したものから出来たという。

関連イラスト

世界のナベアツ
せかいの



関連タグ

芸人 世界 あらびき団 T-BOLAN

桂文枝(桂三枝)・・・噺家としての師匠

月亭方正…旧芸名「山崎邦正」。同じく落語の道を歩むに至って改名した。

関連記事

親記事

吉本興業 よしもとこうぎょう

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「桂三度」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1582

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました