2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

機動馬ガレオパルサー

きどうばがれおぱるさー

機動馬ガレオパルサーとは『星獣戦隊ギンガマン』に登場するバイク型の専用マシン。

「吼えろ、ギンガの光!」

概要

第三十二章「友情の機動馬」にて初登場。

ギンガの光がギンガマンの意思によって実体化したバイク型のマシンであり、ギンガレッドが操縦する。

設定上は名前通りの「ウマ」だが、フロントカウル部分はギンガレオンの頭部を模している。

最高時速500㎞のスピードで疾走出来、ギンガレオンの両目から「獅子熱線弾」を放つ。
装甲を閉じる事で「激走形態」から「突撃形態」に変化し、この状態になる事で、超高熱の火炎で包み込まれた状態で敵に体当たりを行う「獅子の装光」と言う必殺技を決める。

関連タグ

星獣戦隊ギンガマン ギンガレッド 星獣 バイク 専用マシン

ゴウラム:「馬の鎧」でウマ繋がりのマシン。登場作品のチーフプロデューサーを高寺成紀氏が担当した点も共通。

シャークドライバー:『忍者戦隊カクレンジャー』における必殺技の一つで、『カタパルトから戦隊レッドの乗るバイクが射出され、マッハのスピードで敵に体当たりする』と技の内容が獅子の装光に類似している。ちなみにバイクで体当たりするニンジャレッドを演じるのは、黒騎士ヒュウガを演じた小川輝晃氏である。

ジャイアントローラー:『超力戦隊オーレンジャー』における必殺技の一つで、こちらも『戦隊レッドが乗り物に乗って敵に突撃する』と技の内容が類似している。

関連記事

親記事

ギンガの光 ぎんがのひかり

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 507

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました