ピクシブ百科事典

相羽ミユキ

あいばみゆき

1992年放送のタツノコプロ製作アニメ「宇宙の騎士テッカマンブレード」の登場キャラクター、主人公の妹。

TVアニメ『宇宙の騎士テッカマンブレード』の登場人物。
CV・水谷優子

概要

相羽一家の長女でDボゥイこと相羽タカヤの妹。テックシステムに取り込まれテッカマンレイピアに改造されたが、完全なテッカマンになれないまま排除されたためにラダムによる精神支配を免れている。

兄にラダムの本拠地の場所を伝える為、1人地球へと向かったが、不完全体である彼女の身体は細胞が連鎖反応的に組織崩壊を起こしており、余命幾ばくもない状態だった。

Dボゥイとの再会も束の間、テッカマンエビル達の攻撃からテッカマンブレード不在の間、兄の仲間を守るため圧倒的不利な状況の中戦いを挑み、今では地上波で放映出来ない程の凄絶な最期を遂げた。

後半におけるDボゥイの怒りと復讐の原動力となったキャラクターだが、死後も頻繁に回想シーンで登場している。

好きな花はアマリリスねぎしひろし監督の解釈ではDボゥイを妹としてではなく女性として愛していたとされている。全裸での変身シーンは今でも話題に上る事がある、LD全巻購入特典は「ミユキちゃんテックセッターフィギュア」と言うプラモデルと同スケールの変身シーンを再現したガレージキットが応募者に送られた。

また本編では、兄たちと海を見に行ったシーン以外は、全て裸マントや患者着なのでノーブラノーパンの状態だった。

アニメ雑誌アニメディアの1992年度アニメキャラ大賞では「かわいそうだった部門」で1位を受賞している。

関連タグ

宇宙の騎士テッカマンブレード 悲劇のヒロイン

pixivに投稿された作品 pixivで「相羽ミユキ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 94399

コメント