ピクシブ百科事典

舐めプレイ

なめぷれい

相手を侮ったプレイを行うこと。※画像はイメージです。
目次[非表示]

概要

舐めプレイ(なめぷれい)とは、格闘ゲーム用語の一つで対戦相手にも分かるくらい手を抜いたプレイをすることである。
漢字で正しく書くなら「滑プレイ」や「無礼プレイ」なのだが、いかんせん古語の「なめし(滑し、無礼し)」由来なので、結局は「舐めプレイ」が使われる。
舐めプ」と略して使われることが多い。

解説

ハメ技の連発とは逆に、手を抜いた(相手を舐めた)プレイを行うこと。
相手を苛立たせることになり、相手に対する礼を欠く。
非常にマナーの悪い行為の一つであり、するべきではない。
初心者狩りと併用することもある。

昨今では格闘ゲーム以外の分野でも、対戦相手を軽んじる(舐めた)戦術を指して使われている。
バトルもののアニメや漫画などのお約束展開の一つとしてある、敵サイドが「たかが○○が」などと舐めてかかってやられる、などというパターンもこう呼ぶことがある。

関連タグ

格ゲー 舐めプ
舐める

関連記事

親記事

格ゲー かくげー

子記事

兄弟記事

コメント