ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

ご都合主義から派生し、物語や創作の上で都合が良過ぎる展開は、基本的に主人公等に対して使われるのに対し、『負のご都合主義』は主人公サイドが不利になる為、「主人公サイドに都合良く不幸や悲劇が訪れる」「悪役・敵側にタイミング良く都合の良い展開が訪れる」流れである。

読者はフィクションの中に非日常を求めて、主人公がトラブルや山場を乗り越えるのを視聴する為に本を読み、テレビを観る。その面白さや刺激の為に敵や困難にぶつかったり、予定調和の流れを覆す為に用いられる。また、連載作品の場合に人気が出て話を終わらせない為に、新しい山場をもたらすのに用いられる。

例を挙げれば、

  • 犯罪行為が常態化し、被害者が続出していたり大規模な犯罪に手を染めているのに警察が動かない、捜査の手が届かない(警察と癒着があったとしても、誤魔化しきれない規模のものでも)
  • ヒロイン等が普段行かない場所に行った(特に行く理由がないにもかかわらず)せいで敵や悪役に遭遇して、被害に遭ったり人質になる
  • 主人公サイドの言葉を悪し様に解釈、誤解により孤立無援となり、支援も何も受けられず、嫌がらせまで行われる
  • 情報を伝えるタイミングで携帯電話の電池が切れたり、敵の攻撃を受けて肝心の情報が伝わらない
  • 強すぎる味方キャラが病気か負傷で戦線離脱したり、トラブルに巻き込まれて試合や前線に参加できない
  • 致命傷に至る攻撃が当たらない、初見殺しなのにかわしたり防御する
  • 話の都合で清廉潔癖だったり忠誠心が厚いキャラが、いきなり目先の利益に目が眩んで裏切る。インモラルな作品で一途なキャラが恋人や夫または妻がいるのに、唐突に浮気や不倫をするのも同様
  • モブ同然の味方サイドのキャラ(それこそ登場していなかった)を買収や交渉で裏切らせる
  • 唐突な敵の秘密の戦士や部隊等が登場
  • 相手陣営の違法行為やスキャンダルが発覚し、衆目に露呈されたにも関わらず、主人公達の不利が覆らない
  • とにかく運が悪い
  • 明らかな悪事を行っておきながら反省や改心の意思もない悪役が結局何の罰も受けない
  • 作中で善人が存在しない、良い人であっても何らかの私欲にまみれた動機を持つ偽善者として描写される。善人を登場させてしまうと、そのキャラが最適な行動を取ってしまって山場が生じ難くなったり、主人公の活動や存在意義が減ったり、捻くれた性格のキャラの説得力が低下したりする為etc……

人は嬉しい出来事や喜ばしい出来事より、嫌な事件の方が印象に残り易い為か、『都合が悪い方が起こる方が自然だ』とバイアスが掛かり易い。
また不利益を被ろうと清廉潔癖を貫くよりも、悪事を働いて利益を得る方がその心境は目論理的には分かり易く人間臭く見える為に、ご都合主義ほど叩かれにくい傾向にある。

その一方で、青年誌等で規制の緩さから過激描写を売りにした結果、負のご都合主義がバランスを失う程に蔓延り過ぎたり、連載等で人気が出て話を長期化にする為に新たな敵や障害を無理矢理ねじ込んだりして、逆にリアリティを失ってしまったり、インフレが加速して追いつけなくなり、敵が倒せる方法にご都合主義を挟まざるをえなくなった作品も存在する。

また、作劇の都合や、ストーリーの主題を強調する為に、常識的な価値観を作中から省いた世界観で、負のご都合主義を前面に押し出して描く手法もある(いわゆるブラックユーモアものや、具体例を挙げると世にも奇妙な物語等が該当)。


ご都合悪い主義なる言葉もある。

判断に困るケース

  • 独善的な理由で世界を崩壊寸前に追い込みながら、筆舌し難い過去が原因、主人公と過去に知り合っていた等の繋がりが判明するや、情状酌量が赦され罰も下されずに主人公達と和解・ハッピーエンドを迎えるラスボス(=ラスボスがメアリー・スー
  • 地球防衛軍に相当する公的組織を舞台にしたゲームで、作戦上必要な研究のコストが主人公のポケットマネーで賄われている
  • 主人公にレベルが適用されないのに、味方NPCにレベルが適用されているゲーム(=プレイヤーの行動制限にしかなっていない
  • 主人公の拠点が最新鋭の艦船等の場合、ターゲットの所在を示すサポートに不備(=わざわざプレイヤーがサポート要請しないと何もしない、何故か時間制限がある上にクールタイムがあるetc……)がある
  • 何故か主人公に限定し理不尽かつ不可解な言動を見せる、ギャルゲーの一部のヒロイン(本来は実例に入る可能性もあるが、このような言動を好む層も一定数存在する為、このケースに該当)
  • 主人公が悪で、敵対する相手が正義・善の場合での、主人公サイドに都合が良い展開


関連タグ

ネットスラングの一覧 ご都合主義
不幸

関連記事

親記事

ご都合主義 ごつごうしゅぎ

兄弟記事

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました