ピクシブ百科事典

雀々しましょ

じゃんじゃんしましょ

1996年にVISCOからリリースされた脱衣麻雀アーケードゲーム。後に家庭ゲーム機にも移植された。続編作品の『雀々しましょ2』についてもここで解説する。
目次[非表示]

概要

正式なタイトルは『ラブリーポップ麻雀 雀々しましょ』。
ソロ活動が増えていた4人組アイドルグループ、「VIS・KISS」(ヴィス・キス)を再結成させた上でコンサートを企画するがメンバーが全く乗り気でなく、マネージャーと協力してメンバー全員と麻雀勝負をして説得するという設定。
『2』では女性4人組インディーズバンド「ティンカーベル」のメンバーをメジャーデビューさせるために麻雀で説得するという設定になっている。
アーケード版では対戦機能も備えられていた。

なお、pixiv内に同タグで投稿されているイラストは全てR-18なので注意。

登場人物

「VIS・KISS」メンバー

本木奈々(もとき なな)
CV:佐々木るん
東京都出身のボーイッシュな少女。

宮沢琴乃(みやざわ ことの)
CV:黒崎彩子
兵庫県出身の言動も清楚なお嬢様

嶋田加奈子(しまだ かなこ)
CV:五十嵐麗
横浜市出身の妖艶な美女。大人びた雰囲気だがまだ19歳

川原ひな(かわはら ひな)
CV:栗原みきこ
福岡県出身の一般家庭で育ったごく普通の少女。ツインテールが特徴。

「ティンカーベル」メンバー

唐沢涼子(からさわ りょうこ)
CV:小西寛子
4月4日生まれ。ドラムス担当でティンカーベルのリーダー

小倉くるみ(おぐら くるみ)
CV:川澄綾子
3月17日生まれ。ボーカルキーボード担当。

江本千尋(えもと ちひろ)
CV:夏樹リオ
1月3日生まれ。ベースギター担当。

真木瀬ゆり(まきせ ゆり)
CV:木村亜希子
11月21日生まれ。ボーカルとギター担当。

マネージャー

八千草彩(やちぐさ あや)
CV:伊藤美紀
上記4人のマネージャーを務める鹿児島県出身の美女。1コインで4人をクリアするか(コンティニュー無し)、役満を出して和了した場合のみ対戦可能。
『1』では下着姿になった直後に「続きは次回」という台詞とともにエンディング画面に入る。完全に脱ぐのは『2』になってから。

関連タグ

麻雀 脱衣麻雀 R-18
恋こいしましょ…姉妹作品。こちらは花札

コメント