ピクシブ百科事典

静岡鉄道

しずおかてつどう

静岡県静岡市を拠点とする鉄道会社。通称「静鉄(しずてつ)」。
目次[非表示]

概要

 静岡県静岡市を拠点とする鉄道会社。通称「静鉄(しずてつ)」。
 鉄道事業の他にも、静岡市周辺の路線バス「しずてつジャストライン」や、スーパーマーケット「しずてつストア」などを経営している。なお新静岡駅にはかつて、同社経営の駅ビル「新静岡センター」があったが、2009年に建て替えのため取り壊され、2011年より「新静岡セノバ」として営業を再開している。

使用車両

 車両は長らく1000形(メイン画像)1形式を使用していたが、1000形の置き換えのため、2016年春よりA3000形(下の画像)が就役し、1000形を順次置き換えていく。

鉄面画 静岡鉄道A3000形



路線

静岡清水線

新しいロゴマーク

 静鉄グループは2019年5月1日に創立100周年を迎える事から、同日より新たなロゴマークを採用すると発表(下の画像)。ロゴマークは同グループの起源である鉄道のレールをモチーフに、イニシャルの「S」を伸びゆく2本のラインでデザインし、静鉄グループが大切にしている姿勢や利用客と築きたい関係性を表現しているとのこと。
 ラインの原点(中央の白い部分にも存在する「S」)は「Safety(安全)の確保とさらなる追求」を、下に伸びる青いラインは「親和、誠実、奉仕、安心、快適、信頼」を、下に伸びる赤いラインは「挑戦、「いろどり」ゆたかで「ときめき」あふれる社会の創造」をそれぞれ表している。また、上下だけでなく左右にも丸く広がりを持つこのマークは、地域を包み込む優しさを持ちながら、躍動感を持って発展していきたいグループの思いもあわせて表現した。
 ロゴマークは今後、グループ全社で共通のシンボルマークとロゴを使用し、グループの一体感と発信力を強化するとのこと。

静岡鉄道の新しいロゴ(再現)



関連タグ

中小私鉄
静鉄 静岡清水線
しずてつジャストライン

遠州鉄道 大井川鐵道 伊豆箱根鉄道 岳南電車

JR東海 東海道本線(静岡地区)

関連サイト

関連記事

親記事

中小私鉄 ちゅうしょうしてつ

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「静岡鉄道」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 39996

コメント