ピクシブ百科事典

魔法少女特殊戦あすか

まほうしょうじょとくしゅせんあすか

『魔法少女特殊戦あすか』は、刻夜セイゴによる日本の漫画作品である。
目次[非表示]

概要

魔法少女ミリタリーをテーマにしたマジカルミリタリーアクションで、『低俗霊MONOPHOBIA』や『CRIMEZONE-クリム・ゾン-』などで手がけた漫画家・刻夜セイゴを作画に、原作は『低俗霊MONOPHOBIA』などの脚本を担当する深見真、軍事設定協力は『萌えよ!戦車学校』などで有名な田村尚也の豪華トリオで描かれている。

月刊ビックガンガン2015年VOL.7から2021年Vol.03まで連載した。
全14巻

ダークでシリアスな内容になっており、魔法少女達の悩みやトラウマ、ショッキングな暴力シーンなどが殆どだが、コミカルなシーンも多少出てくる。

テレビアニメ化もなされている。詳細は後述。

あらすじ

謎の生物・地冥界(ディスアス)の侵攻によって危機に瀕していた人類は、不思議な魔法の力を得た魔法少女達の活躍によって救われた…。そして3年後、それぞれの生活に戻った彼女達に、その日常を切り裂く新たな事件が勃発!! 人類の救世主となり“伝説の五人(マジカル・ファイブ)”と呼ばれた魔法少女達は、運命に翻弄されながらも懸命に現在(いま)を生きる…。
(公式サイトより引用)

登場人物

伝説の五人

三年前の戦いにおいて地冥界最深部に突入し生還、人類を勝利に導いた最強の第一世代魔法少女たち五人。
ただし正確には突入したのは「九人」で、生き残ったのが五人だった事からつけられた異名。
そのため「五人」扱いを不本意に思っている者もいる。
合言葉は「最後に笑う者が、最も良く笑う」

大鳥居(おおとりい)あすか/魔法少女ラプチャー☆あすか
CV:洲崎綾
主人公。かつて地冥界から人類を守った5人の魔法少女“伝説の五人(マジカル・ファイブ)”の一人にしてリーダー。
両親を地冥獣に殺され、傷ついた過去から引退したが、とある事件に巻き込まれ成り行きから特殊部隊『M班(エムはん)』に入る事になった。

夢源(むげん)くるみ/魔法少女ウォーナース☆くるみ
CV︰関根明良
もう一人の主人公。あすか同様、“伝説の五人(マジカル・ファイブ)”の一人。
現在、陸上自衛隊の研究本部(ケンポン)に勤務している。
魔法少女になる前は激しいいじめを受けていた。
魔法少女特チュ戦あすかでは最近読んでいる漫画としてMURCIELAGOハッピーシュガーライフ等を挙げている。つまり…。

ミア・サイラス/魔法少女ジャストコーズ☆ミア
CV︰松井恵理子
伝説の五人(マジカル・ファイブ)”の一人。
現在、米軍統合特殊作戦コマンド(JSOC)に所属しており、非合法作戦を行っている。
銃を用いた中・遠距離の戦いを得意とする。甘いもの好き。

タマラ・ヴォルコワ/魔法少女フェーニクス☆タマラ
CV︰M・A・O
伝説の五人(マジカル・ファイブ)”の一人。
現在、ロシアの特殊部隊「GRU(グルー)スペツナズ」に所属しており、
ミア同様、国家の為に非合法作戦を行っている模様。
マジカル火炎放射器を用いた広範囲攻撃を得意とする。

ラウ・ペイペイ/魔法少女双頭竜(ショントウロン)☆ペイペイ
CV︰日笠陽子
伝説の五人(マジカル・ファイブ)”の一人。
マジカル双節棍(ヌンチャク)を用いた接近戦を得意とする。
大戦の後に行方が分からなくなり、現在の所在は不明。

特殊部隊『M班(エムはん)』

自衛隊の魔法戦を想定した特殊部隊。
小規模な部隊であり、設立当初魔法少女はいなかった。
しかし、対冥獣・魔法少女への武器や作戦を立てており、一定の戦果を挙げる。
普段は偽装拠点として「メイド喫茶 三津矢」を拠点としている。

飯塚義明
CV︰乃村健次
魔法戦特化した特殊部隊『M班(エムはん)』の班長。あすかの義父。
かつて自衛隊員の一人として魔法少女達と共に戦い、右腕を失った過去を持つ。

伊勢一等陸尉
色黒の男性隊員。
元第一空挺団。
除隊後に中東の民間軍事会社に所属していたが、帰国後再入隊した。
普段は頼りない様に見えるが、敵と見れば容赦なく殺意を向ける猛者。

吉野一等陸曹
糸目で巨漢の男で、狙撃手を担当。
元国際狙撃大会のAASAMスナイパー競技にて優勝した事がある。
命を頂く事に咽び泣く性格であり、ゲテモノを料理する事がある。

楓二等陸尉
目つきの悪い女性隊員。
バイアスロンのメダリスト。
冬季戦技教育隊出身。
三津矢ではメイドをやっており、長居する客はひたすら睨む。
そしてコーヒーは不味い。(一杯2000円)

志摩三等陸尉
小柄でポニーテールの女性。
柔道三段で、学生レスリング部のチャンピオン。
元陸上自衛隊体育学校所属。
三津矢では楓二等陸尉と共にメイドをやっている。

バベルの図書館

女王(クィーン)
新組織「バベルの図書館」の首領である魔法少女。自らを「とても悪い魔法少女」と自称している。
とある目的のためにテロリスト達に援助している。

バベル旅団

旅団長(ブリガディア)
CV︰原由実
バベルの図書館の首領でもある魔法少女。
伝説の五人と何某かの関係があり、あすかは直感で会った事がある模様。
物体を閉じ込める魔力の「キューブ」を出し、それを縮めて圧殺する魔法を使う。

アビゲイル/魔法少女ピックシザーズ☆アビー
CV︰高垣彩陽
バベル旅団に所属する非合法の魔法少女。旅団長のことを「女王様」と呼び、心酔している。

レイラ・バスティコン
黒髪の女性で、バベル旅団の幹部。
最終決戦でその正体を現す。

ギース
CV︰寺崎裕香
全身機械鎧を装備した巨漢の男。
しかし、中身は少年であり体躯に見合わない言動をする。
ちさとを救い、魔法少女への手引きをした。
元々はアフリカの少年兵。

ブランカ
仮面を伴った魔法の防具を身に着けた男。
戦車を伴う1個小隊程度なら易々と全滅させ、
魔法少女と真正面から殴り合える実力を持つ。

ヴァルヴァラ・ザ・ネクロマンサー
ロシアンマフィア「狼男」の構成員
長身でギザ歯の女性。
捉え所のない性格をした魔術傭兵。
死体を操り戦力にするネクロマンサーであり、死体があればあるほど強くなる。
日本のHENTAIアニメが大好きで、特に触手ものは素晴らしいと賞賛している。
戦いの為には非人道的手段も厭わない強敵。
自身の体を改造しており、右手が触手化出来る。


魔術傭兵シャウ・ミャオ
バイオリンに魔力を乗せて弾く事で
魔力の無い人々を操る事が出来る。
魔力の高い魔法少女には無力だが、
無辜の民を自殺させたり、意志あるまま戦わせたりと
搦め手の戦法を取る。


東アジア連合戦線

キム・カンス
CV︰鶴岡聡
テロ組織「東アジア連合戦線」のテロリスト。
重要人物として護送している最中、仲間の助けで脱走、民間人を無差別に殺害し、混乱させようとしたが、親友の危機に助けに来たあすかにより仲間のテロリストが殲滅、自身も両足を両断され、捕縛される。
その後、凄惨な拷問のすえ、「バベルの図書館」の存在と目的を自白された。

料理人(ポーヴァル)&番人(ストロージ)
魔術を操る双子の傭兵コンビ。二人とも双子の為、容姿が見分けないが、眼鏡がしている方が番人(ストロージ)である。ロシア軍の特需部隊を所属しており、魔術に加え、戦闘能力も高く、ロシアの武術「システマ」と組み合わせたコンビネーションも強力。
料理人(ポーヴァル)は拷問のプロで、魔法の武具「イルマリネンの手斧(タポール)」
番人(ストロージ)は水の死霊「ルサールカ」を操る事から「水辺の見張り番」と呼ばれ、さらにルサールカとシステマを組み合わせた「死霊(ズロイ・ドゥーフ)システマ」の使い手。
アビゲイルに雇われ、希美の誘拐や拷問、さらに魔法少女の捕獲が目的である。
上記のコンビネーションであすかを苦戦させるが、かつての勘を取り戻した事で逆転され、敗北、戦死する。

あすか達の関係者

与那嶺(よなみね)ちさと/魔法少女ウィップラッシュ☆ちさと
CV︰竹達彩奈
バベル旅団所属の魔法少女。右足を失っており、魔法の義足をつけている。
半ば追い込まれた形で魔法少女になり、バベル旅団に所属。
沖縄戦でウォーナース☆くるみと交戦した。
空手をやっており近接戦闘に強い。

牧野希美(まきののぞみ)
CV:高橋李依
褐色で活発な少女。
あすかの高校の友人。

羽田紗綾子(はたさやこ)
CV:橋本ちなみ
眼鏡をかけた大人しい少女。
本が大好きで、舞台を仕事にしたい夢を持つ。
その為に自ら戯曲を書いている。

サッチュウ
CV︰菊池こころ

ナーズィニー
CV︰石上静香
ロシアンマフィア「狼男」所属の「魔術傭兵」の少女。
炎のアルカナを持つロッドを持ち、戦車程度なら破壊出来る攻撃力を持つ。
あすか達と交戦した結果、捕虜になり拷問・調教の末に服従した。

シュバリエ☆フランシーヌ
CV︰久川綾
第一世代最強と謳われたフランス出身の魔法少女。
マジカル・ランスとマッハ2のマジカル・ドゥカティが武器。
ディストニア戦争で敵の前線基地を潰す戦いにて死亡。
その際、自身の願いとリーダーの役目をラプチャー☆あすかに託した。

ローレライ☆マグダレーナ
ドイツ出身の第一世代魔法少女。
地冥界の前線基地を潰す戦いにて登場。
3年前のディストニア戦争で戦死

エストレージャ☆クラウディア
メキシコ出身の魔法少女。
地冥界の前線基地を潰す戦いにて登場。
3年前のディストニア戦争で戦死。
仲間たちと共に行ったファーストフード店では
大量のハンバーガーを注文していた。


第二世代魔法少女

戦後に生まれた魔法少女たち。
国家間で承認されている魔法少女は30名程。
ただし地冥界やその他テロ組織が抱えている非合法の魔法少女を含めると300名程いるとされる。
「ウィップラッシュ☆ちさと」や「ピックシザーズ☆アビー」も第二世代魔法少女である。

魔法少女フォーコン☆ジャード
戦後に生まれたフランスの第二世代魔法少女。
フランス国家憲兵隊治安介入部隊「GIGN」所属
伝説の五人マニアで、会えた時のテンションは誰よりも高かった。
子供のころから物を壊すのが大好きな性格で
巨大なハンマーで敵を叩き潰していく。
「ハンマーを持つとなんでも釘に見える」
第二世代魔法少女の中では一番場慣れしている。

魔法少女ユニコーン☆クレア
イギリスの第二世代魔法少女。
イギリス秘密情報部「SIS」所属
その名の通りユニコーンの意匠のついた服装と
巨大な両手剣を持って戦う。
飛び級で大学を出ている。

魔法少女虎娘☆ソヨン
韓国出身の第二世代魔法少女。
第707特殊任務大体所属
猫耳の様なフードを被っている。
爪のついた巨大な手甲が武器。

警察庁

牧野晃教(まきのあきのり)
CV:桐本拓哉
牧野希美の父親。
非合法の部署についており、キム・カンスを拷問にかけた。
その為の報復として娘が東アジア連合戦線に拉致されてしまう。
見かけによらず優れた警察官でもあり、ロシアンマフィアの1拠点程度なら一人で潰せる腕前を持つ。

戸田(とだ)
CV:濱野大輝
眼鏡をかけた牧野の部下。
こちらも優れた警察官であり、侮れない戦闘力を持つ。
ただ、牧野の方が優れている模様。

三浦瀬奈(みうらせな)
CV:たかはし智秋
警備企画課の理事官であり、牧野や戸田の上司。
牧野の娘が拉致された際は上層部の非情な判断を突きつけた。
自衛隊M班とは協力関係にあり、取引によって魔法少女2名を警察庁に配属する事に成功する。
(正確には魔法少女1名、魔術傭兵1名)
ナーズィニーは新しいご主人様として敬愛しており、私室で可愛がられている。

魔法少女
妖精とシンクロし、初期設定を完了させた少女の事。
脳内分泌物やホルモンバランスの関係上10代の少女が最も高い適性を持つ。
特徴としては、なにも無い空間から衣装などを出し変身し、
自力でマジックアイテムなども出現させる事が可能。
即座に戦闘に投入でき、地冥界との戦いにおける主戦力となった。
その高い戦闘能力の反面、素養のある人間は極端に少なく
ディストニア戦争後に発生したと思われる魔法少女は
(非合法な者も含めた上で)多く見積もって300人程度と見られている。

主に精霊界の住人達の手で生み出されるが、
地冥界側で同じ手順を踏んで生み出した魔法少女もいる。

主にディストニア戦争中で活躍した魔法少女を「第一世代」
ディストニア戦争後に生まれた魔法少女を「第二世代」と呼ぶ

魔術傭兵
魔法の素養がある物の、道具や精霊に依存している者たち。
基本的には道具にその性能を依存している為、魔法少女よりは劣る。
しかし、道具を用意さえすれば戦力になる為魔法少女より数は多く、
やりようによっては魔法少女を倒す事も可能。

精霊界

ディスアスに苦しめられていた別次元の妖精たち。
精霊環境条約機構を組織し、ディスアスに対抗していた。
利害の一致もあったためか、人類に協力し、11人の魔法少女を生み出した。
戦後となった現在も異世界貿易協定を結び、国家間でのやり取りがある。

地冥界(ディスアス)

突如出現した異世界。敵意を持って、地球に侵攻してきた。
地上の人間に化けたり、地球上の人間と取引し手下にしたりと防衛が困難な手を取る。
また、敵戦闘員の家族を人質に取り殺害するなどの手段も取る。
魔法を使用し、戦闘能力も高い。
地冥界の住人たちとは言葉でのコミュニケーションが出来る為、
彼らに寝返り取引をしたりする者たちもいる。

ディストニア戦争は、地上の人間たちをエネルギー源にする為に起こしたとされている。
彼らが勝利した場合、地上に人間は全員家畜として監獄か牧場に入れられていた。

戦後となった現在でも、ランダムに出現する次元橋を使い
マフィアなどの裏組織とマジックアイテムをやり取りしている。
主にマジックアイテムの代金は生きている人間が代価となっている。


冥獣王(ディスビスト)
地冥界の王。
地上に出てきた場合、36時間で地上の軍隊を全滅させる事が出来る。
しかし、出てきたばかりの所を伝説の五人に打ち取られてしまった。

冥獣
ディストニア戦争で襲い掛かってきた地冥界の生物兵器たち。
ぬいぐるみの様なファンシーな姿をしている者から、魔術師のような不気味な者まで千差万別。
非常に高い戦闘能力を誇り、魔法少女か、魔法の効果が付与された武器以外で有効打を与えられない。
また、銃を使うなど兵器を使用するのも特徴。

ハロウィン級
地冥界の主力。
巨大なぬいぐるみの様なファンシーな恰好をしているが高い戦闘力を誇り、
人間相手であれば、ぼろきれの様に殺害出来る。

グリード級
ハロウィン級には劣る物の戦闘力の高い個体。
ボーヒーズ級を超える、ガタイを誇る。

ボーヒーズ級
やや細身のマッチョな体格の冥獣。
ハロウィン級の8分の1程度の戦力だが、
魔法無しで倒す場合グレネードランチャーか対戦車ロケットが必要。
大量運用が可能なのが特徴。

セノバイト級
ハロウィン級に次ぐ魔力を誇る冥獣。
肉弾攻撃よりは遠距離攻撃や、敵への足止め等を得意とする。



アニメ

2018年7月21日にはテレビアニメ化が発表され、2019年1月として放送予定である事も同時に発表された。アニメーション制作は『アルスラーン戦記』(荒川版)や『LOSTSONG』等のライデンフィルムが担当する。

AT-Xおよび毎日放送CBC、さらにはBS-TBS、ついでにTBSで放送される。なお、AT-X以外ではアニメイズム枠での放送となる。また、CBCのアニメイズム枠作品の放送は、2017年秋期の「結城友奈は勇者である-勇者の章-」以来。

制作スタッフ

監督山本秀世
シリーズ構成深見真・海法紀光
キャラクターデザイン鈴木陽子
音楽R・O・N
アニメーション制作ライデンフィルム


関連動画



関連タグ

刻夜セイゴ 深見真 田村尚也 ビッグガンガン
2019年冬アニメ
虚淵玄1巻帯に推薦文を寄せている。

外部サイト

特設サイト
アニメ公式サイト
アニメ公式Twitter

関連記事

親記事

ビッグガンガン びっぐがんがん

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「魔法少女特殊戦あすか」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「魔法少女特殊戦あすか」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1309041

コメント