ピクシブ百科事典

鮮魚列車

せんぎょれっしゃ

日本最後の行商人専用列車。
目次[非表示]

概要

三重県の魚の行商人専用列車。生の魚は匂いがするため一般客と同じ列車に乗ると迷惑となる。そのため、行商人専用列車が存在する。
かつて日本では国鉄私鉄を問わず多くの行商人専用列車あるいは行商人専用車両が運行されていたが、トラックなどによる輸送への切り替えにより、時代の流れと共に消え、2013年に京成の野菜の行商人列車(1両を行商人専用車両に指定)が廃止されたことにより、残ったのは近鉄のみとなった。使用車両が旧型車のため部品確保が困難になっており、毎年のように廃止が囁かれている。
平日・土曜の朝に宇治山田発大阪上本町行きが、夕方に大阪上本町発松阪行きが1本ずつ運行されている。

使用車両

使用車種がまた曲者で、初代ビスタカー10000系の床下機器を再利用し、3両編成2本しか製造されなかった2680系の2684編成である。2682編成は部品取りの為に廃車となり2684編成のみが在籍、現在は鮮魚列車の専用車として使われる。検査時は2610系が代走し、その際は匂い対策としてシートにカバーが被せられる。

関連項目

近畿日本鉄道 京成電鉄 近鉄大阪線 近鉄山田線

pixivに投稿された作品 pixivで「鮮魚列車」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 752

コメント