ピクシブ百科事典

EF13

いーえふじゅうさん

国鉄が製造した貨物用電気機関車

太平洋戦争末期の1944年に登場した電気機関車
物資不足から木とセメントで作った機関車と現場職員が酷評するレベルで、安全上必要な装備までケチっていたほど。車体も当時一般的だった箱型車体にデッキの組み合わせではなく、凸型車体で製造された。これは金属の使用量を少しでも減らすため。

戦後、安全上必要な装備や代用品で済ませていた部分を交換、蒸気暖房搭載に伴って流線型のボディを手に入れたEF58から箱型車体を譲り受け、1979年まで活躍した。

pixivに投稿された作品 pixivで「EF13」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 564

コメント