ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

現在JR東日本が運営。
高崎駅(群馬県高崎市)から宮内駅(新潟県長岡市)までの延長162.6kmを結ぶ。
また上越新幹線越後湯沢駅から分岐してガーラ湯沢駅までを結ぶ広軌の1.8km区間についても、新幹線車両で運行されるが法律上は在来線である上越線の支線となっている。

本線

途中で清水トンネルによって谷川岳も擁する広大な三国山脈を越える。
この区間は長いトンネルや勾配があるため、水上駅から石打駅までの区間は1931年の開業時から電化されていた。
その後1947年の全線電化と1967年の新清水トンネル開通・全線複線化により、首都圏北陸地方東北地方日本海側とを結ぶ大動脈としての役割を担うこととなった。

1982年の上越新幹線開業後は首都圏から群馬県内の観光地への近距離特急を始め、地域内のローカル列車、冬季のスキー客向け臨時列車、長距離の夜行列車貨物列車が主に運行されてきた。
高崎駅~水上駅間では、蒸気機関車D51形498号機牽引による「SL奥利根号」が行楽シーズンに運行される。
2021年現在群馬と新潟県境をまたぐ水上駅~越後中里駅の区間は本数が極端に少なく、定期列車は1日5本程度しか運転していない。

駅一覧

駅名乗り換え路線備考
高崎
  1. 信越本線/高崎線/八高線
  2. 北陸新幹線/上越新幹線
  3. 上信電鉄
高崎問屋町
井野
新前橋両毛線
群馬総社
八木原
渋川吾妻線
敷島
津久田
岩本
沼田
後閑
上牧
水上ここまでSuica首都圏エリア
湯檜曽
土合ここまで群馬県
土樽ここから新潟県
越後中里
岩原スキー場前
越後湯沢上越新幹線
石打
大沢
上越国際スキー場前
塩沢
六日町北越急行ほくほく線
五日町
浦佐上越新幹線
八色
小出只見線
越後堀之内
北堀之内
越後川口飯山線
小千谷Suica一部対応駅
越後滝谷
宮内信越本線(柏崎方面)
長岡
  1. 信越本線(新潟方面)
  2. 上越新幹線


関連列車・車両

とき 谷川/たにがわ
いなほ(列車名) 佐渡 能登
ムーンライトえちご あけぼの 北陸
水上 草津 あかぎ
115系 185系
EF58 EF64 EH200

関連項目

JR東日本
上越 谷川岳 水上温泉
川端康成 雪国
上越新幹線
高崎線 信越本線 吾妻線 両毛線
北越急行 ほくほく線

関連記事

親記事

JR東日本 じぇいあーるひがしにほん

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「上越線」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「上越線」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 44332

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました