ピクシブ百科事典

GIRLS_BE

がーるずびー

「GIRLS BE」とは、ゲーム『アイドルマスターシンデレラガールズ』に登場する松尾千鶴・白菊ほたる・関裕美のトリオユニット。岡崎泰葉を加えたカルテット「GIRLS BE NEXT STEP」についても述べる。
目次[非表示]

概要

松尾千鶴はかわいいことに憧れながらも、生粋の生真面目さから着飾ることに怖気づいていた。
関裕美は容姿へのコンプレックスから、自分がアイドルなんてありえないといぶかしげだった。
白菊ほたるは自らの意志で芸能界入りを果たしながらも、生来の不幸体質でうまくいかず、プロデューサーと出会うころにはすっかり萎縮してしまっていた。
当初は後ろ向きだった女の子たちが、3人寄り添ってがんばる姿を見せてくれるユニットで、ゲーム内外で散発的に活躍が描かれている。

ユニット結成以前では、千鶴と裕美が「愛情いっぱいラブリーメイドガチャ」で、千鶴とほたるが「アイドルチャレンジ 目指せきらきらモデル」で、ほたると裕美がユニット【ワンステップス】で、それぞれ共演していた。

第16回ドリームLIVEフェスティバル

2015年9月30日からの「第16回ドリームLIVEフェスティバル」で初登場。
カードはそれぞれ[乙女の晴れ舞台][小さなひかり][ハピネスプリズム]と、当時の最上位SRが使われており、各アイドルにとって集大成のような雰囲気だった。
台詞では誰がリーダーシップを取るでもなく、3人でお互いに支えあっている様子が見て取れる。このステージに至るまでこつこつと努力を重ねてきたのだろう。

  • ほたる「しっかり練習してきましたから、大丈夫です…よね?」
  • 千鶴「準備は万端のはずです! あっ、あとは、精一杯かわいく…!」

LIVEバトルに勝つ(プレイヤーが負ける)と、努力が実ったことに感極まる。
負ける(プレイヤーが勝つ)と、結果を謙虚に受け止めながらも、再起を誓う。
  • ほたる「つまづくことには慣れてますから、立ち上がることにも…」

『シンデレラガールズ劇場』772話

2016年9月17日に更新された『シンデレラガールズ劇場』772話は、[ガーリーポッシブ]岡崎泰葉をフィーチャーした回であったが、それまでほとんど縁のなかった【GIRLS BE】が約一年ぶりに再登場し、プレイヤーを驚かせた。
エピソードは、泰葉と【GIRLS BE】の3人がオフの日に遊びにいこうと相談しているが、メンバーがみな遊び慣れてないため、結局泰葉がオフでも頼られるというもの。
泰葉は「アイドルの時はみんな結構堂々としてるのにな…何で弱気なんだろう」と困り顔。

同時期(9月12~18日)に東京メトロ新宿駅「メトロプロムナード」で、『スターライトステージ』の広告が展開されており、その中にはぷちデレラが集まってわいわいしているムービーが流れていたのだが、そこでは泰葉と【GIRLS BE】の計4人が並んで踊る姿も見られた。そのため、『劇場』と連動して新宿に遊びに行ったかのような趣向であった。

月夜の歌詠み~GIRLS BE編~

2016年9月21日からの「アイドルLIVEロワイヤル お月見SP」で再登場。
このイベントでは、ラウンドごとに違うライバルユニットが【月夜の歌詠み~○○編~】として登場、を題に短歌を詠むという催しをしており、【GIRLS BE】もこれに参加した。
ほたると裕美が交互に詠み、千鶴が書道の腕を活かして書き留める役を担当。LIVEバトルの結果次第で句が変わる。

  • ほたる『曇らずに 月に出会えた 幸せを』
  • 裕美『あなたと共に』
  • ほたる『覚えていたい』(LOSE)
  • ほたる『わかちあいたい』(WIN)

GIRLS BE NEXT STEP

がるずび(泰葉加入後)CDジャケットっぽいもの


先述の『劇場』772話の流れを踏まえ、新たな仲間として岡崎泰葉を加えた4人組の派生ユニット。
2016年9月30日からの「第24回ドリームLIVEフェスティバル」で関裕美・岡崎泰葉・白菊ほたるの3人が初登場。
11月21日からの「第20回アイドルLIVEロワイヤル」では、松尾千鶴・岡崎泰葉・白菊ほたるのメンバーに組み替えた。
そして2017年3月9日からの「第22回アイドルLIVEロワイヤル」でついに4人組としての登場を果たした。

また、STEPという単語はメンバーの全員に共通するキーワードでもある。

  • 裕美・ほたる - 森久保乃々を加えた別ユニット【ワンステップス
  • 千鶴 - 初期Rの特技名「ふぞろいなステップ」
  • 泰葉 - SR[ワンモアステップ]

ダイスDEシンデレラ

毎月キャラが1人ずつ増えていくファンタジーアクション風ミニゲーム「ダイスDEシンデレラ♪2」「ダイスDEシンデレラサバイバル」において、2016年12月に追加された泰葉を皮切りにGIRLS BE NEXT STEPのメンバーがほぼ連続して登場するという計らいがなされた。
詳細は以下の通りである。

ダイスDEおやすは!
水精菊ほたる
松尾ったーまとめ
サラマンダー関ちゃん


名前容姿体力バトル宝箱ライブ特技実装日
岡崎泰葉シルフ201&3…4倍なし4…5倍相手に大ダメージを与え、1ターンの間受けるダメージを半減する2016/12/27
白菊ほたるウンディーネ501&1…4倍なし1…4倍HPを大回復して(※)、1ターンの間受けるダメージを半減する2017/1/24
松尾千鶴ノーム354&5…3倍なし1&2…3倍1ターンの間、攻撃力を2倍にしてHPを大回復する(※)2017/3/24
関裕美サラマンダー203&4…6倍なし6…3倍1ターンの間、攻撃力を2倍にして相手に大ダメージを与える2017/4/25
※「ダイスDEシンデレラサバイバル」では大回復→半分回復

見てもらえばわかる通り、4人はそれぞれ四大精霊を担当しており、特技も2つの効果を併せ持ちかつそれぞれの効果が別のメンバーと対応するように設定されている。
明らかにユニットを意識した動きであり、Pからも早くて泰葉が実装された時点からこの流れを予測する声が挙がっていた。
なお、追加実装は3属性をローテーションする形で行われるため、間の2017年2月の枠にパッション属性の片桐早苗が挟まれる形となった。

関連タグ

アイドルマスターシンデレラガールズ
松尾千鶴 / 白菊ほたる / 関裕美 / 岡崎泰葉
シンデレラガールズユニット
アイドルマスターシンデレラガールズのユニット一覧

pixivに投稿された作品 pixivで「GIRLS_BE」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 71783

コメント