ピクシブ百科事典

Kenshi

けんし

血に飢えた人食い人種、餓えた盗賊、残忍な奴隷商人、野獣等が常に襲ってくる荒涼とした世界では、まず生き残る事が難題である。あなたは選ばれし者ではない。偉大でも力強くもない。他者より多くの「ヒットポイント」を持っているわけでもない。あなたは世界の中心にいるわけでも、特別な存在でもない。たゆまぬ努力を続けぬ限りは。
目次[非表示]

 概要

Steamで配信されているオープンワールド型オフラインRTS・RPG。Lo-Fi gamesのクリス・ハント氏により、2007年頃から開発が初められたゲームで、2018年12月6日に正式リリースされた。
コンセプトは「自分が好きな要素全部乗せ」。
プレイヤーがキャラクターへの思い入れや愛着を持てるようになる過程を重視している。

制作に長く時間をかけたこともあり、2018年のTGSのメディアアワードにおいて優秀賞を飾り、様々なレビューにおいて高い評価を受けている。

 基本システム

 ステータス・育成

本作は基本的にマウスを使うクリック中心のゲームである。

キャラの育成は一つ一つの経験をすることでステータスが上昇する。
重い物を背負って動けば「筋力」がどんどん伸び、あまり持ってない状態で動けば、「運動能力」が上がって、より素早く移動できる。
軽い武器を振り回せば手先が「器用」になる。
隠密コマンドで敵の近くを忍びよれば、「隠密」をうまくなる。
敵に殴られるか避ける事で「打たれ強さ」や「回避」があがる。
飛び道具で味方に誤射したら、飛び道具の「精度」が改善される。

種族によって、得意不得意が存在するが微々たるものなので、自分の好きなステータスを上げるといいだろう。

全てのキャラクターは共通して「血液・頭部・胸部・下腹部・右腕・左腕・右足・左足」の部位ごとにHPがある。このうち、血液・頭部・胸部・下腹部のHPが0を下回ると強制的にダウン。回復アイテムを使用しない限り、どんどん減っていってしまう。これらのHPが0から一定値まで下がると、キャラクターは死亡。二度と復活しなくなる。

腕・足の場合はその部位が骨折して使用不可能になり、一定値を下回ると「部位切断」が発生して血液が大きく減少、以降は義肢を使わなければいけなくなる。

 武器

近接武器には片手・両手の装備、斬撃・打撃の二つの攻撃力、防具貫通・出血率・屋内という要素があり、敵の装備に応じて与えられるダメージが異なる。
メインとサブのスロットがあり、メインは全ての武器が、サブは片手用の武器が装備可能。
装備枠が少ない武器ほど屋内での攻撃力が高くなり、多いほど低くなる。

クロスボウの攻撃は「ボルト」が必要になり、接近されるか無くなるとサブ武器・素手に切り替える。

 刀
軽いので器用さが上がりやすくなり、出血率が高く軽装の人型に強くなる。低い貫通と重装備の人型とロボットに弱い。
 サーベル
攻撃力と引き換えに防御力が高くなる。
 鉈武器
斬撃と打撃のバランスが良く、高い貫通とロボット系に強い。ただし動物系には弱くなり、出血率も低い。
 重武器
非常に重たいがそれに見合った攻撃力を誇る。タイマンよりも集団戦で真価を発揮する。
 鈍器
片手だけでも重たい武器。打撃が高く重装の敵に有効。一部の除いて基本的に出血率は最低。
 長柄武器
攻撃力の低さを長いリーチとで補う。動物に強くなるが、屋内では力を発揮できなくなる。
 クロスボウ
本ゲームにおける唯一の飛び道具。


 世界観

いわゆるポストアポカリプスな世界の、大国が成立して停戦している時代を舞台にしている。

特定のストーリーという物が無く、非常に広大な世界を自由に生きる事ができる。
拠点を作り、仲間を増やし、自分だけの国を作る"領主"として、
製作・購入したアイテムを運び、国から国へと輸送しお金を稼ぐ"商人"として、
古代の遺産を探し求め、危険な地域へ赴く"探検家"として、
世にはびこるお尋ね者を退治する"賞金稼ぎ"として、
あらゆる勢力に敵対し、何もかも滅ぼす"覇王"として・・・
これらはあくまで一例に過ぎず、すべてはプレイヤーの想像力次第。

ただし、プレイヤーは何かしらの加護があるような特別強い勇者ではなく、この世界に生きる登場人物の一人である。
盗賊にやられて身ぐるみを剥がされたり、
凶暴な動物に襲われるか、食人族に拉致されて食べられたり、
国の兵士に捕まって奴隷にされたり、
拠点を建てたら税金払えと告げられ、断ったら戦いになったり・・・

プレイするたびに、この無情な世界で自由に生きる事が、どれだけ難しくて辛いのかを味わうだろう。
そうして苦汁をなめて、痛みに耐えて、必死に生き延びて・・・初めて強くなるのだ。

 勢力

The Holy Nation


 ホーリーネーション

オクラン教を国教とし、代々『フェニックス』と呼ばれる預言者に従う宗教国家。
屈強なパラディンの下、極端なまでの男尊女卑・他の種族に対するレイシズム・スケルトンおよび義肢の殲滅を掲げている。
この世界でも数少ない緑豊かな土地を保有しているおかげで、どの国よりも内部情勢が安定した暮らしができる・・・あなたがヒトの男性であるならばだが。

センシティブな作品


 都市連合

またの名を「帝国」と呼ぶ、大小問わぬ都市で経営する連合体。
強靭な侍たちによって、大陸の歴史を守ると共に、奴隷制度と交易で成り立つ。
恵まれない土地で暮らしているためか、飢えへの恐怖、上層部の貴族・侍の腐敗、人攫いの容認、各地で暴れる反乱軍、様々な理由で不安定な現状となっている。

kenshi落書き


 シェク王国

角を生やした人型種族「シェク」が治める国家。
前王の特攻戦術に異議を立て、決闘により新たな王となった『エタサ』。
彼女の政策によってひとまずの全面戦争は避けられている。

 スワンパーズ

一日中雨の降り注ぐスワンプで暮らす人々やグループの総称。
どの国家の支配にも縛られないためか、盗賊や犯罪者などが最後に行き着く場所ともいわれている。この地域で生産される"ハシシ"は、都市連合の腐敗の一端。

 カニバルズ

大陸北部に生息する、この世界における脅威というべき人型の食人族。
その出自は数千年前に遡るという。

 テックハンター・マシニスト

古代技術・アーティファクトを求めて各地を旅する、冒険者あるいは遺跡荒らし達。
世界で流通している地図は、彼らが探索し記載したものである。

 南東勢力

以下の4勢力の総称。いずれも普通ではない。

  • リーバー……旅人を攫い、自分たちの兵士に仕立て上げる武装勢力
  • クラブレイダー……巨大生物クラブへの愛が重い変人集団
  • スケルトン盗賊……自分たちをスケルトンと思い込んでる人間の派閥
  • 皮剥ぎ盗賊……新鮮な皮膚を求めて人間を狩る、狂ったスケルトン集団

 第二帝国

数千年前に滅んだ国家。かつて高度な文明を誇ったことが口頭で語られるのみ。
帝国に残された兵器・道具の一部は、今なおも稼働を続けている。

 種族

 人間

我々と同じ人間である。上にたつ者は王様だったり侍だったり、下の者は乞食や泥棒、あるいはゴリラみたいなやつだったり。
グリーンランダー

Kenshi


この世界における一般的な人たち。農業や化学が得意。

スコーチランダー

Skipper
浮浪忍者モールさん


木炭のように黒く焦げた肌をした人間。アウトドア気質。

 ハイブ

Battle-scarred Beep!
Kenshi@らくがき集


大陸の西と南で異なる暮らしをする、社会性昆虫の性質をもった生命体。
黄色い肌の西側は他国との交易で力をつけ、桃色の肌の南側は世界征服を目指して侵略を繰り返している。
女王陛下の下、その生涯をハイブに捧げるという本能が刻まれているが、不幸にもその本能から外れたものは同族に追放されてしまい、この非情な世界をどうにかして生きなければならない。

プレイヤーが選択可能なものは西側のみ。

ハイブプリンス
女王に次ぐ地位を持つハイブ。知性が高い。

ワーカードローン
生まれながらの使い捨てという性を背負った労働者。

ソルジャードローン
戦闘が得意で生産が苦手。ワーカーよりは偉い。

 シェク

Kenshi@らくがき集⑨
Kenshi@らくがき集⑤


いたるところに角を生やした戦闘民族。
基本的に力持ちかつ不器用で弱肉強食を是とし、他種族を「フラットスキン」と呼んで見下している。
ただし一度でも強さを認めれば友好的になる。

 スケルトン

Kenshi@らくがき集②
【KENSHI】ナル子(立ち姿


顔の無表情とは裏腹の、人間と同じような感情を持った人型の機械生命体。
第二帝国時代を知るなど、数千年以上も生きてる個体がいるほどの長命。

余談

  • あれやこれや詰め込み過ぎた弊害なのか、極たまに物理エンジンが機能してなかったりする。
    • 具体的には、担いだ相手を下ろすと妙な跳ね方をしたり、天高く昇っていったりする。「ハヴォック神のお戯れ」なんて呼び方もある。


  • 日本においては知名度が非常に低く、長らく知る人ぞ知らないゲームだった。元々クリス氏が個人で製作していたのもあって、長い間ゲームが未完成な状態だった事と、日本語化対応がされておらず、非公式の日本語化MOD等で対応しなければいけなかった事が大きい。
    • しかし、ニコニコ動画にて投稿された実況動画を機に知名度が一気に上昇、日本人ユーザーが急増したことで、2018年4月に日本語対応される様になった。

関連動画

本ゲームのPV



↓ブームの火付け役とも言える動画


関連タグ

インディーゲーム 世紀末
 忍者 ロボット 諸行無常

関連記事

親記事

インディーゲーム いんでぃーげーむ

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「Kenshi」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「Kenshi」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 747675

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました