ピクシブ百科事典

M-41A

えむよんじゅういちえー

合衆国植民地海兵隊の主力個人装備。パルスライフル。
目次[非表示]

概要

映画エイリアン2』に登場した架空の海兵隊員の主力火器である。

パルスライフルとも呼称されるが、電磁パルスの類を撃ち出すのではなく、弾丸の発射にレーザーパルスシステムを利用しているという設定で、6D6AP弾(10x24mmケースレス弾)を使用した実弾兵器である。専用マガジンの装弾数は100発。
右側面に2桁の赤いデジタル表示で残弾数を示すカウンターがついている。
カウントは00から99まで。
銃身下部には装弾数4発の30mmのポンプアクション式グレネードランチャーを装備する。
装填は1発ずつ行い、マガジン前部にあるトリガーで発射できる。

劇中での活躍

ゼノモーフ相手に発砲されたが、大群で襲い掛かってくるゼノモーフに対しては火力不足気味であり、結局海兵隊は壊滅してしまった。また、プレデターに対してもダメージを与え得るものの、やはり火力として十分とは言い難い。

アーケードゲーム版『エイリアンVSプレデター』においても海兵隊員兵士が携行しており、彼らを攻撃して奪い取る事が出来る。原作とは異なりゼノモーフを数体まとめて撃破できるほど威力が高い為、パワーローダーエイリアン・クィーンなどのボスキャラ相手にはかなり有効な武器である。ただし、海兵隊兵士が使ってきたときは相応の脅威となるので注意が必要。

様々な映画・ゲーム作品のオマージュが含まれた映画『レディ・プレイヤー1』ではヒロインのアルテミスが愛用しており、クラブでの銃撃戦や惑星ドゥームでの最終決戦で活躍。シクサーズ隊員を倒したり、メカゴジラの眼を撃ち砕いてトドメの一撃に繋げるという戦果を挙げている。

余談

なお、設定上はケースレスとなっているが、プロップガントンプソン・サブマシンガンが内蔵されているため、.45ACPの薬莢が排出されている。
グレネードランチャー部にはM870のプロップガンが使用されており、SPAS12のヒートカバーとフォアエンドが被せられている。

また、本銃を模したエアガンも市販されている。だが、やはり架空のプロップガン故か実際に撃とうとすると使いづらい。
重心位置の悪さ、ストックのガタツキ、そして何より、この銃には照準装置がついていないのである。

関連タグ

Alien エイリアン2 エイリアンVSプレデター 宇宙海兵隊
スマートガン

M1L1三銃身突撃銃ザ・グリードに登場したプロップガン。M-41Aに並ぶ、アクション映画界で人気を博す名銃。

pixivに投稿された作品 pixivで「M-41A」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 15407

コメント