ピクシブ百科事典

パルスライフル

ぱるすらいふる

エイリアンシリーズ等に登場する架空の銃火器、およびその分類
目次[非表示]

パルスライフルとは、SF作品などに登場する兵器の一種である。

概要

エイリアン2に登場した銃『M-41Aパルスライフル』が初出。
本来は『ケースレス弾を発射する為の機構にパルスレーザーを利用する銃』という意味でパルスライフルと呼ばれていたのだが、他作品に同名の銃が登場した場合、レーザー光線そのものを連続照射する、あるいは何らかのエネルギー粒子の塊を光弾として連続発射するビーム兵器として描写されることが多い。

パルスレーザーとは

現実のパルスレーザーとは、極めて細かい間隔(ピコ秒からアト秒単位)で点滅照射されるレーザー光線のことであって、エネルギー粒子の類を何かしらの装置で圧縮して発射するようなものではない。また、現実にはパルスレーザーを兵器利用している例はあまり見られず、医療・産業用の精密加工機器や、核融合を安定して発生させるための装置として利用されている。こうした例を考えると、銃弾を発射する為の機構としてパルスレーザーを用いるならともかく、直接的に遠距離攻撃に利用しようという考えはSF考証的にも的外れと言える可能性がある。

種類

ALIENシリーズ

M-41Aパルスライフルが登場。こちらが本家であり実弾火器。

DEADSPACEシリーズ

軍人や警備員などが持つ標準的な銃火器。他のゲームにおけるアサルトライフルに相当するが、部位破壊しなければ倒せないネクロモーフ相手には相性が悪く、アイザック達が愛用する工具に比べて有効性は低いという設定。ただし、実際には射程も長く弾数も多いので終盤まで安定して使えるうえ、エイムが正確なら部位破壊も可能なので幅広い種類の敵に対応可能である。セカンダリは1では足元に攻撃できない全方位射撃(別名一人カーニバル)、2では榴弾となっている。

アーマード・コアシリーズ

シリーズ伝統のENライフルの一つ。単発火力は低めだが連射性が高く、重量が軽いという光学兵器版ハンドガンのような扱い。肩部に装備される大型のものはパルスキャノンと呼称される。
特にナインボールジナイーダが使い手として有名。前者が持つパルスライフルはボス補正で連射力が超強化されており、後者が装備するパルスキャノンは強化人間補正によるジェネレーター性能強化とCPU特有の鬼ロック精度によって本来の弱点が潰されているため、プレイヤーの操るACを一瞬にして焼き尽くしてしまう(通称:鬼パルス)。
『〜4』ではパルスガンに名称が変更され、光学兵器版マシンガンのような使い勝手に変更。両手装備でガチタンが2秒で沈む鬼火力と化した。また『〜Ⅴ』ではオーバードウェポンの一つに「マルチプルパルス」という鬼パルスを超えた鬼畜パルス砲が登場した。詳細はリンク先を参照。

関連タグ

武器
ライフル ビームライフル スマートガン

pixivに投稿された作品 pixivで「パルスライフル」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 16944

コメント