ピクシブ百科事典

パルスライフル

ぱるすらいふる

一般にはエイリアン2、3に登場した左記実弾小銃の事を示すが、最近ではレーザーパルスを発射する銃も含めるようになった。
目次[非表示]

パルスライフルとは、SFなどに登場する兵器の一種である。

概要

エイリアンシリーズではケースレス弾薬を打ち出すためだけの機構であり、レーザーそのものを発射するものではなかった。ただ、今現在では他作品においてエネルギーそのものを打ち出すものに変化している。

現実のパルスレーザー

現実のパルスレーザーは兵器よりも産業用の精密加工機器や、核融合を安定して発生させるための装置の原理として利用されている。また、パルス幅がピコ秒からアト秒単位の極端に短いものを示すのであって、SFの設定にあるようなエネルギー粒子の類を何かしらの装置で圧縮されたようなものではない。
むしろ、超短パルスレーザーが物質の特性を探るための研究用途や、医療分野、産業用の加工技術として使われている事から考えると、弾丸を発射するための撃鉄の代わりならともかく、直接的に遠距離攻撃に利用する考え自体がまったくの的外れといえる可能性もある。

種類

  • ALIENシリーズ - M-41Aパルスライフルが登場。こちらが本家であり実弾火器。
  • DEADSPACEシリーズ - 軍人や警備員などが持つ標準的な武器。ネクロモーフ相手には切断が出来る工具の方が有利であるためアイザック達が使うとき以外はあまり役に立たない(実際には利用者が多い上、部位破壊も十分有効可能な武器である。むしろ、射程も長く弾数も多いので終盤まで安定して使える)。使い方次第では幅広い種類の敵に対応可能。セカンダリは1では足元に攻撃できない全方位射撃(別名一人カーニバル)、2では榴弾となっている。
  • アーマード・コアシリーズ - シリーズ伝統のENライフルの一つ。プラズマライフルの小型版という扱いで、同系武器としての火力は低いが近距離での威力の高いというハンドガンのような扱い。特にナインボールジナイーダがその使い手として有名で、『〜4』では両手装備でガチタンが2秒で沈む鬼火力と化した。また『〜Ⅴ』ではオーバードウェポンの一つに「マルチプルパルス」という鬼パルスを超えた鬼畜パルス砲が登場。詳細はリンク先を参照。


関連タグ

武器
ライフル ビームライフル

pixivに投稿された作品 pixivで「パルスライフル」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 15404

コメント