ピクシブ百科事典

目次[非表示]

『本日デビューと相成りました! Mt.レディと申します!以後お見シリおきを!』

プロフィールキタコレ

大きなお姉さんは好きですか? あざとカワイイ"美しい山"(ベルモンテ)!!
怒涛の活躍で注目度急上昇中!! 被害総額が悩みの種!?
―――僕のヒーローアカデミア 公式キャラクターブック2 Ultra Analysisより

ヒーロー名Mt.レディ
名前岳山優(たけやま ゆう)
個性巨大化
誕生日8月11日(23)
身長162cm→2,062cm
血液型B型
出身地北海道
好きなもの
性格ゲンキンな性格
CV名塚佳織(TVアニメ) / 南波ゆき(VOMIC)

概要キタコレ

デビューしたての女性ヒーロー。デビュー2年目のヒーロービルボードチャートJP下半期で既にチャート23位とスピード出世中。ニッチな層に受けている。口癖は「キタコレ」。

自己顕示欲が強く、夢は「ビッグになること」。シンリンカムイと熱愛の噂が浮上するほど、よく行動を共にする。

人物キタコレ

作中においては「心構えの足りない未熟なヒーロー」として描かれているキャラクターで、さわやかな金髪に豪快なデビューから明るい性格かと思いきや、先輩や同僚には割と舐めた感じの敬語、デビュー時名声を浴びつつの悪そうなドヤ笑顔などの表情から、性格面はあまりよろしく無い様子。

しかしながら、仮にもヒーローとしての業務中に、緊張感に欠けるうえにマニアックな要求をしてきた民間人に、複雑な感情を抱きつつ対応していることから、ある程度の柔軟性とたくましさを持った方でもある。
また、売り出し中の新人として活躍を求めてる部分もあり、あまりあっさり仕事が済むとその仕事を軽んじるようなことも言ってしまうが、いざという時にはボロボロの身体を立ち上がらせ商売道具の顔を盾にしてでも敵から子供を守るなどヒーローとしての確かな矜持も持っている。

ヒーロー活動をしてファンも付き色々活躍しているのだが、街の色んなものをちょっぴり壊してしまうので生活が潤わない。
潤わないので仕事を頑張り、また壊し……を繰り返すのでやっぱり生活は潤わない

個性キタコレ

個性は『巨大化』。
162cmから約13倍の2,062cmに巨大化する。大きさの調整は不可能。
その巨体から繰り出される攻撃は、一挙手一投足が絶大な威力を誇る。

また、巨大化は調整が出来ない事から二車線以上の広い場所が必要になるため、都市部では大胆な動きが出来る場所が限られており、欲求不満気味。仮に二車線あっても少しよろけたりころけたりすると自分が市街地を壊してしまう

必殺技

  • キャニオンカノン

巨大化からの飛び蹴り。
敵に蹴り込むまで誰も注目していなかったようなので、もしかしたら不意打ちの一撃を狙って直前まで巨大化しない技かもしれない。

  • タイタンクリフ
巨大化により自身を壁にして敵から街と民衆を守る。

活躍キタコレ

デビュー1日目のヴィラン確保を雄英高校入学前の無個性緑谷は見ていた。

雄英体育祭では、シンリンカムイ、デステゴロらと会場の警備にあたる。

職場体験では、峰田を受け入れた。体験後の峰田曰く「女ってのは元々悪魔みてぇな本性を隠し持ってんのさ!!」何かあったらしい。(アニメ版では事務所の清掃をやっていたようだが………)

神野の悪夢では、脳無格納庫の制圧隊にベストジーニストギャングオルカらと所属し、初撃で格納庫を破壊し、他のプロヒーローと脳無を捕縛してた所にオール・フォー・ワンによる介入で部隊を一瞬にして壊滅される。
緑谷たちが爆豪を救出した際には、文字通り身を挺して緑谷たちを逃がした。

ヒーロービルボードチャートJPに登場し、オールマイト引退後のヴィランの活性化に伴い、エッジショットの呼びかけでシンリンカムイとの3人でチーム・ラーカーズとしてチームアップしたことがわかる。チームアップに揉まれ、色々と心境にも変化してきているらしい。

チーム・ラーカーズとして、冬のインターンでは、上鳴瀬呂、峰田、塩崎を受け入れた。

僕のヒーローアカデミアすまっしゅ!!

すまっしゅの作者根田啓史から熱烈に気に入られており、
登場人物紹介も他が平均8行くらいの所16行書かれ、隙あらば登場し(JC1〜3巻まで掘り下げ過ぎて原作に影もないようなシーンすらある)、最終的に完全オリジナルストーリーを組んで彼女を主役にした回(JC4巻No.61)ができた程。

その熱い想い(紹介文)を一部抜粋
個人事務所を構えたばかりの、駆け出しヒーロー!自分の思い描いていた夢と、事務所を運営しなければならない現実、そして年を重ねるにつれて分からなくなる自分の幸せの定義…そのはざまで揺れる「はたらく現代女性」を等身大で象徴するのが、このMt.レディだと僕は思うのです。だから一生懸命掘り下げようとしているのですが、どうもそれが伝わってない。当然ですよね、そんな話どこにも出て来てませんもんね。〜中略〜このMt.レディというキャラは、この目まぐるしいスピードで変化する現代社会の中、既存の会社に就職するのがスタンダードな風潮の中で、敢えて自分の事務所を立ち上げるという挑戦、そしてそのなk

THÈ・裏話

  • 作品の初期構想では『山岳優』という名の女子生徒で、本作のヒロインとなる予定であった事がコミックス1巻で明かされている。しかし、キャラを突き詰めて考えていくと苦悩ばかりが目立つ暗いキャラとなった為変更になったそう。
  • 味方として心強いが、少し興奮するだけで巨大化してしまうようで、今の事務所は立て直して5軒目らしい。
  • 『Lady Hair』というシャンプー&トリートメントのイメージキャラを務めている様子。


関連イラストキタコレ

センシティブな作品
MTL


センシティブな作品センシティブな作品



関連タグ

僕のヒーローアカデミア プロヒーロー
チーム・ラーカーズ シンリンカムイ エッジショット
上鳴電気 瀬呂範太 峰田実 塩崎茨

巨大ヒロイン 巨女 キタコレ





















ネタバレ注意





















全面戦争では他のヒーロー達と共に群訝山荘の制圧へと向かった。当初は有利ではあったが、死柄木の覚醒に呼応したギガントマキアと交戦するが、超常解放戦線の牽制とマキアの容赦のない攻撃によってシンリンカムイと同様に重傷を負ってしまう。
全面戦争後は一命を取り留め、ヒーローが非難の的になってもエンデヴァーの会見によって再起。その時の彼女の表情はかつての人気を得ようとした表情はなく、かつてステインが求めた見返りを求めない「本物のヒーロー」を思わせる果敢な表情でいた。失われた平和を取り戻すために残された他のヒーロー達と共に立ち上がっていく(既にこの時点ではエッジショット、シンリンカムイと共に緑谷が抱えるOFAの秘密を知る人物の一人となっており、恐らくオールマイトかエンデヴァーを通して知ったと思われる)。

関連記事

親記事

チーム・ラーカーズ ちーむらーかーず

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「Mt.レディ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 10078051

コメント