ピクシブ百科事典

目次[非表示]

『まァーー…勝てる気はしねーんだけど…つって負ける気もねーー!!!!』
『俺 84!! 見て すごくね!? 地味に優秀なのよね俺って』

プロフィール

柔軟な発想で相手の意表を突く トリッキーなテープバトラー!!
あだ名付けが大得意 気さくなにぎやかし担当
―――僕のヒーローアカデミア 公式キャラクターブック2 Ultra Analysisより

ヒーロー名テーピンヒーロー《セロファン
個性テープ
学校・学年雄英高校ヒーロー科1年A組13番
出身校猿架舞(さるかまい)中学校
誕生日7月28日
身長177cm
血液型B型
出身地東京都
好きなもの健康に良い食べ物
性格空気読めるマン
個性把握テスト15位
一年一学期中間学力テスト17位
CV古島清孝

概要

雄英高校ヒーロー科1年A組の男子生徒。主人公・緑谷のクラスメート。

人物

ひょろりとした体つきと大きな口、少し長めに伸ばした髪型の男子生徒。両肘がセロハンテープのロールに似た形になっている。

気さくで明るいクラスのにぎやかし担当。しばしば歯をむき出した表情を見せ、爆豪から「しょうゆ顔」と呼ばれる。
A組男子では比較的年相応に性欲を持つ方だが、タッグを組むことの多い峰田の性欲丸出しな姿を目の当たりにし、自身については自重するようにしている。
物怖じしない性格で、クラス内で孤立しがちな爆豪とも気軽に接している。あだ名を付けるのが好きなのか、時々クラスメイトに変な呼び方を付けて遊んでいる。『8:2坊や』(爆豪)、『初めてのおつかい』(緑谷)、『初期ろき』(轟)などはいずれも彼の命名である。

日頃から対人関係に何かと問題がある爆豪をからかったり窘めたりしている。校内の演習でも爆豪と時折チームを組んでいるが、その度に速攻型の爆豪を器用にサポートしており、爆豪の方からも実力をある程度信頼されている様子であり、劇場版『HEROES:RISING』ではナインの攻撃を受けた際は「瀬呂!!」と声を荒げていた。

雄英体育祭では苛立っていた轟に一撃でやられて観客からドンマイコールを浴びせられたり、期末試験では峰田を助けるもミッドナイトの個性により眠って何もできなかった事で赤点となり補習を受ける羽目になるなど、他の生徒より不運な目に合う事が多い。
更にお部屋披露大会では、ハイツアライアンスの自室をエスニック調にして意外性を狙ったものの、その直後に轟の即日和室改装を披露され、さらに最終的にはケーキを振舞った砂藤に注目を横取りされてしまう。また、仮免試験の救助演習では85点という高得点を得てクラスメイトに自慢していたが、その隣で八百万が94点を獲得していて、ここでもやっぱり目立てなかった。
実力は高いが何かと地味・不運扱いされており、本人も地味なイメージを払拭しようと頑張っているのだが、中々結果が伴わない。

能力を活かしたトリッキーな奇襲戦術が活かせる場に限れば格上相手にも翻弄が可能だが、能力的相性から直接戦闘を伴う真っ向勝負では分が悪い。
機動力を活かしたサポートなどが活躍の場となるため、障害物を伴う移動となれば抜群の突破力を発揮する。戦場を選ばなければならない点が克服すべき課題となる。

コスチューム

ヒーローコスチュームは、フルフェイス型でテープカッターを模した形のヘルメットを被り、戦隊ヒーローっぽいスーツと、ヒーローとしてはわりとオーソドックスに見える。
ヘルメットは正面が濃く色づいているため、装着すると瀬呂だとわかりにくいが、後ろ髪がヘルメットからいくらかはみ出ている。バイザーは開閉式なので素顔を晒すことは出来る。

活躍

雄英体育祭は、第1種目障害物競走では8位でクリアし、第2種目騎馬戦では爆豪、切島芦戸とチームを組み2位通過する。
最終種目ガチバトルトーナメント、1回戦では轟と戦い敗退する。詳細はこちらへ。

期末試験では峰田と共にミッドナイト先生に挑むが、出口付近で待ち伏せを喰らい、慌てた瀬呂が峰田を逃すも自身は先生に後ろを取られ敢え無く撃沈する。その後先生に出口付近で居座られると詰むと考えた峰田が演技で先生の気質を煽りステージ奥まで誘導、自身の個性で行動不能にして先生の個性を届かないようにしてゴールしミッションクリアした。だが、瀬呂はあっさりと撃沈したため失格に…。

ヒーロー仮免試験一次試験では、スタート早々に傑物学園高校真堂らの攻撃で一度は1年A組皆バラバラになるが、緑谷、麗日と合流でき3人で協力し一次試験通過できた。
二次試験では、個性などを使い救助活動を続け無事ヒーロー仮免許を取得する。

雄英文化祭では、演出班として参加。

A組・B組合同戦闘訓練では、第四試合に登場。出場者は、A組から爆豪・耳郎・瀬呂・砂藤、B組から鎌切取陰泡瀬凡戸
突っ走る爆豪になんだかんがしっかりついていき、凡戸の攻撃を防いだり、耳郎、瀬呂との連携で泡瀬を撃破した。取陰の位置を見つける策士も発揮。第四試合はA組の勝利になった。

冬のインターンでは、上鳴、峰田、塩崎と共にチーム・ラーカーズの元で活動する。

個性

個性は『テープ』。
両肘部からテープのようなものを射出できる。ノーモーションで射出・巻き取りが可能。
高速移動や3次元的な移動、相手に巻き付けて動きを封じたり、トラップ制作などにも利用できる。

地味なイメージとは裏腹に、あのヒーローみたいなことができそうな夢いっぱいの個性である。

林間合宿の個性伸ばし訓練では、『テープの容量、強度、射出速度の強化』ために、ひたすら個性を使い続けた。どんな感覚なのかはちょっと想像しにくいが、本人は非常に苦しそうな表情をしていた。

必殺技

  • バリケードテープ

周囲にテープを張り巡らせてトラップを作り、動きを止める。

  • テープショット:トライデント

余談

  • 演習試験では峰田と共にミッドナイトに挑んだ際、テープで投げ飛ばした彼に胸と膝を横取りされ、恨まれていた。
  • また、林間合宿では八百万の個性を「うんこみてえ。」と失言した。その後、彼は耳郎に「謝れ!!」と怒鳴られながら殴られた。
  • 背格好や髪型、そして整った歯並びなどからか、弱虫ペダル御堂筋翔 に似ていると言われることも。
  • 単行本カバー裏の次回予告では、前巻で葉隠が次回予告担当を峰田と間違えてしまうというミスがあった。もはやわざとやってるじゃね?


関連イラスト

はんたー!!!!!
无题


瀬呂範太生誕祭絵
瀬呂誕



関連タグ

僕のヒーローアカデミア 雄英高校 雄英高校生徒一覧 ヒーロー科 1年A組
峰田実
セロハンテープ

コンビ・トリオ・グループタグ

爆豪派閥 補習組

関連記事

親記事

1年A組 いちねんえーぐみ

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「瀬呂範太」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 5501280

コメント