ピクシブ百科事典

葉隠透

はがくれとおる

週刊少年ジャンプにて連載中の「僕のヒーローアカデミア」の登場人物。
目次[非表示]

プロフィール

クラス雄英高校ヒーロー科 1年A組
個性透明化
出身校毛糸中学校
誕生日6月16日
身長152cm
血液型A型
出身地東京都
好きなものキャラメル、ドッキリ番組
ヒーローネーム《インビジブルガール》
CV名塚佳織


概要

葉隠透とは、週刊少年ジャンプにて連載中の「僕のヒーローアカデミア」の登場人物。
下で説明するような個性にもかかわらず、その明るい性格と激しいアクションで異様な存在感を放っており、言動や手の動きからは活発な性格が窺え、作中では「ニコッ」などの擬音で表情が表現される。
個性把握テストでは峰田緑谷を抑えて18位。身体能力テストに応用できる個性ではないので下の方ではあるが、それ故に少なくとも一種目で高得点を取っている2人より上という結果が少し気になる。
体育祭でチアの格好で動いていたのを見ていた尾白からは「尋常じゃない軟体っぷり」を見せていたとのこと。

オールマイトの対人訓練にて尾白とともにに凍らされた。
それも関係しているのかわからないが、尾白とは親しいようでUSJでのヴィラン撃退後話しかけたり、体育祭の前日の時に、休み時間に机に行ってしゃべったりしている描写が見られる。
一方、期末の演習試験では障子と2人でスナイプとの試験をクリアしている。林間合宿でも2人で組んで個性強化を行なっていた。
合宿3日目の敵連合の襲撃で敵・マスタードのガスにより耳郎と一緒に被害を受け入院沙汰になった。そのためか全寮制移行の家庭訪問の際、家族の説得に苦労したという。

個性

とにかく明るい葉隠


個性は『透明化』
常に透明化した身体が個性。いわゆる透明人間。戦闘向きではないが、情報収集のためにはかなり効果的。
身につけてる物は透明化しない。そのため葉隠の個性を十全に活かそうとすると全裸状態になる。

被服控除で作ったヒーローコスチュームは手袋とブーツのみで、本気になるとそれすらも脱ぎ捨てて全裸になる。本人には全裸になる抵抗はないようだ(まぁ手袋とブーツのみって時点で)。冬も手袋とブーツを厚めのものに変えるだけで特に身につけはしない。本人曰く「めっちゃ寒ーい!!」らしい。当たり前である。
現時点では彼女の個性が異形型(つまり透明にしかなれない)なのか変化型(透明解除も可能)なのかは不明。

仲間からも見えないので個性の巻き込みに要注意。USJでは轟に敵とまとめて凍らされそうになったこともある。

林間合宿で鍛えたことで光の屈折率を変えられる様になり、仮免試験では相手の目眩ましに利用した。

余談

期末試験のクリア方法

原作でははっきりと書かれていないが、キャラブックではスナイプ先生相手に脱出ゲートまで逃げ延びてのゴールで条件達成とある。葉隠個人の紹介でも「スナイプから逃げ切った」とあるのでおそらく彼女がゴールしたものと思われる。
しかしアニメでは脱出ゲート前でスナイプ先生と交戦。本気モードになった葉隠の意思を汲み障子が囮になり、スナイプ先生の隙をついて葉隠が手錠を掛けてのクリアとなっており、原作と差異が見られた。
片方がゴールしても2人の勝ちなので、最後スナイプ先生が葉隠を見失った時点でどっちでも勝利条件を満たせる状況ではある。


僕のヒーローアカデミアすまっしゅ!!

見えないって中で存在をアピールするアグレッシブな女の子。
ヒーローを目指す生徒として個性を目立たせないといけないけど、個性を目立たせると逆に目立てないという二律背反が悩みどころ。
寝る時は裸派。合宿中は他の人に踏まれちゃうので夜は青ダヌキなところで寝ることに。まぁ逆にアガるよね。


関連イラスト

✌✌
↑↑


葉隠ちゃん
葉隠さんの一発芸


pixivでは彼女の外見を予想したイラストもみられる。

関連タグ

僕のヒーローアカデミア 尾葉 尾白猿夫 轟焦凍
雄英高校 ヒーロー科
全裸※R18注意(葉隠さん自身にはR18要素無し、というか作りようがない…と思われているが実はいくつかある。しかしその内容はやはり上級者向けである。)
葉隠康比呂:同苗字のキャラクター
ミラード・ナリングス (ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち)
同じく透明人間で、裸になることに抵抗感が無い点も共通している。尚こちらは少年。

pixivに投稿された作品 pixivで「葉隠透」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 3372456

コメント