ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

概要編集

言葉尻だけを見れば単に「巨大な女性キャラ」という意味にも取れるが、巨大ヒロインといった場合には戦う変身ヒロインの巨大化版(必ずしも変身するとは限らないが)、つまりウルトラマンミラーマンなどのような巨大ヒーローの女性版を差すことが一般的である。

巨大ヒロインも含めて、単に巨大な女性キャラを差す場合には、巨大娘(英語で巨大娘を意味するgiantessジャイアンティスとも。フェチ用語ではGTSと略される。)の語が用いられる。


巨大ヒロインフェティシズム編集

巨大ヒロインのタグがついたイラストはいわゆるヒロピン物であることが多く、年齢制限のあるR-18、R-18G作品の比率が非常に高い。

変身ヒロイン系のイラストは、敵と戦うというキャラクターの特性上元々ヒロピン物が多く見られるが、巨大ヒロインタグほど著しくはない。

これはそもそも、巨大ヒロイン物というジャンル自体がフェチ的な要素を多く持っているためであろう。

巨大ヒロインキャラには、巨大フェティシズム、リョナ(サディズム、丸呑みフェティシズムなど)、ボディスーツフェティシズム、ラバーフェティシズム、全身タイツフェティシズム、ボディペイントフェティシズム、マスクフェティシズムなどなど、多くのフェチ要素が内在している。


ヒロピンを売りにした特撮ヒロイン作品を多くリリースしているZENピクチャーズやGIGAなどの作品では、「巨大ヒロイン」という単語が好んで使われている。

その一方で、ウルトラシリーズにも、ウルトラの母ユリアンウルトラウーマンベス愛憎戦士カミーラなど、巨大ヒロイン(ウルトラウーマン)は存在するものの、「巨大ヒロイン」という単語を一般的にするには至っていない。

そのため、巨大ヒロインタグを敢えて使用する場合、フェチ的嗜好の色濃く出た作品が必然的に多くなってしまうものと思われる。


3DCGの巨大ヒロイン作品編集

巨大ヒロインは元々、ウルトラマンに代表される実写の特撮作品から派生して生まれたジャンルであるため、poserなどの3DCGソフトを使用した作品が多く見られ、ネット界では一つのジャンルを形成している。


巨大ヒロインの登場する作品編集

ウルトラマンタロウザ・ウルトラマンザ☆ウルトラマンウルトラマン80ウルトラマンUSAウルトラマンティガウルトラマンR/Bウルトラマントリガーウルトラマン妹DARKNESSHEELS-Lili-

関連イラスト編集

センシティブな作品センシティブな作品センシティブな作品センシティブな作品センシティブな作品センシティブな作品センシティブな作品UMK7v2VS レッドキングセンシティブな作品センシティブな作品ぼくのかんがえた変身ヒロインウルトラレディ・アース女王登場ウルトラガールゼロ全員集合。センシティブな作品守護者の証明 前編Introduction1センシティブな作品


関連タグ編集

ウルトラヒロインウルトラガールウルトラウーマンウルトラレディ変身ヒロイン

ヒロピンリョナ

ウルトラ戦姫

関連記事

親記事

変身ヒロイン へんしんひろいん

子記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 302528094

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました