ピクシブ百科事典

ベストジーニスト

べすとじーにすと

日本ジーンズ協会主催の賞または、漫画『僕のヒーローアカデミア』に登場するプロヒーロー。
目次[非表示]

曖昧さ回避

  1. 日本ジーンズ協会主催の賞。年毎にジーンズ姿で人気を博すなどしたタレント・有名人に授与される。pixivではこちらの意味でタグが使用されている例も存在する。
  2. 漫画『僕のヒーローアカデミア』に登場するプロヒーロー。本頁で記述。


『というわけで今日もピッチリ平常運行 タイトなジーンズで心身共に引き締めよう』
『私の矯正を待っている者が大勢いる』

プロフィール

服を着ている以上抗えない! 繊維の数だけ敵を捕らえる強力"個性"!!
支持率No.1ヒーロー!多くの市民が復帰を渇望
―――僕のヒーローアカデミア 公式キャラクターブック2 Ultra Analysisより

ヒーロー名ファイバーヒーロー《ベストジーニスト
名前袴田維(はかまだ つなぐ)
個性ファイバーマスター
誕生日10月5日(35)
身長190cm
血液型AB型
出身地岡山県
好きなもの
性格何事もビッチリ
CV緑川光

概要

ヒーロービルボードチャートJPでは4位→3位(下半期)。
雄英卒業者のクールなプロヒーロー。ヒーローとして活躍するだけでなく、ベストジーニスト賞を8年連続で受賞している。

人物

雄英高校の卒業生でその実力もさることながら、幅広い世代からの人気を集めるファッションリーダーとしての一面も持ち、名前の通りベストジーニスト賞を8年連続で受賞している。
個性の関係から全身口元までジーンズで固めた特徴的なコスチュームを着用する。

ヒーローとしてのプロ意識が非常に高く、「凶暴な人間を"矯正"するのが私のヒーロー活動」という信条を掲げている。
作中多くのヒーローが人命救助やヴィラン退治に重きを置く中で、後輩の育成や矯正に力を入れた珍しい視点の持ち主と言えるだろう。この点に関してはギャングオルカも一目置いているようで、ヒーローとしてはその道の第一人者であることが伺える。

ちなみに自身が経営するヒーロー事務所『ジーニアス』に所属するヒーロー達は、方針なのか全員ジーンズを履いている。職場体験に来た生徒にもジーンズを履かせており、「デニム生地こそ正義の象徴」と言わんばかりの彼の並々ならない拘りが感じられる。
本人は不良の更生に力を入れているが、事務所には自分に憧れるような良い子ばかりが集まることを悩んでいる。

コスチューム

コスチュームのデザイン上素顔は不明であるが、長身に服と髪の間から覗く切れ長の瞳といった外見から、pixivではイケメンとして描かれることが多い。

活躍

爆豪の職場体験先であり、爆豪を指名したのは彼のギラついた性格を矯正するためである。だが、髪型を8:2までにしか矯正できず、「根元までプライドガチガチだった」と悔やんでいた。(爆豪曰く「クセついちまって洗っても直らねぇんだ…」とキレて戻った。)
これには本人も相当ショックだったようで、ヒーロー仲間の前で落胆した様子が描かれている。

神野の悪夢では、脳無格納庫の制圧隊にギャングオルカMt.レディらと脳無格納庫を制圧するが、オール・フォー・ワンによる介入で部隊を一瞬にして壊滅される。
だがその際には、仲間たちの衣服を咄嗟に個性で操り退避させる機転を見せ、判断力・技術共に「並の神経じゃない」とAFOからも称賛された。自身も満身創痍ながらも反撃を試みたが、さらにダメージを負わされた。AFOは彼の個性を「相当な練習量と実務経験ゆえの強さ」と評したものの「とは性の合わない」ので不要と個性を奪われることはなかった。その後、救護され一命は取り留めるも、ヒーロー活動の長期休業を余儀なくされる。

オールマイトが引退して初のヒーロービルボードチャートJP下半期発表では、復帰を待ち望むファンたちの応援もあってNo.3へと昇進した。同じくNo.3からNo.2へ昇進したホークスによると、支持率では一位らしい。

復帰しようとしていた矢先、敵連合への忠信を示すことを荼毘に要求されたホークスにより、行方不明となる。

個性

個性は『ファイバーマスター』
繊維を自由自在に操る個性。繊細なコントロールにより敵の拘束や強制移動が可能。
デニムが一番操りやすく、スウェットは苦手。

「人類が服を着ている以上有効」と説明されており、緑谷も「拘束系の技が破られているのを見たことがない」と語っていることからも、彼の実力の程が伺える。
前述の通り、彼と相対したAFOが実力を認めつつも個性を奪うことなく切り捨てていることから、使いこなすにはかなりの熟練を要するテクニカルな個性であると思われる。

必殺技

  • 衣服とはすなわち現代の檻
  • 着飾りへの自問自答


僕のヒーローアカデミアすまっしゅ!!

爆豪の職場体験先にて登場。
本編と同様に爆豪の髪をまとめていたがピッチリ主義故に無断で癖毛を切ろうし、戦闘ではチームワークを乱す爆豪に恥ずかしいポーズをさせる等、彼に痛恨の屈辱を与えた。
最終的には女豹のコスプレ+ポーズを強制させたが、ヒーローの本懐を無自覚に理解していた彼を不思議に思っていた。このとき、何故かカメラを持っていた

その後、爆豪と緑谷の職場体験の補修で再登場。(緑谷の方はグラントリノと連絡が付かなかったため、纏めて押し付けられた。)ちなみに、事務所には上記の写真がデカデカと飾られている。

関連イラスト

ベストジーニスト
BEST JEANIST


プロヒーロー
Happy Birthday



関連タグ

僕のヒーローアカデミア プロヒーロー
爆豪勝己

関連記事

親記事

プロヒーロー ぷろひーろー

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ベストジーニスト」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 638092

コメント