ピクシブ百科事典

いない艦の名を呼ぶ病

おまえはだれとはなしているんだ

提督、あの子が着任していないはずがないじゃないですか…ほら、そこにちゃんとあの子が…
目次[非表示]

概要

基本的に艦これで使われるセリフの多くは提督に向けられたものか独り言で、中には姉妹艦に言及するものもあるが、それも提督と喋っている艦娘が居れば成立する内容となっている。

しかし一部の艦娘は、頻繁に姉妹艦に語りかけたりする。
それでいて艦娘の入手は建造にせよドロップにせよ、基本的に運が大きく絡む為姉妹艦をすぐに揃えるのは思いのほか難しかったりする。
つまり、場合によっては何処とも知れぬ虚空に語りかけるのだ。

だいたいこんな鎮守府:4


あたかも姉妹たちが傍らに居るかのように、彼女達はその名を呼び続ける。

・・・提督としては彼女達の心が病みきってしまう前に、何とか姉妹を迎え入れたいものである。
流石に未実装の艦までは手を回せないが。

主な発病艦

日本艦勢

扶桑「山城、大丈夫?砲戦よ。」
出撃時、砲撃戦時、に発症。単に話しかけるだけでなく、改修時には提督に対して、あたかもそこにいるかのように妹を気遣う発言をする
山城「姉さま、見ててくれた!?」
姉を探しているような口ぶりで登場し、スリガオ海峡海戦では姉の轟沈を知らず戦っていた故か、事ある毎に姉さま、姉さまと連呼している重度のシスコン。発症はMVPと工廠の建造完了セリフなので触れる機会は少ないが、そのシスコンっぷりから病み度は姉より高い可能性がある


伊勢「日向、いい?出るわよ!」
日向「伊勢のやつ、張り切り過ぎだ」
扶桑姉妹の陰に隠れがちだがこのコンビも発症する。とはいえ別に依存している様子もなく、ドロップ海域や入手難易度もほぼ同じ。更にそもそも相方関連の台詞が少ない(日向に至っては改造後にほぼ完治してしまう)ため他の艦に比べれば治療は容易。

利根「まだまだ!筑摩のやつには負けんぞ」
子供提督はじめました 番外編96
筑摩「嬉しい♪利根姉さんに報告しないと。」
 
艦これ 筑摩さん
母港で提督と利根を間違えたり、改修を受けた喜びを利根に報告しようとする程度だが、風評のおかげで不気味な印象がぬぐえず、利根が艦隊にいない場合仏壇に走っていきそうで怖い。利根の着任が遅れている提督は1時間半の表示が出たら、まず利根の着任を祈ってあげて下さい。ちなみに改二になると更に姉への言及が増えるが、そこまで育てて(LV70)まだ利根が着任していない提督というのもそういないと思われる。

龍田「有難う。天龍ちゃんには内緒にしてね?あの子すぐに拗ねちゃうから・・・」
 
艦これらくがき
入手時やMVP取得時、改修時に発症。筑摩は「風評」だが、龍田は公式のヤンデレキャラなので、病み具合がまた一層際立っている。龍田は序盤の任務の報酬として加入するが相方の天龍はドロップか建造を待つしかない。天龍型編成任務の達成と龍田が寂しがらない為に、新任提督は早期に天龍を建造してあげて下さい。

古鷹「加古は大丈夫!?そう・・・」
加古「古鷹、見ててくれた!?」
 
ふるたかー
 
三川艦隊所属の姉妹で、古鷹は夜戦時、加古は母港待機時と出撃時、戦闘時に発症。第一次ソロモン海戦では一度離れ離れになった影響かも知れないが、特に戦闘中では互いに相方を気に掛けている。

翔鶴「瑞鶴?あまり提督の邪魔をしちゃ駄目よ?」
 
翔鶴とツインテと私
 
瑞鶴「翔鶴姉なに…?って、提督さんじゃん!何やってんの!?爆撃されたいの!?」
 
C84新刊表紙…予定
 
入手時、母港待機時、改修時に発症。改ニともなればさらに病状が悪化し、いよいよもって痛々しい。姉の翔鶴もレアリティが高く入手海域も限られているが、妹の瑞鶴は更に入手難易度が高く、建造してもやっと来たかと思いきや翔鶴がダブる事もしばしば・・・そうした事情からある意味代表的な存在となっている。彼女の病の完治は提督の強運次第。

千歳「調子に乗るなって、千代田に怒られちゃうから、黙っていてくださいね。」
千代田「千歳お姉、危ない・・・!あっ、夢か・・・」
 
うちの千代田
 
千歳はMVP取得時や入渠時、千代田は常時発症。特に千代田の方は時報ボイスでも提督を恋のライバルだと宣言したり、千歳をどう想っているかを追及してきたりとかなり重度。

大井「北上さん!?・・・あ・・・提督、なんですか?」
北上「あぁ~、大井っち身体触るのやめてよー。・・・って、提督じゃん。何やってんの?」
 
【艦これ】北上さまと一緒
 
大井は母港待機時等、北上は母港待機時や出撃時に発症。クレイジーサイコレズと散々な言われ様の大井だが、発症と見られる台詞数だけなら北上の方が多い。そしてレアリティは大井の方が高いので、よく発症するのは北上の方だったりする。その後二人揃って時報が追加されたが、内容が完全にリンクしているため片方がいないとおぞましいことになる。

加賀「フタマルマルマル……少し、赤城さんの所に行ってきます。」
追加ボイスによって発症した珍しいケース。元は図鑑と轟沈時にしか赤城への言及がなかったためヘタレズ扱いまでされていたが、時報ボイスの実装により赤城絡みの台詞が急に増えた。とはいえ改造後にしか発症しない上、赤城自体は任務報酬で簡単に手に入るためよほどの事でもない限り発症することは少ない。

吹雪「なーに、睦月ちゃん? っ、し、司令官!?」
アニメ放送に伴い登場。どちらも建造・ドロップしやすいため、よほどプレイ序盤でなければすぐに完治するはずだが、母港に余裕がない艦隊司令部では、入手してもすぐに近代化改修の素材行きになっている危険が大きい。

時津風「なあにい雪風、やめてよぅ。ん?…あれ…司令、何してんのさ。叩くよ。」
天津風初風はもう寝たかしら?雪風は寝てるわね、うん」
磯風「司令…第十七駆逐隊、いつでも出撃可能だ…可能だぞ。なぁ浜風…浜風?」
第十六・十七駆逐隊の面々。駆逐艦の中では珍しく姉妹艦に関する言及が多いが、よりによって全員が全員激レア艦であるため、治療には凄まじく高いリアルラックが求められる。ちなみに一番入手の容易な雪風は他艦に関する言及はない。

海風江風、もーなんですか?ふぇっ!?提督!?失礼しました!ふぇ?え、ええと…」
母港、改修時、時報、果ては轟沈時と頻繁に江風に呼びかける。初出時は任務報酬だった江風のほうが入手が容易だったので、発症は少なかったと思われるが、以降はドロップ限定なので、2015年秋以降参戦の提督にとっては、治療は完全に運任せ。一方、これだけ気に掛けてもらっているのに、江風のほうは海風に関するボイスは皆無(白露や時雨、川内にすらあるのに)。「姉貴」の中に海風も含まれているのかもしれないが……、酷いな、江風

萩風「司令、嵐見ました?え、見てない?もう、嵐ったらいったい何をやっているのかしら。私から今度ちゃんと言っておきますね。」
 
萩風ちゃんの放置ボイスが心に突き刺さる
 

野分舞風、やめなさいって…司令?…どういうこと?」
舞風の入手難易度は低めだが出現海域が非常に限られているため、野分は来たのに舞風が来ていなかった、という提督は意外と多かった。とはいえ野分を入手できる練度なら舞風の入手は容易なのが救いか。ちなみに意外にも舞風の方は発症しない(一応野分の名前は出すが、図鑑と轟沈時だけなので野分がいなくても違和感はない)。

朝雲「司令、こちらが私の親友山雲!ちょっと変わってるけど宜しくね!…ってあれ、山雲?どこいくの?ねぇってばー!」
 
朝雲と山雲
 
山雲「そうだ、今日のお昼はね〜、朝雲姉と〜、デートなの〜!デート…いいでしょ〜?楽しみ〜♪」
 
ぷちこれ!372ぷち
 
それまでは相手への気遣いやお触りを勘違い程度であったが、なんと提督に直接紹介したり、デートしたりしている。この二人は時報内容がリンクしているので、どちらか片方がいないとものすごいことになる。

天城「ヒトヨンマルマルとなりました。あ、雲龍姉様! 調子はいかがですか? 姉様、最近とっても綺麗…天城も見習います!」
葛城「ヒトゴーマルマル。あ、天城姉ぇ元気? うん、私はいつでもバッチリ! ほら、飛行甲板も、噴進砲だって、整備は万全!」
案の定時報ボイスに姉が登場する雲龍型姉妹。入手難易度が雲龍>天城>葛城とどんどん下がっていったため前イベントで姉を入手できなかった提督の下ではかなりの頻度で発症することとなる。葛城に至っては瑞鶴との絡みまであるので二重に発症することも。ちなみに妹に対しては着任している筈なのに会えないという逆の現象が発生する(実装時期がずれたためか「いつか会える」というボイスがある)。

照月「うそ?!照月が一番?ホントに?!ふふ、秋月姉に自慢しなくっちゃ♪ いひひ♪」
秋月の入手難易度は照月よりかなり低かったが、実装時期にかなり開きがあった上に、2015年9月時点では14年秋イベの突破報酬以外の入手手段がないため、それ以降に提督が着任した鎮守府では否が応でも発症する上に現状治療不可能である。時報では長波とも話をしているが、こちらは照月が手に入る練度なら入手は容易。

涼月「ヒトヒトマルマルとなりました。はい、お冬さんとは、ずっとずっと一緒に、皆さんを守ってきました。涼月の…私の大切な、妹…そして、仲間…です」
涼月を呼ぶ病は一応治ったもののお冬さんこと冬月の名前を呼ぶことに・・・しかも・・お冬さんを呼ぶ回数が時報だけで3回の上季節限定ボイスでも呼ぶ状態であり、あかんことになっている。現状実装が完全に未定の為完治の見通しが全くたっていない状態にある。

伊400「ヒトロクマルマ…あぁ、いよちゃん、ひとみちゃん、お疲れ様です。うん、しおいちゃんと四人で第一潜水隊、潜水空母艦隊、集結ですね。なんか、夕日が綺麗で…泣けてきちゃう。うん、ね?」
2017年秋季イベントのE3以降でのドロップ限定艦として実装された潜特型の長女。彼女の時報中で第1潜水隊の僚艦である妹の伊401の妹分の伊13伊14が登場した。伊14は2017年冬季のE3突破報酬であったが、それ以降の入手手段はなく、伊13は2017年冬或は2017年春でのドロップ限定で此方もそれ以降の入手手段が無い。妹の伊401は建造可能&通常海域ドロップと一見楽そうだが、建造が大型艦建造限定、ドロップも6-1のハズレマスでしかも空母棲鬼編成でのS勝利での低確率と難関。極めつけは建造報告で「大和さん」と大型艦建造の最難関の艦の名を呼ぶしまつ。下手したら伊400しかいないという提督もいる為、完治にいたるまでのハードルは極めて高い。

海外艦勢

プリンツ・オイゲンビスマルク姉さま、ご一緒に出撃しましょう!」
 
プリンツ・オイゲン
 
イベント報酬だが難易度があまり高くなく入手が容易であったため、秋イベント以降最も頻発していると思われる。しかもこちらは泣く子も黙る大型艦建造以外に入手手段がない(しかも潜水艦を最低4隻集める→長期間に渡る遠征任務をこなす→Z1を入手する、という事前準備まで必要)ため、難易度は他の娘をはるかに上回る。更に時報や節分限定ボイスではクロスロード作戦で一緒だった長門酒匂とも絡んでいる。入手難易度はビスマルクよりマシだが、片やサービス開始当初最高クラスの入手難易度だったホロレア戦艦、片やイベント最終海域報酬で建造不可・通常海域も高難易度海域のボスドロップのみと相当なものであり、イベント自体の難易度が低めだったため二重三重に発症しているケースも。


リットリオ/イタリア「ふぅ......、ローマはちゃんとやってるかしら?」
ローマ「戦艦、ローマ。出撃するわ!姉さん、大丈夫、心配しないで。」
 
いないんだ
 
イタリアは出撃時や改装時に末妹ローマへの言及があり、改造後は時報でも気にかける様子を見せるが、15年春イベントのE-4クリア報酬である彼女に対しローマはE-6限定のドロップと入手難易度が段違いとなっている。ローマは春イベ時点では入手順の関係で発症することはなかったのだが、夏イベでは逆に彼女のみがドロップしたため一部の提督の間で発症。しかもシスコンっぷりは彼女の方が重症である。
リベッチオ「ローマさんかぁ。はあ~戦艦ってやっぱおっきいなあ。リベもいっぱい食べて、大きくなろっと。え、あなた、だあれ? キヨ…シモ…さん? えっ…友達に? あ…うん。いいけど…?」
そして夏イベで実装された、上記の戦艦に憧れる彼女ももちろん発症。イベント先行配信の2人と、通常海域最難関の1つ4-5ボスでしかドロップしない清霜の3人で治療はなかなか大変。

ザラ「ポーラ、大丈夫? お酒はだめだからね? ザラ艦隊、出撃します! 続いてください!」
ポーラ「ザ~ラ姉ぇさまぁ、あんまり心配しないで~。ポーラ大丈夫だしぃ、ちゃ~んと出撃しますよ~♪」
お互いがお互いを呼び合うイタリア重巡姉妹。姉のザラは2016年冬のE3突破報酬、妹のポーラ2016年春のE5突破報酬。どちらもそこまでに行き着くのが困難。2017年1月にザラが大型艦建造に実装されたのでポーラの方は現在治療可能だが、ザラは治療不可能。なお、呼ぶ機会は時報などを含めると明らかにポーラの方が多い。ポーラは呑兵衛キャラなので、違う種類の病気も心配になる、かも

最終改造後に日本艦になる海外艦勢

呂500「ヒトマルマルマル。あ、はっちゃん! やっほー。でっちイクもGuten Morgen。ん? でっち、何怒ってんの? へ?」
冬イベント以降登場した最悪の発症例。時報に登場する艦娘がビスマルクZ1Z3伊58伊8伊19まるゆと数が多い上に悉くレア艦であり、完治の難しさは他の艦をぶっちぎりで上回る。乙、丙作戦を選択した場合比較的入手が簡単だったことも発症率の高さに拍車をかけている。
ルイージ「十時! あ、CiaoCiao♪ ユーちゃん「元気してた? あ、ローちゃんって言うの? 今? ふーん。あたしは今ねー」
2017年夏季イベントのE6ボスマスでのドロップ限定艦として実装された新たな海外潜水艦娘イタリア艦であり潜水艦である為、彼女の時報中も「呂500」の時報ばりにレア艦のオンパレード、「U-511/呂500」は言うに及ばず、同郷のリベッチオ」・「ポーラに日本の潜水艦の伊14まで登場、さらに伊58と友達になったとまで言っている。リベッチオと伊58は通常海域でのドロップチャンスがあるが、「U-511/呂500」・「ポーラ」・「伊14」の3隻に関してはイベント海域でのチャンスを待つしかないのが現状である。



未入手ならまだ良いが、轟沈させてしまった場合は目も当てられない惨状と化す。
時として提督自身がこの病に冒されてしまうこともある。艦娘の轟沈を受け入れられずに・・・

いない艦の名を呼ぶ病



類似現象

いない艦の名を呼ぶ病は、艦娘に時折見られる、前世の軍艦の来歴に由来する言動の一種であると見られる。
慢心への警戒が強い誰かさんのような有益なものから、前世で失敗したアウトレンジ戦法で決めたがる誰かさんのようなアレなもの、艦上爆撃機がはみ出る誰かさんのような謎のものまで様々。
しかし、
・砲撃が入り乱れているのに「敵はまだこちらに気付いてない」と言い張る誰かさん
・MVPを取る度に僚艦を随伴艦扱いする誰かさん
・艦隊の6人目に組み込んでも旗艦を自称する誰かさん誰かさん
とかいうのは本当にいいのだろうか。
・16年梅雨ボイスで、16春イベ最終マップをクリアしてないとその報酬艦がいないのに誰かさんが話しかける事態に。

現状では治療不可能(一例)

実装されてる娘なら提督の努力と運でどうにかなるとしても…運営さん、実装お願いしますよまじで。
浜風「こんな痛み…金剛や信濃に比べたら…次の坊ノ岬では…負けないわ」
照月「秋かぁ。秋は、秋月姉の秋だよね!冬は冬月の月…あれっ?照月って、季節はいつなの?ねぇ?」
対馬鵜来ちゃん大東ちゃん……。わかってる。年末大掃除でしょう。……はぁ。……箒、やります」
朝潮「あ、野島さん、お疲れ様です。お弁当…ですか?ありがとうございます!」

なお、かつては朝風も不治の病だったが、2017年夏イベント旗風が実装され、めでたく治療可能となった。朝風実装から、全治約9ヶ月。
また対馬の言及している大東に関しては、2018年冬イベントで実装された。……のだが鵜来は未実装のままである。こちらは対馬実装から、約3ヶ月後の事であった。

一方、朝潮が言及している野島は艦種が現在艦これに存在しない給炭艦であるため、そもそも本当に実装できるのかすら危ぶまれていたりする…(中には間宮伊良湖のようなNPC枠での参戦ではないかという意見も)。また、上記の浜風や照月の例では、相手に呼びかけている風ではないため、当人が艦隊にいなくてもあまり違和感はないが、弁当を直接もらってるだろう朝潮のセリフは、当人もその場にいないと不自然なんてものではない。

もっと長患いの娘達もいるので、運営様、なにとぞ……

関連タグ

艦これではよくあること艦これあるある
シスコン
提督の顔を覚えない病
夜戦バカ…数多くの艦娘の台詞に登場するため、着任していないと集団幻覚が発生する。

pixivに投稿された作品 pixivで「いない艦の名を呼ぶ病」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 952212

コメント