ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴
おトコとは、少年漫画『ONE PIECE』の登場人物。

アハハハハハ!! こんなおいしいおそば初めて!!!


概要

ONEPIECEに登場するワノ国の少女。太鼓持ちのトの康の娘。

花魁小紫の従者「禿(かむろ)」として働いており、その収入を父親に仕送りしている。


プロフィール

本名トコ
年齢6歳
身長89cm
所属ワノ国 花魁の禿
悪魔の実SMILE(失敗作)
出身地偉大なる航路 新世界 ワノ国
誕生日10月5日(トコ=10,5)
血液型F型
好物サン五郎の十八番そば
初登場単行本92巻 第927話『禿のおトコ』
CV菊池こころ

人物

名前

本名はトコだが、よく“お”を付けて自分の名前を呼ぶように紹介する。その後、「おトコだけどじゃないよ」と繋げるのが一連の流れ。


容姿

ピンク色のおかっぱヘアと大きく見開いた黒い目、そして常に着ている赤い着物が特徴。



笑顔

常に笑顔を浮かべて笑っており、その笑顔に周りもつられて笑ってしまう(逆にその笑いが争いの引き金となることもある)。

しかし、その笑顔にはある存在の影響があり……。


本編

第2部 最後の海 新世界編

ワノ国編

第二幕

蕎麦屋へ食事に出かけたのが初登場。そこで横暴な狂死郎一家をサンジフランキーが撃退した後に、サンジから一杯分だけ残っていた蕎麦を分けてもらう。

その後は小紫に付き添い黒炭オロチの宴に参加するも、彼女の笑いでオロチの機嫌を損ねてしまい、一連の騒動の引き金となった。

その場ではニコ・ロビンにより助けられ、所属していた遊郭に保護される。


しかし、オロチは執拗に自らの配下を差し向けて子供である彼女の命を狙う。そのため日和と共に逃亡する事態に陥り、最終的にはロロノア・ゾロに助けられた。


父親がオロチの策略で処刑される際には刑場へ急ぐも間に合わず、図らずも自身の父親の死を目撃してしまい、生き地獄を味わう事態に……


その後は麦わらの一味によって保護され、無事に編笠村に到着。鬼ヶ島討ち入りの前日には村に父の小さな墓を立てた。


第三幕

花の都で開催された火祭りに天狗山飛徹と共に参加。祭り終盤には父に対してありがとうという感謝を込めた言葉を書いた空船を高く飛ばした。


オロチとカイドウの討伐後は光月家の庇護下に置かれ、共に城に住んでいる模様。


余談

  • 日和との関係

小紫の正体が光月おでんである事実を知っている数少ない理解者である。


  • 親子関係

『VIVRECARD ONEPIECE図鑑』や99巻SBSによると、“おトコはトの康の実の娘ではなく、赤ん坊の頃両親を失った際にトの康に拾われた” との記されている。父と血の繋がりが無い事実は彼女自身は知らないが、2人は本当の親子のような絆で強く結ばれている。


関連タグ

ONEPIECE


ワノ国

霜月康イエ 小紫

アハハハハハ!! こんなおいしいおそば初めて!!!


概要

ONEPIECEに登場するワノ国の少女。太鼓持ちのトの康の娘。

花魁小紫の従者「禿(かむろ)」として働いており、その収入を父親に仕送りしている。


プロフィール

本名トコ
年齢6歳
身長89cm
所属ワノ国 花魁の禿
悪魔の実SMILE(失敗作)
出身地偉大なる航路 新世界 ワノ国
誕生日10月5日(トコ=10,5)
血液型F型
好物サン五郎の十八番そば
初登場単行本92巻 第927話『禿のおトコ』
CV菊池こころ

人物

名前

本名はトコだが、よく“お”を付けて自分の名前を呼ぶように紹介する。その後、「おトコだけどじゃないよ」と繋げるのが一連の流れ。


容姿

ピンク色のおかっぱヘアと大きく見開いた黒い目、そして常に着ている赤い着物が特徴。



笑顔

常に笑顔を浮かべて笑っており、その笑顔に周りもつられて笑ってしまう(逆にその笑いが争いの引き金となることもある)。

しかし、その笑顔にはある存在の影響があり……。


本編

第2部 最後の海 新世界編

ワノ国編

第二幕

蕎麦屋へ食事に出かけたのが初登場。そこで横暴な狂死郎一家をサンジフランキーが撃退した後に、サンジから一杯分だけ残っていた蕎麦を分けてもらう。

その後は小紫に付き添い黒炭オロチの宴に参加するも、彼女の笑いでオロチの機嫌を損ねてしまい、一連の騒動の引き金となった。

その場ではニコ・ロビンにより助けられ、所属していた遊郭に保護される。


しかし、オロチは執拗に自らの配下を差し向けて子供である彼女の命を狙う。そのため日和と共に逃亡する事態に陥り、最終的にはロロノア・ゾロに助けられた。


父親がオロチの策略で処刑される際には刑場へ急ぐも間に合わず、図らずも自身の父親の死を目撃してしまい、生き地獄を味わう事態に……


その後は麦わらの一味によって保護され、無事に編笠村に到着。鬼ヶ島討ち入りの前日には村に父の小さな墓を立てた。


第三幕

花の都で開催された火祭りに天狗山飛徹と共に参加。祭り終盤には父に対してありがとうという感謝を込めた言葉を書いた空船を高く飛ばした。


オロチとカイドウの討伐後は光月家の庇護下に置かれ、共に城に住んでいる模様。


余談

  • 日和との関係

小紫の正体が光月おでんである事実を知っている数少ない理解者である。


  • 親子関係

『VIVRECARD ONEPIECE図鑑』や99巻SBSによると、“おトコはトの康の実の娘ではなく、赤ん坊の頃両親を失った際にトの康に拾われた” との記されている。父と血の繋がりが無い事実は彼女自身は知らないが、2人は本当の親子のような絆で強く結ばれている。


関連タグ

ONEPIECE


ワノ国

霜月康イエ 小紫

コメント

コメントはまだありません

pixivに投稿されたイラスト

すべて見る

pixivに投稿された小説

このタグがついたpixivの作品閲覧データ

おすすめ記事

pixivコミック 週間ランキング

  1. 1

    まつお

    読む
  2. 2

    原作:みなと 漫画:吉たか結衣 キャラクター原案:霧夢ラテ

    読む
  3. 3

    遊ハち

    読む

pixivision

カテゴリー