ピクシブ百科事典

アラビア・ファッツ

あらびあふぁっつ

「ジョジョの奇妙な冒険」第3部「スターダストクルセイダース」に登場するスタンド使い(メイン画像右の人物)。
目次[非表示]

CV:高木渉(格闘ゲーム版)、坂巻学(テレビアニメ版)

概要

サウジアラビアの砂漠に登場したスタンド使い。ラクダで横断する承太郎一行を、密かに尾行しながら攻撃する。

スタンドは気温を70℃以上にまで上昇させる高熱を放ち、レーザー光線のようなエネルギーのビームは、ジョセフの双眼鏡をピンポイントで狙撃する精密さと破壊力もあって、一行を苦しめた。

しかし「影が反対側に伸びているそっくりな形の岩」を見つけられ、スタープラチナが投げた石をぶつけられたアラビア・ファッツは、一瞬で敗北してしまった。
彼は前面に大きな鏡を取り付けて、周囲の風景を映すことでその中に紛れる特殊な車を運転しながら追跡していたのであった。さらに、スタンドの放つ熱に自身が耐えられる訳ではないのでその車にはエアコンを完備していた。常識的に考えて前が鏡だと前方が確認できないためどうやって前方を確認していたかは不明である。

また、ジョセフだけアラビアの鏡のトリックを一行の中で唯一見破る事が出来なかった。かつて2部で鏡を使ったトリックでストレイツォを騙し「お前、チベットのド田舎なんぞに引っ込んでねーで、もう少し都会で揉まれたほうが良かったな ほんのちょい注意深けりゃあ、ゲームに勝てたのによォ!」と挑発した事のあるジョセフが、承太郎に「やれやれ 情けねーじじいだ。てめー暑さのせいで注意力がにぶったことにしてやるぜ、とても血のつながりがある俺の祖父とは思えねーな」とたしなめられるのはなんとも皮肉である。

かくして、台詞は「ドギャス!」の一言、登場したのも1コマだけ、それもでかいタンコブを作って失神する中年太りのおっさんという姿で、彼はシリーズ屈指のパワーを持つ恐るべきスタンド使いにして、シリーズ最大の出オチキャラとして名を残す事になった。
ちなみにその名前も本編内では名無しのままで、後年発売された「JOJO-A-GO!GO!」でようやく、「アラビア・ファッツ」と名付けられたのである。

スタンド 太陽

本物の太陽とそっくりなスタンド。詳細は個別記事を参照。

関連タグ

ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース スタンド ジョジョの奇妙な冒険・スタンド一覧

pixivに投稿された作品 pixivで「アラビア・ファッツ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 130051

コメント