ピクシブ百科事典

イオ

いお

ギリシャ神話に登場する女性。また、それに由来する名前。
目次[非表示]

誘導分岐

  1. 下記の衛星の名の元になったギリシャ神話に登場する女性。本項で解説。
  2. 木星衛星の1つ。本項で解説。
  3. ドラクエシリーズの呪文。→イオ(DQ)
  4. デビルサバイバー2の登場人物。→新田維緒
  5. ファンタシースターオンライン2の登場人物。→イオ(PSO2)
  6. グランブルーファンタジーの登場人物。→イオ・ユークレース
  7. ペルソナ3岳羽ゆかりの初期ペルソナ。
  8. ケロロ軍曹の登場人物。
  9. ブレイクブレイドの登場人物。
  10. ジュエルペットのキャラクター。
  11. 聖闘士星矢の登場人物。→スキュラのイオ
  12. プリンセスコネクト!Re:Diveの登場人物。→イオ(プリコネ)


ギリシャ神話のイオ

河神イナコスの娘で、女神ヘラの神職にあった女性。長音を表記して「イーオー」とも呼ばれる。

美しい乙女であったため例によってゼウスに欲情され、必死に逃げたがゼウスの発生させた黒雲によって視界を閉ざされ、その手に落ちてしまう。こうして浮気を楽しんでいたゼウスだったが、ヘラは一帯に不自然に立ち込める黒雲を見て夫の良からぬ行いを察した。ヘラは黒雲を吹き払って現場を押さえようとしたが、ゼウスはその寸前にイオを白い牝牛に変え、ヘラの追及にもシラを切り通す。

こんな姑息な手段でごまかされるわけもないヘラは、牝牛を気に入ったとして引き渡しを要求。拒否すればまともに浮気がバレて修羅場になることを恐れたゼウスは、非情にもイオをヘラの手に委ねてしまう。ヘラは牝牛の姿のままのイオを牧舎に閉じ込め、眠らない百目の巨人アルゴスに監視させた。

ゼウスは腹心のヘルメスを送ってアルゴスを退治させ、イオを解放するが、なお嫉妬の炎をたぎらせるヘラは今度はを放ってイオを執拗に苛む。彼女はエジプトまでの逃亡を強いられるが、見るに見かねたゼウスはヘラに彼女には二度と手を出さないと約束し(二度と浮気をしないとは言っていない)怒りを解くように懇願。ヘラもようやく許してイオを基の姿に戻してやったという。

その後ゼウスとの間に生まれた子「エパポス」はエジプトの王となり、彼女はこの地にデメテルの像を建てた。エジプト人はデメテルとイオを合わせてイシスと呼んだという。

木星の衛星のイオ

木星の第1衛星で、ガリレオ衛星の1つ。
太陽系の衛星中4番目の大きさで、冥王星よりも大きい。
火山があることでも知られる。
宇宙大帝ゴッドシグマでは、主人公の壇闘志也吉良謙作がこのイオの開拓民という設定で、エルダー軍の攻撃を受けて地球に逃れてきた。

関連タグ

ギリシャ神話 ゼウス 牝牛
エウロペ:ゼウスと牛に関連する伝承で似通った部分を持つ女性。イオの(ゼウスにとっても)曾孫にあたる。

関連記事

親記事

アルゴス あるごす

pixivに投稿された作品 pixivで「イオ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 10530163

コメント