ピクシブ百科事典

エンジンオー

えんじんおー

3体の炎神と、3人の心が一つになる時、巨大なる炎神の王が降臨するぜ!!
目次[非表示]

概要

炎神戦隊ゴーオンジャーに登場する1号ロボ。
スピードル、バスオン、ベアールVの3体が炎神合体して誕生する「炎神の王」

炎神合体は炎神がヒューマンワールドで出会った相棒と心を一つにすることで可能とする合体であり、ガイアークですら知らなかった能力である。
合体バンク時に「スピードルのコクピットの窓から変形する腕部が見える」という歴代の戦隊ロボの合体バンクの中でも珍しい描写がある。

スピードに優れており、武器はゴーオンソードとVシールド。
必殺技はゴーオンソードで敵をすれ違いざまに切り裂くゴーオングランプリ

必殺技を繰り出す際は、「もらったぜ、最終コーナー!」の掛け声を行い、勝利時は「ゴーオンジャー、チェッカーフラッグ!」の掛け声で〆る。


炎神武装

エンジンオーバルカ

第5話より登場。左腕にバルカを武装した形態。
必殺技はバルカの本体を回転させながらバルカッターで切り裂くバルカッタースラッシュ

エンジンオーガンパード

第6話より登場。右腕にガンパードを武装した形態。
必殺技はガンパードガンから光弾を連射するガンパードガンファイヤー

初登場時はガンマン宜しくガンパードガンから出た硝煙を吹き消す描写があった。

エンジンオージェットリプター

第18話に登場。右腕にトリプター、左腕にジェットラスを武装した形態。
必殺技は左腕のジェットラスボウから、5体の炎神のエネルギーの矢を撃ち出すジェットリブルズアイ

エンジンオージェットラス

第37話に登場。左腕にジェットラスを武装した形態。
必殺技はジェットラスボウでゴーオンソードを矢のように放つゴーオンブルズアイ

強化合体

炎神キャストの改造によって可能となったエンジンオーを中核とした合体。
頭部に備えられた集合コックピットにメンバーが搭乗し、必殺技を繰り出す際は、ハンドルを分離させて変形したハンドルブラスターに「ブラスターソウル」をセットする。
(ゴーオンウイングスはウイングブースターを用いる。)
Gはもちろんゴーオンジャーのイニシャルである。

エンジンオーG6

エンジンオーG6


第10話より登場
G6フォーメーションでガンバルオーと合体した形態で、巨大なる炎神の王。必殺技は6体の炎神の形状をしたエネルギーを放出するG6グランプリ。

エンジンオーG9

第22話より登場。
G9フォーメーションでガンバルオー、セイクウオーと合体した形態で、空と大地に君臨する王。ジャン・ボエールがボンパーに改造を依頼した。G6にウイング族の飛行能力が加わり更にパワーアップしたが、デタラメデスや二ゴールなどの強敵と当たることが多く、苦戦や敗北することも少なくなかった。

必殺技は9体の炎神の形状をしたエネルギーを放出するG9グランプリ

エンジンオーG12

エンジンオーG12


第35話より登場。
G12フォーメーションでガンバルオー、セイクウオー、キョウレツオーと合体した形態で、全ての悪を制する究極の王。必殺技は4大ロボの形状をしたエネルギーを放出してそれらが攻撃を繰り出した後に自身が炎を纏って突撃するG12グランプリ

エンジンオーG7

10 YEARS GRANDPRIXに登場。
ミラクル炎神合体で両腕を収納せずバルカを右上腕、ガンパードを左上腕に装着し、ウイングを外したジェットラスが右下駄、ローターを外したトリプターが左下駄、背中にトリプターのローターとジェットラスのウィングを装着した形態。必殺技は全身に炎を纏って繰り出す10YEARSグランプリ
通常の炎神合体とはかなり仕様が異なるため、玩具では再現不可能。

余談

初期メンバーの相棒による三体合体と追加メンバー二人の相棒を含めた五体合体が無理無く両立できる、地味に完成度の高い設計になっている(三体合体時の腕部を肩に収納でき、そこに武装腕として追加メカを接続できるようになっている)。

関連タグ

炎神戦隊ゴーオンジャー 戦隊ロボ 炎神
※もしかして、アイツ??名前が似るが

pixivに投稿された作品 pixivで「エンジンオー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 13449

コメント