ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

ゲキトージャ・バーニングアップ!!


スペック

(以下、スペックの出典はスーパーせんたいネット『がんばれ獣拳戦隊ゲキレンジャー じゅうけんがったい』より)

全高52.0m
全幅32.0m
総重量2100t
スピード510km/h

概要

ゲキタイガーゲキチーターゲキジャガーの3体のゲキビースト「獣拳合体」した巨人。


コクピット「激闘場」にいるゲキレンジャー3人の動作に合わせて素早い徒手空拳を繰り出す、拳法家の彼等らしい操縦形式で戦う。

一方で敵から負ったダメージや、合体前に受けた毒等の影響も3人で共有するというこの形式特有の弱点を持つ。


必殺技は上半身を回転させながら突進し、連続パンチを繰り出す「大頑頑拳(だいがんがんけん)」。

他にもジャンプから下半身をきりもみ回転させてのキック「大頑頑脚(だいがんがんきゃく)」、開脚しての連続回し蹴り「大分分脚(だいぶんぶんきゃく)」も披露している。玩具でもこの回転システムがウリとなっており、各派生形態の必殺技もそれを前面に押し出したものとなっている(CMソングは石原慎一氏が担当)。


武器はゲキビースト3体の尻尾を組み合わせた三節棍「ゲキセツコン」と手甲に装備されたゲキタイガーの爪。


ゲキレンジャーが過激気を習得してからはゲキファイヤーに主力の座を譲っているが、強化形態がゲキファイヤーよりも多いのが特徴。


ちなみに基になったゲキワザは「倍倍分身拳」という巨大化した自身の分身を生み出すマスター・シャーフーの技。

ゲキレンジャーはまだ未熟であるため、「激獣拳をワキワキだと思う心」を重ね合わせ、己に宿るゲキビースト三体を巨人の形に合体させるという形でアレンジし、誕生したのがこのゲキトージャである。

まさに「心技体」が一つになったトライアングルの象徴だと言えよう。


合体バリエーション

ゲキエレファントージャ

ゲキエレファントージャ

全高53.8m
全幅46.4m
総重量4200t
スピード420km/h

ゲキエレファントを獣拳武装したパワーに優れる姿。

必殺技は鎖鉄球のエレハンマーを振り回す「大頑頑丸(だいがんがんがん)」


ゲキバットージャ

ゲキバットージャ

全高58.5m
全幅65.0m(翼開長)
総重量3000t
スピードマッハ2

ゲキバットを獣拳武装した姿。ゲキバットの翼で空を飛べるだけでなく、翼を鉄扇として扱うことも出来る。

必殺技は竜巻で上空に巻き上げた敵を斬りさく大分分扇(だいぶんぶんせん)と翼で連続切りを浴びせる「扇扇断斬(せんせんだんざん)」


ゲキシャークトージャ

ゲキシャークトージャ

全高65.5m
全幅45.5m
総重量3090t
スピード120ノット

ゲキシャークを獣拳武装した姿。水中戦が可能になった。シャークセイバーによる斬撃が得意。

これまでの武装とは異なり、頭のパーツはヘルメットのように被る方式となっている。

必殺技は上半身を回転させながら頭から突っ込む「大頑頑斬(だいがんがんざん)」

これら三形態による攻撃を次々と行う必殺技が「獣拳武装トライアングル攻撃」である。


ゲキトージャウルフ

全高52.0m
全幅32.0m
総重量2100t
スピード600km/h

ゲキチーターに代わりゲキウルフが右足になった形態。後にゲキバイオレット単独での召喚が可能となり、彼の専用ロボとして活躍した(即ちシリーズ中でも稀有な「1号ロボの派生形態」でありながら追加戦士専用ロボ」でもある)。

必殺技はウルフカッターを一度取り外してからゲキウルフの口で噛むように装着し、回し蹴りの要領で撃ち出す「大狼狼脚(だいろうろうきゃく)」

ゲキバットを獣拳武装した「ゲキバットージャウルフ」が一度だけ登場している。必殺技は空中から繰り出す大頑頑脚である「大兄弟脚(だいきょうだいきゃく)」。この場合、ゲキブルー、ゲキバイオレットの深見兄弟で操縦している。(おそらく弟・レツがジャガーとバット、兄・ゴウがタイガーとウルフを召喚している)

なお、ゲキトージャウルフの獣拳武装はこれだけである。


ゲキリントージャ

リンビーストと合体した姿。VSボウケンジャーではゲキウルフと合体し、ゲキリントージャウルフになる。


余談

拳法アクションのため撮影用スーツの関節可動を重視した結果、露骨な装飾やジョイントのない独特のデザインがシリーズでも際立っている。


頭から太ももまでの大部分をゲキタイガーが占めるため、全身絵でないとゲキレッド要素しか画面に映らないのはご愛嬌。


※剣技を最大の必殺技としない一号ロボは既にいた。

 また、上記合体バリエーションの通り、形態によっては剣も使う。


ゲキリントージャ系列は登場回数が平均化されており、どの形態もそれぞれ2回ずつ登場している。海外版ではサイダイゲキリントージャのみ登場。

  • ゲキリントージャ:映画版、本編
  • ゲキリントージャウルフ:VSボウケン、ゴーオンVS
  • サイダイゲキリントージャ:本編、ゴーオンVS

関連タグ

獣拳戦隊ゲキレンジャー 戦隊ロボ 三節棍 ゲキファイヤー


ゴッドシグマ:合体パターンがよく似ている。ただしゴッドシグマはもう一体腰部分に合体する。

ガオガエン/DDラリアット:よく似ていると言われるポケモンとその技。

獣拳鬼ング:ゲキトージャを歪めたデザインとした戦隊怪人。


歴代1号ロボ

ダイボウケンゲキトージャエンジンオー

関連記事

親記事

拳法巨人 けんぽうきょじん

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 35728

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました