ピクシブ百科事典

オッス!帰ってきた孫悟空と仲間たち!!

おっすかえってきたそんごくうとなかまたち

2008年のジャンプフェスタで公開された『ドラゴンボール』の短編アニメ。
目次[非表示]

概要

2008年のジャンプフェスタで公開された『ドラゴンボール』の短編アニメ。
正式名称はDRAGONBALL オッス! 帰ってきた孫悟空と仲間たち!!』

魔人ブウとの戦いから2年後、突如地球に現れたフリーザ軍残党のアボカドとの戦いを描く。
原作者である鳥山明がシナリオ原案およびキャラクターデザインを務めている。

現在は本作の続編にあたる劇場版『神と神』のDVDに併録されている。

あらすじ

ブウとの戦いが終わって2年。世界をすくった英雄ということになったミスター・サタンは記念にホテルを建造し、Z戦士たちは落成記念パーティーに参加していた。
しかしそこに突然ベジータにそっくりな青年が現れ、事態は風雲急を告げる。青年の名はターブル。なんと、戦闘力が低かったため王家から追放された過去を持つ、ベジータの生き別れただという。ターブルは地球に、新たな宇宙人が迫っていることを告げる…。

余談

本作で登場したベジータ・ターブル役を演じた森田成一氏は、後に映画『神と神』にて重要人物の一人であるウイスを演じた。
なお、故・郷里大輔氏がサタンを演じたのは本作が最後である。

関連項目

ドラゴンボールZ OVA
ターブル グレ

pixivに投稿された作品 pixivで「オッス!帰ってきた孫悟空と仲間たち!!」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 14350

コメント