ピクシブ百科事典

サイヤ人編

さいやじんへん

「サイヤ人編」は、漫画「ドラゴンボール」中盤のエピソードの一つ。
目次[非表示]

概要

 『ドラゴンボール』のエピソードの一つ。コミックス14巻から17巻までが該当する。
 エイジ761年11月から翌年のエイジ762年11月にかけての出来事。主人公である孫悟空が異星人であることが明かされ、しかも死亡してしまうと言うショッキングなエピソードから始まっており、Z戦士も多くがサイヤ人との戦いで命を落としている。また、アニメ『ドラゴンボールZ』はこの「サイヤ人編」から始まっている。
 悟空の息子である孫悟飯は本エピソードで初登場。

あらすじ

 悟空がマジュニア=二代目ピッコロを倒し、天下一武道会優勝してから5年の月日が流れた。悟空はチチと結ばれ、養父の名を取り授かった息子に孫悟飯と名付け平和な日々を送っていた。
 しかし、悟空が悟飯を連れカメハウスに向かった直後、地球に謎の異星人が襲来。悟空と同じを持つその異星人は、カメハウスに降り立つと自らが戦闘民族サイヤ人の生き残りであることを告げる。ラディッツと名乗ったそのサイヤ人は、悟空が自分の弟「カカロット」であることを告げ、共に地球征服しようと誘うが悟空は当然拒否。それを聞いたラディッツは悟飯を攫い人質にすると無理矢理悟空に協力させようとする。
 悟空は一旦ピッコロと手を組み、自らのと引き換えにラディッツを倒す。しかし死にぎわにラディッツは、自分より強いサイヤ人二人が1年後にやって来ると言い残した。
 落命し閻魔大王の下に辿り着いた悟空は、ドラゴンボールで生き返るため、閻魔大王より強いと言われる界王の下に向かい、1年後に生き返る日まで界王の下で研鑽を積むことを決意。
 それを知ったピッコロは、ラディッツとの戦いの間に強力な気を放った悟飯の才能に目をつけ、悟飯をサイヤ人たちと闘わせるために特訓を課す。Z戦士たちも1年後の戦いに備え、修行に入った。
 そしてエイジ762年11月3日、サイヤ人の王子ベジータと、その側近ナッパ地球へと辿り着く…。

新キャラ

地球人

あの世の住人

サイヤ人とその仲間


関連タグ

ドラゴンボール ドラゴンボールZ ドラゴンボール改
鳥山明 蛇の道 界王拳 気円斬 天津飯!技を借りるぜぇ!! 
弾けて混ざれ 惑星ベジータ 大猿 ギャリック砲 
フリーザ軍 スカウター 戦闘ジャケット
オラの悟飯をかえせッ!! この世で一番強いヤツ 地球まるごと超決戦
超サイヤ人だ孫悟空 ドラゴンボール改
亀仙流修業編 ・・・1年間修業する、ラスボスに主人公が敗北するという共通点。

物語の流れ

※各編のタイトルは「ドラゴンボール集英社公式サイト」の表記に従う。
孫悟空少年編ピッコロ大魔王編サイヤ人編フリーザ編人造人間・セル編魔人ブウ編

pixivに投稿された作品 pixivで「サイヤ人編」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1565

コメント