ピクシブ百科事典

ガシャコンソード

がしゃこんそーど

特撮ドラマ『仮面ライダーエグゼイド』に登場する武器。メイン画像の仮面ライダーブレイブの専用武器。
目次[非表示]

「ガシャコンソード!」

概要

仮面ライダーブレイブのメインウェポン。変身者の鏡飛彩曰く手術用のメスとの事。

刃の表裏にそれぞれ炎と氷の属性を持つ刃が存在しており、ボタン操作で"炎剣モード"と"氷剣モード"が切り替わる。

鍔の裏にライダーガシャットを装填するスロットがあり、装填することで必殺技を放つことが可能。

形態一覧

炎剣モード

「カ・チーン!」
ガシャコンソードの基本形態。
刀身から超高温の炎を放ち、斬りつけたバグスターウイルスを無力化する。

氷剣モード

「コ・チーン!」
炎剣モードから変化した形態。
刀身から冷気を放ち、斬りつけたバグスターウイルスを凍結させて無力化する。
Bボタンを3回押して剣を地面に突き立てることで、冷気の衝撃波を放つことも可能。
その他、刀身からの冷気によって地面を凍らせて素早く滑走するという芸当もできる。
なお、このモードの時ブレイブは剣を逆手で持つ

本編での活躍

初登場は第2話で、ゲームフィールド内にあった『伝説の剣』が変化して生成された。

第9話ではエグゼイドに無理やり奪われて使用され、使用後は周辺に放り投げた。
第16話でタドルクエストガシャットゲンムに奪われていた為、第19話ではそのデータを利用してゲンムも使用したが、レベル50の力を手に入れたブレイブにガシャットを奪還された事で再びブレイブに所有権が戻った。

その後のレガシーゲーマーレベル100でも使用されており、他のガシャコンウェポン同様に初期装備ながらかなり長期間活躍している装備である。

余談

なお、現時点でブレイブ・エグゼイド・ゲンムと最も多くの仮面ライダーが使用している武器である(次点でライドプレイヤーも使用しているガシャコンスパロー)。

ほとんどの玩具やフィギュアはモード切替を再現するために刃の色が表裏で異なっているが、
劇中ではモード切替時のみ刃が2色になる設定で、使用時は常に1色である。
現時点で両面一色の刃が2種類付属する玩具は食玩「大装動」とアクションフィギュア「S.H.Figuarts」のレガシーゲーマーのみ。

外部リンク

テレビ朝日公式サイトの解説ページ

関連タグ

仮面ライダーエグゼイド 仮面ライダーブレイブ

ガシャコンパラブレイガン:リデコ武器。柄~ボタン部分までが共通し、刃とガシャットスロット部分が変更されている。

pixivに投稿された作品 pixivで「ガシャコンソード」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 73527

コメント