ピクシブ百科事典

ガシャコンキースラッシャー

がしゃこんきーすらっしゃー

仮面ライダーエグゼイドの専用武器。 初登場は14話。
目次[非表示]

概要

いわゆる中間フォームであるダブルアクションゲーマー の専用武器として初登場して以降、エグゼイドの専用武器として終盤まで使用された。
それぞれに対応したボタンを押すことでブレード(緑)・アックス(オレンジ)・ガン(黄色)の3モードを使用できる。
一つしかないため、ガシャコンキースラッシャーのみを戦闘時使用する場合には二人でパスしあいながら使用する(キュウレンジャーとのコラボ回のようにガシャコンブレイカー ブレードモードを片方が使用する場合もある)。

ガシャットスロットは並列で二つ。
マイティブラザーズXXガシャットを始めとする大型のガシャットを使用する際には、スロットが全て埋まるが、通常のガシャットであれば、別々のガシャットを挿入して必殺技を放つことが可能。
マイティブラザーズXXガシャットを装填した際は2本に分かれて必殺技を同時に繰り出せる。

強化形態であるマキシマムゲーマーレベル99となってからもこの武器は流用され、マキシマムマイティXガシャットでの必殺技発動にも対応した。
さらにムテキゲーマーに変身した場合も引き続き使用されている。必殺技は基本的にハイパームテキガシャットサイドで発動するが、前述のマキシマムマイティXガシャットやドクターマイティXXガシャットを使うことで発動したこともある。

基本形態であるレベル2の武器であるガシャコンブレイカー仮面ライダーゲンムも使用している上に、ガシャコンキースラッシャーの登場後はもっぱらこちらを使う事の方が多い為、エグゼイドの専用武器という意味ではこちらの方が印象が強い。

余談

玩具オリジナルギミックとしてガシャットギアデュアル同βにはガシャコンキースラッシャー専用の連動音声が収録されている。
ハイパームテキガシャット自体もガシャコンキースラッシャーと連動させることは可能だが、二つ目のスロットにはガシャットの形状の都合上指し込めない。

武器でありながら、その多彩な連動によって変身ベルトと並ぶクオリティはウィザーソードガンを思わせる。

また、主人公の持つ最強武器という設定自体はよく見られるが、平成ライダーにおいて最強の武器というのは大抵は最強フォームの出現と共に現れるものであり、登場したのがストーリー中盤で、そこから中間フォーム・最強フォームを通して主人公の武器として活躍したという珍しい経緯の武器である。もっとも、仮面ライダー鎧武以降の作品では普通のことになりつつあるが。

関連タグ

仮面ライダーエグゼイド エグゼイド(仮面ライダー)
ダブルアクションゲーマー マキシマムゲーマーレベル99

マイティブラザーズXXガシャット

  
ガンブレード

外部リンク

テレビ朝日公式サイトの解説ページ

pixivに投稿された作品 pixivで「ガシャコンキースラッシャー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 23287

コメント