ピクシブ百科事典

ガマロドグラー

がまろどぐらー

『光戦隊マスクマン』に登場する怪人・地帝獣の一体。
目次[非表示]

バラバ「今やマスクマンのパワーは、このバラバのものとなった!」

CV:なし(SE)
登場話:第16話「必殺!炎のバラバ」

概要

地底帝国チューブ地帝獣の一体で、口から吐く球状の卵型爆弾で攻撃する。上半身に数か所ある口のようなパーツから紫色の虫を取りつかせることでエネルギーを吸収し、それを他者に取りつかせることでその力を与える能力を持つ。
これにより、マスクマンのパワーを奪って地帝司令バラバに与え、彼を強化するのが使命だ。

活躍

バラバと共にマスクマンを強襲し、ブラックマスク以外の4名から力を奪うことに成功。これによりバラバは新技・ギガロ雷撃剣を獲得し、マスクマンを圧倒するが、ブラックがレーザーマグナムで岸壁を攻撃して地鳴りを起こしたことで撤退を許す。

再戦時にはオーラを引き出して4人が変身可能になることで5人揃ったマスクマンをバラバと共に迎え撃つが、虫の発射口にマスキーブレードを突き立てられて虫を倒され、レーザーマグナムとショットボンバーを受け敗北。

その後バラバが呼び出したオケランパの光線により再生・巨大化。引っ掻き攻撃や卵型爆弾で攻撃するも、飛びかかった所を投げ飛ばされ、最期はファイナルオーラバーストを喰らい爆散した。

余談

デザイン画では上半身が黄色っぽい体色だったが、実際の造形ではオレンジ系の色に、目も黄色から赤色になった。また、デザイン画では体表に付いた虫がそのまま飛翔する、という設定だったが、造形では紫色の口のようなパーツの内部から虫が飛ぶというものに変更された。

関連タグ

地底帝国チューブ 地帝獣

関連記事

親記事

地帝獣 ちていじゅう

兄弟記事

コメント