ピクシブ百科事典

キテラ

きてら

「ドラゴンボール超」に登場するキャラクター。
目次[非表示]

概要

CV沼田祐介

「ドラゴンボール超」に登場するの黄色のネズミの様な姿をした第4宇宙破壊神
対となるのは界王神クル。
デザインは鳥山明によるもの。
名前の由来は「テキーラ」のアナグラムだと思われる。

破壊神の中でも小柄な方で「キキキ」や「キシシ」という個性的な笑い方をする。
また、彼の部屋らしき場所には彼をモチーフにした黄金の像が飾られている。
ビルスに高圧的に絡むが、ビルスはキテラが苦手で反論できないらしく、その姿はまるでいじめっ子。また、漫画版ではキテラがビルスに腕相撲で勝った破壊神であるとされており、前欄試合である破壊神達によるサバイバルファイトにおいては、全王大神官に止められるまで、ビルスと共に最後まで残り戦っていた(例外として、第11宇宙ベルモッドはやられたフリをしていたが)。

前述のように第7宇宙の破壊神ビルスを敵視しており、『力の大会』では大会直前から第7宇宙を潰そうと、地球にガノスを送り込み諜報活動をさせフリーザの情報を得たり、第9宇宙の破壊神シドラを唆し間接的に刺客を差し向けるなどの策謀を巡らせる。

『力の大会』の試合中でも、第7宇宙に対して様々な策を巡らせ翻弄したものの、自身の選手全員が脱落し敗退。第4宇宙消滅が確定となったが、キテラはそれを断固として認めず、見苦しくも残っている選手らを道連れにと暴挙に出ようとするも、先んじて全王によって自陣営と共に消滅させられた。
最終話では、大会のMVPに選ばれた17号超ドラゴンボールへの願いによって復活を果たしている。

余談

声を務める沼田祐介氏は『GT』でベビー役を務めている。

関連タグ

ドラゴンボール超 破壊神(ドラゴンボール) ガノス(ドラゴンボール) シャンツァ

pixivに投稿された作品 pixivで「キテラ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 40536

コメント