ピクシブ百科事典

ギルヅノー

ぎるづのー

『超獣戦隊ライブマン』に登場する怪人・頭脳獣の1体。
目次[非表示]

ビアス「戦え!死力を尽くし、どちらかが滅びるまで・・・!」
CV:なし(SE)
登場話:第35話「勇介とケンプの約束!!」

概要

武装頭脳軍ボルト頭脳獣の一体で、頭部や両腕の刃、スコープ状の単眼など、暗器を集合させたような見た目。レッドファルコンを抹殺する刺客としてドクター・ケンプが作りだしたが、大教授ビアスにより、ケンプ共々のレッド抹殺も辞さぬよう密かに操られていた。

活躍

ケンプの指示により、胸部の赤い電撃や右腕の刃でホログラム投影された勇介を攻撃し実力を披露。

その後、4年前に剣史と勇介が再会を誓った約束の場所にて両者の決闘が始まり、左腕の砲撃や刃を向けての突進で攻撃するも、勇介以外の4人が助太刀したため彼らを攻撃。レッドを砲撃するが、彼と刃を交えていたケンプも同時に海に叩きこんでしまう。

その後単身ヅノーベースに帰還し、ビアスから一刻も早くレッドを抹殺することと、場合によってはケンプごと始末してもよいと言を受け、指輪からの光線でビアスに操られる狙撃獣となり、再度出陣。

レッド抹殺に手段を選ばなくなり、右肩から青い球状の爆弾を射出して両者を攻撃。しかしライブマン5人を相手取るや劣勢に追い込まれ、バイモーションバスターに散る。

その後ガードノイド・ガッシュのギガファントムによって巨大化。左腕からの掃射でライブロボを攻撃するも、最期はスーパーライブロボのスーパービッグバーストにより爆散した。

余談

初期名称は「アンサツヅノー」。

関連タグ

超獣戦隊ライブマン 武装頭脳軍ボルト 頭脳獣

関連記事

親記事

頭脳獣 ずのうじゅう

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ギルヅノー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 6

コメント