ピクシブ百科事典

クローンデデデ

くろーんででで

クローンデデデとは、『星のカービィ ロボボプラネット』に登場するボスである。
目次[非表示]

概要

CV:熊崎信也
レベル5「リポジトリム リズム」に登場するボス。
ポップスターを侵略した悪の企業「ハルトマンワークスカンパニー」のスージーがこの星でかなり強い生命体として、デデデ大王細胞を採取して生み出したデデデのクローン。全身が紫で目は白目になっている。カービィに強いライバル心を持っており、声も姿もまるで本人そのまま。強さに至っては本人以上かもしれないとボス戦の時のメッセージで評されている。
しかし、心まではクローン化することできなかったらしく、試作段階では食べ物ばかり求めたり、とある昆虫(おそらくと思われる)をやたら恐れたりと、兵士としては不完全であった模様。

最初は普通のデデデ大王と同じくヘッドスライディングハンマー、踏み潰し、吸い込みなどの攻撃をしてくるが、体力が3分の2になると3体に分裂(「デデデクローンズ」と呼称されている)し、一斉に攻撃してくる。3体はそれぞれバラバラに行動するため動きが読みにくい。分裂したクローンデデデは、ある程度ダメージを与えるとドロドロになってしまうが、すぐ元に戻る。
強化版のRe:クローンデデデは色が紫から金色になっており、攻撃がより激しくなるだけでなく2種類の飛び道具攻撃も追加された。

クローンデデデ&D3砲

クローンデデデを倒すと「D3砲」という立体砲台との連戦になる。あの2連主砲のような巨大なビームを放ってきたり、マシンガンを連射したりしてくる。しかも、体力が半分になると巨大な時限爆弾「ダイナミックボマー」を投げてきたり(破壊すればD3砲にダメージを与えられるが、爆発してしまうと残り火で移動場所が一時的に限定されてしまう)、炎のトラップを残す火炎放射で攻撃してくる。しかもこのD3砲は移動するので、接触してダメージを受けないように注意。ちなみによく見ると移動は足漕ぎペダルで行っている。
倒せば、D3砲が大破・爆発しクローンデデデたちが吹っ飛ばされて3体ともDの文字をだして爆散して画面に「DDD」の文字が浮かぶ

D3砲と美しい花火


ちなみにこのD3砲、とてつもなく高額でウィスピーボーグメタナイトボーグのサイボーグ化の4倍で、鉄巨兵ギガヴォルトより50億ハルトマニーも高いが、それでもハルトマンが乗る純金のプレジデンバーの4分の1ほどらしい。
細かな価格はギガヴォルトの2倍の86億ハルトマニーとされる鉄巨兵ギガヴォルト2の説明と併せて考えると93億ハルトマニーとなる。(86億÷2+50億)
果たしてこれがどの程度の価値かは分からないが、安くはないだろう。
なお、彼らが爆散する際のBGMの曲名は「93億の叫び」である。

BGMはクローンデデデが通常ボスと同じなのに対し、D3砲は専用BGMで、メドレー調(メタナイトの逆襲の中間デモ→デデデ大王のテーマ→メタナイトの逆襲のエンディング)になっている。
BGM正式名:伝導電磁式三連砲:D.D.D


関連タグ

星のカービィ デデデ大王 星のカービィロボボプラネット クローン

pixivに投稿された作品 pixivで「クローンデデデ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 5877

コメント