ピクシブ百科事典

スペルゲン反射鏡

すぺるげんはんしゃきょう

バルタン星人二代目の胸にはめ込まれた鏡。

概要

ウルトラマン』に登場したバルタン星人二代目にはめ込まれた特殊な
から攻撃を受けると装甲観音開きになり、攻撃をそのまんま反射する。これにより大の苦手だったスペシウム光線を撃ち返し、逆にウルトラマンに命中させてしまった。
後に『ウルトラマンマックス』でもダークバルタンが使用し、マックスのギャラクシーカノンを反射させている。

漫画ウルトラマンTheFirst』ではフジ隊員憑依したバルタン星人にそそのかされたイデ隊員科学特捜隊の新兵器として発明したものという設定に変更された。これをバルタン星人に盗み出されてウルトラマンが酷い目にあったことを知り、イデは愕然としてしまう。

フロントホックのブラジャーに似ている」とネタにされることがあるが、該当の機能を持つ商品が登場したのは1978年であり、制作・放送(1966年)からはかなり後のことである。

関連項目

八つ裂き光輪

pixivに投稿された作品 pixivで「スペルゲン反射鏡」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 16932

コメント