ピクシブ百科事典

ゾンビアクションゲーマーレベルX-0

ぞんびあくしょんげーまーれべるえっくすぜろ

仮面ライダーエグゼイドに登場する、ゲンムレベル0の強化形態。
目次[非表示]

マイティアクションエーックス!
デンジャラスゾンビ!

「グレードX-0(エックスゼロ)……変身!」

ガッチャーン!レベルアーップ!

マイティジャンプ!マイティキック!マイティーアクショーン……X!
アガッチャ!デンジャー・デンジャー!デス・ザ・クライシス!デンジャラスゾンビィ…!

「コンティニューしてでも……クリアする!」

CV:岩永徹也

記事リンク

記事名にハイフンが入って記事には直接リンクを貼れないため、本ページへのリンクはこのように外部リンクを使用してください。

概要

仮面ライダーゲンムの形態の1つ。
ゲーマドライバープロトマイティアクションXガシャットオリジンデンジャラスゾンビガシャットを装填して変身する。
アクションゲーマーレベル0の強化形態で、テレビ本編におけるゲンムの最強フォーム

武器はアクションゲーマーレベル0から引き続きガシャコンブレイカーを使用する。

第32話以降はこちらの形態に変身することが多い。

スペックと能力

身長205.0cm
体重115.5kg
パンチ力81.9t
キック力88.8t
ジャンプ力66.6m(ひと跳び)
走力1.4秒(100m)


ベルト以外はリプログラミングライダーゲージが復活したゾンビゲーマーレベルXと同じ見た目だが、スペックはレベルXやレベル0をも上回っており、レベル0のバグスターウイルス抑制能力やゾンビゲーマーの不死能力以外の能力も継承している。
レベルX(エックス)の為、増殖や腐敗能力も使用可能と思われるが、この形態では一度も使われていない。

神


ソンビゲーマーの不死能力もコンティニュー能力で疑似的に再現しているが、体力減少時に防御力を向上させる「メックライフガード」がオミットされているので一撃でゲームオーバーにされてしまう事も少なくない。
しかしコンティニューによる復活はその場での蘇生よりも空中からの急襲やコンティニューして戦闘を続行するなど応用が利き、ゾンビとはまた違った高い戦闘力を発揮している。

なおデンジャラスゾンビガシャットゲーマドライバーで使うと大ダメージを受けてしまう危険なアイテムだが、レベル0の力で抑制しているのか影響は受けていない。

ちなみに、TV本編におけるこの形態の戦績は全敗。復活できるサブライダーとはいえ、最強フォームにあるまじき結果である。

平成ジェネレーションズFINAL

「あの時貴重なライフを削り、ヤツから採取した戦闘データで開発した、このガシャットなら!」

エニグマの影響で動作不能になったゲーマドライバーで変身すべく、仮面ライダービルドガシャットデンジャラスゾンビガシャットを用いて変身。
ネビュラバグスターを残り1体まで倒したが、副作用により変身が解除されてしまい、生身で必殺技を発動し、必死に殴り倒した。

ゲーム作品

必殺技は使用されなかったが、データカードダス『ガンバライジング』においてガシャットヘンシン6弾から登場したレベルX-0(バースト面)の必殺技として「デンジャラスクリティカルストライク」の発動シーンを見ることができる。
動き自体はレベル2の流用であるものの本形態にもよく合うキック技となっている。
スマホゲーム『シティウォーズ』では同様に「デンジャラスクリティカルストライク」のほかガシャコンブレイカーブレードモードとハンマーモード2種の必殺技が追加されている。

余談

ゲーマドライバーを使用したゲンムはレベル3以来。
見た目はソンビゲーマーとほぼ同じだが、アクションフィギュア版LVUR13ではライダーゲージがなく、キメワザスロットホルダーも当然付いていないのでバックルをバグルドライバーからゲーマドライバーに交換しただけでは完全再現できない(パッと見はそれっぽいので雰囲気を楽しむ程度のものにはなる)。
食玩「装動」シリーズでは完全に別物として新規造形で立体化されている。

外部リンク

テレビ朝日公式サイトの解説ページ

関連タグ

仮面ライダーエグゼイド 仮面ライダーゲンム
新檀黎斗檀黎斗神
プロトマイティアクションXガシャットオリジン デンジャラスゾンビガシャット
ゲーマドライバー

関連記事

親記事

仮面ライダーゲンム かめんらいだーげんむ

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ゾンビアクションゲーマーレベルX-0」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 96275

コメント