ピクシブ百科事典

テキサスマック

てきさすまっく

ゲッターロボに登場するロボット。
目次[非表示]

説明

開発キング博士
身長38m(ネオゲ版では50m)
重量250t


ゲッターロボ真ゲッターロボ対ネオゲッターロボに登場するスーパーロボット
アメリカ出身のキング博士が作ったガンマン型巨大ロボットで、キング博士の息子ジャック・キングが操縦する。
あまりメジャーなキャラではないが、ゲッターシリーズで早乙女研究所以外で戦闘ロボが作られることはあまりないのでスーパーロボット大戦では味方ユニットとして登場していた。

「旧ゲッターロボ」21話では、ゲッターと模擬戦を行って、ピストル(拳銃?)などの射撃武器などで、ゲッター1、2、3を苦戦させる程の活躍ぶりで合った。
だが、最後にゲッター3に「必殺 大雪山おろし」で投げ飛ばされ、ジャックの妹・メリー・キングが停戦を要求した。
それに応じたゲッター3が模擬戦を終了しようとしたとき、ムキになったジャックがゲッター3に攻撃、メリーに叱られる場面があった。

真ゲッターロボ対ネオゲッターロボでは、に乗ったジャックとメリーに、映像回線で話しかけられるという場面は見たことがある方はご存知だろう。
最も活躍した場面といえば、落下してきている隕石をハイパワーライフルで打ち落とすという場面が印象深い。
あまりにも正確な射撃ゆえ、ゲッターチームは圧巻だった。
それに、巨大な円盤に突撃するときは、メリーが登場しているハット(小型飛行機)を盾にしながら突撃するなど、旧ゲッターでも、チェンゲ対ネオゲでも与えた印象は凄まじい。

武装

旧ゲッターロボでの武器はピストル2丁とテキサスソードで戦った。ピストルは、命中力はそれほど高くはないが、当たればひとたまりも無い程の威力らしい。
テキサスソードは命中力すらあるが、威力はそこそこだった為、ゲッターにはあまりダメージを与えられなかった。

真ゲッターロボ対ネオゲッターロボでは、巨大なキャノン「ハイパワーライフル」が特徴的だろう。
これは、ジャックの腕もあるかもしれないが、命中力、威力、共に最高だった。
威力は隕石でも粉々になるほど高く、皆(視聴者含む)に衝撃を与えた。
テキサスソードももちろん装備している。
旧ゲッターよりも威力は上がっていて、汚名返上というかたちになった。

パスチャー・キング

ネオゲ版に登場するオリジナル馬型ロボット。
本来はジャックの愛馬の名前であるが、パスチャー()が内部に乗り込むことでその動きを伝える。いわば風雲再起システム。
さながら西部劇シェリフのようにテキサスマックをのせ、宇宙や空を飛行することもできる優れもの。

テキサスマッ子

ユウジョウ!

(画像右)
CV:東山奈央

ロボットガールズZオンライン』に登場した擬人化キャラ。外見はメリーに似ている。
片言の日本語で話すアメリカ娘で、実際は普通に日本語ペラペラ。怪しいものを見ると即座に銃撃する。

関連項目

カウボーイ 
ガンダムマックスター:同じくアメリカの間違ったイメージ満載のロボ。

pixivに投稿された作品 pixivで「テキサスマック」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 7686

コメント