ピクシブ百科事典

トルネドロン

とるねどろん

「トランスフォーマー2010」の「原始の呼び声」に登場したエネルギー生命体。

CV:島香裕

ユニクロンの創造主、プリマクロンがその反乱に懲りて作り上げた。
あらゆるエネルギーを吸収して肥大し、プリマクロン曰く「星さえも餌に過ぎない」。

その言葉通りセイバートロン星や地球のエネルギーまで吸収して脱け殻にして、その力はユニクロンを超える。

この宇宙の危機にプリマクロンの元助手で複雑すぎるのがその欠点と考えるオラクル(劇中呼称なし)は単純な野獣TFを呼び集め、戦わせる。

ドラゴン(四つ足)の姿でダイナザウラーをまず負かし、エネルギー球の状態でスカイリンクスも倒す。

他の野獣TFが散らばると分裂する。
ロボットの姿となった一体がアニマトロンが合体したプレダキングを餌食とし、三つ首蛇となった一体はテラートロンを、トラとなった一体はカセットロボを、ドラゴン(ニつ足)となった一体は先にダイナザウラーの下敷きとなったグリムロック以外のダイノボットのエネルギーを奪って勝利する。

その後プリマクロンがあらゆる安全弁を用意したにも関わらず彼に背反する。事なきを得ていたグリムロックがそこにやってきて反転スイッチを入れると、エネルギーは元に戻り、宇宙は救われる。

pixivに投稿された作品 pixivで「トルネドロン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 280

コメント