ピクシブ百科事典

ドアーズ

どあーず

ドアーズとは、かつてアメリカ合衆国で活動していたロックバンドである。

概要

1965年ジム・モリソン(ボーカル)、レイ・マンザレク(キーボード)、ロビー・クリーガー(ギター)、ジョン・デンスモア(ドラムス)の4人で結成。デビュー前は女性ベーシストもいたが外され、マンザレクがローズ・ピアノをベース音に設定し左手で弾くことでベースレスバンドとして成り立たせていた(後期はサポートベーシストもいた)。

1971年にモリソンが急死。後任にポール・ロジャースを構想し渡英するも結局会えず、マンザレクとクリーガーがボーカルを兼任するが、モリソンの抜けた穴は大きく、翌年解散。

2002年には、マンザレクとクリーガーが「The Doors 21st Century」(21世紀のドアーズ)として活動を始めた。モリソンの代わりのボーカリストとして、イギリスのバンド、カルトのイアン・アシュベリーを加え、ベーシストにはクリーガーのバンドでベースを担当したアンジェロ・バルベラ、ドラムスには元ポリススチュワート・コープランドが加わったが、コープランドは数回のステージの後バンドを離れ、クリーガーのバンドのドラマー、タイ・デニスが後任となった。デンスモアは耳鳴りを理由に不参加と発表されたが、これに彼が「最初から誘われていなかった」と訴え、裁判によりバンド名が使用禁止となり、「ライダーズ・オン・ザ・ストーム」と改称する。

2013年、マンザレクが死去。

関連タグ

洋楽 ロックバンド

pixivに投稿された作品 pixivで「ドアーズ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2490

コメント