ピクシブ百科事典

ナノナノダ

なのなのだ

ナノナノダとは、『海賊戦隊ゴーカイジャー』に登場する行動隊長。
目次[非表示]

「あーびっくりした、ってどういうことこれ?!みんな一緒にぃ、ありがとう!」
CV:高木渉

データ

プロフィール:元々は体表に光を屈折させ、カメレオンのような保護色での隠密任務を得意とする宇宙人
強化改造:屈折ナノ表皮、バズーカ左腕
特殊任務:金のなる木奪取作戦

概要

宇宙帝国ザンギャック行動隊長
表皮をインサーンの手で強化され、肉体を100%完璧に透明化させることのできる「屈折ナノ表皮」を取り付ける改造手術が施されている。
さらに左腕にエネルギーバズーカを追加改造され、あらゆるものを燃やしてしまうビームを発射する。

春日井高蔵と言う大金持ちが持っている隕石の中から生えて来た金の生る植物「金の生る木」の強奪の為、透明化能力を駆使して春日井の屋敷に侵入しようとする。
しかし透明にこそなれるもののすり抜けられるわけではなく、地球に来て早々にトラックにはねられた。
何とか屋敷に侵入し厳重なセキュリティのレーザーを柔軟な体で避けまくっていたが、屋敷にメイドとして働いていたルカ・ミルフィに見つかり、自分の名前を名乗った拍子にレーザーに命中して屋敷の外に放り出されてしまった。
その状態でゴーカイイエローと交戦し、ボウケンイエローにチェンジしたゴーカイイエローのバケットスクーパーで空の彼方へ飛ばされていった。

その後、大量のゴーミンを引き連れて再度春日井の屋敷を襲撃し、エネルギーバズーカでセキュリティを破壊しようとしたところ、屋敷全体を燃やしてしまい金の生る木も燃えてしまうというとんでもない大失敗をやらかした。しかも本人はゴーカイブルーに指摘されるまでそのことに気付いていなかった。

春日井と彼の娘の救出に向かったイエロー以外のゴーカイジャーが豪快チェンジしたジャッカー電撃隊のジャッカーハリケーンに怯み、さらにイエローレーサーにチェンジして戻って来たゴーカイイエローにゴーカイサーベルで散々に切り付けられ、ゴーカイスラッシュで倒された。

その後ギガントホースから巨大化ビームを受けて巨大化。
身体を軟化させてゴーカイオーの攻撃を避けまくっていたが、続けざまに放たれた攻撃で空中に投げ飛ばされ、デカゴーカイオーのゴーカイフルブラストで宇宙にまで吹き飛ばされ「宇宙まで来ちゃったよ~ボーン!」と叫んで爆死した。

スーパーヒーロー大戦

大ザンギャックの怪人として登場。
ヴァンナインイソギンジャガーと共にバトルフィーバーJと戦った。

関連タグ

行動隊長

pixivに投稿された作品 pixivで「ナノナノダ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 532

コメント