ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

哺乳綱奇蹄目バク科に属する4種の動物の総称。
一般的には東南アジアに棲息する、白と黒の染め分け模様を持つマレーバクが有名。
因みに他の3種はいずれも中米・南米に棲息する。
どの種もがっしりとした樽型の胴体、太い四肢、膨らんだ鼻を持つ。植物食である。
 生後半年くらいは横のストライプっつうか斑点模様である。(イノシシウリ坊みたいなものらしい)

因みに名称は、中国の伝説に登場する幻獣『獏』(『貘』とも表記する)に由来する。
バクと『獏』の関連については諸説ある。
』若しくは『』の項目も参照の事。

南方熊楠は 『晋書』(と書いてあるが『捜神記』にも同じ記述がある)に登場する、「驢山の神使 驢鼠」が、のようなを持ち、鈍重である点から「バクをモデルにした」と主張している。

バク科一覧


関連タグ

生物 動物 哺乳類
バク ばく Tapir  表記ゆれ
  ……奇蹄目仲間の哺乳類。

pixivに投稿された作品 pixivで「バク科」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 26

コメント