ピクシブ百科事典

バケットホイールエクスカベーター

ばけっとほいーるえくすかべーたー

バケットホイールエクスカベーターとは、重機の一種である。
目次[非表示]

曖昧さ回避


1.工作機械の一種。本項で解説。

2.ゲーム「俺タワー」に登場した、1を擬人化した建姫の一種。


概要

工作機械の一つ。正式な綴りは「Bucket Wheel Excavator」だが、長いので「BWE」と略されることもある。
その名の通りバケットホイール(ホイールに土をすくうためのバケツをたくさん取り付けたもの。要領としては水車に近い)を用いて土を掘る機械なのだが……
問題はそのサイズである。

全長225m、高さ96m、総重量14,200t (最大機種Bagger293の場合)

と、重機どころか、人が乗る乗り物全体で見てもなかなかの規格外。もちろん世界最大である。

分かりやすく言うならば、キャタピラとクレーンを備えて動き回れるようになった動く鉄橋
あまりの大きさ故に、油断していると足元をうろうろしているショベルカーブルドーザーを「うっかり」すくいあげてしまう事がある、と言えば、そのスケールの大きさが伝わるだろうか。

あまりに大きすぎて目視やバックミラー程度では全体を管理しきれない為、その運用には5人の操縦士を必要とし、さらに彼らのためにトイレなどの生活設備まで備え付けてある。

とにかく大量の土を掘ることを目的に設計されており、細かな動作や鉱物の採掘等は不得手。
そのため、必ず細かい作業(粉砕、鉱石の選別など)を行える車両・機材と共に行動する。

動力は電気で、消費電力は16メガワット。初代ガンダムの出力が1380キロワットなので、ガンダムの12倍ものパワーがあることになる。通常の3倍とか5倍以上のエネルギーゲインどころではない。

なお、繰り返すがコイツは自走式である。これだけデカいのに自分で動けるのである。
最高速度は時速600メートルと鈍重であるが、その巨大さを考えれば意外と俊敏…なのかもしれない。

関連イラスト


イメージボード


バケットホイールエクスカベーター


▼




関連タグ


重機

pixivに投稿された作品 pixivで「バケットホイールエクスカベーター」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 4013

コメント