ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴
『映画ドラえもん 新・のび太と鉄人兵団 〜はばたけ 天使たち〜』に登場するキャラクター。

曖昧さ回避

曖昧さ回避



概要

概要

CV:小林由美子


ドラえもんが巨大ロボットザンダクロス電子頭脳(本来の名前は「ジュド」)と交渉する際、ジュドを親しみやすい姿にして対話しやすくするため、中に入れた物の姿を動物っぽい姿に変身させるひみつ道具「おはなしボックス」を使って容姿を作り替えた姿。


改造の結果、外見はヒヨコのような可愛らしいものに変化した。ジュド本来の姿であるボウリングボール状の外装を卵の殻のように背負っているのが特徴。また、ジャイアンが聞き惚れるほど歌が上手いという特徴を持つ。

ボックスにはほんやくコンニャクも一緒に入れたため日本語を話せるようになったが、ヒヨコの姿に引っ張られたためか語尾に「ピヨ」と付くという副作用が生じてしまった。


目論見通り親しみやすい外見にはなったものの、人格を改造したわけではないため口が悪く好戦的という点は全く変わっておらず、当初はのび太たちに敵対的な発言を繰り返し、全く協力する姿勢を見せなかった。

しかし、外見が変わったことで鉄人兵団からは味方と認識されず、敵と見做されてしまう。更にのび太たちが自身やリルルを守り、庇おうとする姿を見せた事で心を開き、少しずつ態度を変えていく。やがて自身をゴミとしか見ない鉄人兵団に反旗を翻し、リルルだけの為に戦うことを決め、彼らと過ごすうち、仲間として立ち向かう事を決意する。


また、本作ではメカトピア星、人格は男性の労働ロボット(被差別階級)という出生が明かされた。

歌を歌うという労働ロボットには禁止された行為を取ったことで処罰され、破壊されかけたところをリルルに救われて、彼女の「心」を形成するパーツを移植されたという設定が追加されている。


『のび太と鉄人兵団』のリメイクにあたってデザインされた事実上の新キャラクターであり、原作の長編漫画、1986年版の映画、小説版では、この姿は登場していない。また、原作等ではジュドの頭脳そのものを改造(洗脳)しており、この行動が非人道的だという意見もあった(『新・のび太と鉄人兵団』の作中でも「改造するのは可哀想」という旨の台詞がある)為、本作のような設定になった。またその際、ドラえもんも地球人の友達ロボットという面が強調されている。一方、「味方のロボット」「マスコット的存在」という点で役柄が被ってしまったミクロスは本作では事実上、登場せず、只のラジコンという扱いである。

原作や旧映画、小説版では巨大戦力でしかなかったザンダクロスを改めてドラえもん達の仲間としてデザインされた事を評価するファンも多い。



関連イラスト

関連イラスト


関連タグ

関連タグ

映画ドラえもん 新・のび太と鉄人兵団

リルル ザンダクロス ジュド

ドラえもん のび太

しずかちゃん ジャイアン スネ夫


チダ・ニックゴリサキ・バナナウサダ・レタス:巨大ロボットのメインシステムであるロボットというピッポとの共通点がある。

のび太の月面探査記:この映画の悪役ディアボロが、「その正体はカグヤ星の月を砕いた破壊兵器の人間の身体でいう脳に当たる人工知能搭載の丸いポッド型ロボット」というピッポに『のび太の海底鬼岩城』のポセイドンと『のび太とブリキの迷宮』のナポギストラー一世を掛け合わせたような設定となっている。

曖昧さ回避

曖昧さ回避



概要

概要

CV:小林由美子


ドラえもんが巨大ロボットザンダクロス電子頭脳(本来の名前は「ジュド」)と交渉する際、ジュドを親しみやすい姿にして対話しやすくするため、中に入れた物の姿を動物っぽい姿に変身させるひみつ道具「おはなしボックス」を使って容姿を作り替えた姿。


改造の結果、外見はヒヨコのような可愛らしいものに変化した。ジュド本来の姿であるボウリングボール状の外装を卵の殻のように背負っているのが特徴。また、ジャイアンが聞き惚れるほど歌が上手いという特徴を持つ。

ボックスにはほんやくコンニャクも一緒に入れたため日本語を話せるようになったが、ヒヨコの姿に引っ張られたためか語尾に「ピヨ」と付くという副作用が生じてしまった。


目論見通り親しみやすい外見にはなったものの、人格を改造したわけではないため口が悪く好戦的という点は全く変わっておらず、当初はのび太たちに敵対的な発言を繰り返し、全く協力する姿勢を見せなかった。

しかし、外見が変わったことで鉄人兵団からは味方と認識されず、敵と見做されてしまう。更にのび太たちが自身やリルルを守り、庇おうとする姿を見せた事で心を開き、少しずつ態度を変えていく。やがて自身をゴミとしか見ない鉄人兵団に反旗を翻し、リルルだけの為に戦うことを決め、彼らと過ごすうち、仲間として立ち向かう事を決意する。


また、本作ではメカトピア星、人格は男性の労働ロボット(被差別階級)という出生が明かされた。

歌を歌うという労働ロボットには禁止された行為を取ったことで処罰され、破壊されかけたところをリルルに救われて、彼女の「心」を形成するパーツを移植されたという設定が追加されている。


『のび太と鉄人兵団』のリメイクにあたってデザインされた事実上の新キャラクターであり、原作の長編漫画、1986年版の映画、小説版では、この姿は登場していない。また、原作等ではジュドの頭脳そのものを改造(洗脳)しており、この行動が非人道的だという意見もあった(『新・のび太と鉄人兵団』の作中でも「改造するのは可哀想」という旨の台詞がある)為、本作のような設定になった。またその際、ドラえもんも地球人の友達ロボットという面が強調されている。一方、「味方のロボット」「マスコット的存在」という点で役柄が被ってしまったミクロスは本作では事実上、登場せず、只のラジコンという扱いである。

原作や旧映画、小説版では巨大戦力でしかなかったザンダクロスを改めてドラえもん達の仲間としてデザインされた事を評価するファンも多い。



関連タグ

関連タグ

映画ドラえもん 新・のび太と鉄人兵団

リルル ザンダクロス ジュド

ドラえもん のび太

しずかちゃん ジャイアン スネ夫


チダ・ニックゴリサキ・バナナウサダ・レタス:巨大ロボットのメインシステムであるロボットというピッポとの共通点がある。

のび太の月面探査記:この映画の悪役ディアボロが、「その正体はカグヤ星の月を砕いた破壊兵器の人間の身体でいう脳に当たる人工知能搭載の丸いポッド型ロボット」というピッポに『のび太の海底鬼岩城』のポセイドンと『のび太とブリキの迷宮』のナポギストラー一世を掛け合わせたような設定となっている。

関連記事

親記事

兄弟記事

コメント

コメントはまだありません

pixivに投稿されたイラスト

すべて見る

pixivに投稿された小説

すべて見る
  • 孤高の科学者 セレナ・マーキュリー

    ショートストーリー 孤高の科学者セレナ・マーキュリー 第8話

    タイトルは、ことわざより引用。 本日、6/18は、声優・小林由美子さんのお誕生日だと pixiv百科事典で知りました。 いろいろ悩みまして…劇場版ドラえもんの「新・のび太の鉄人兵団」に出てきた ピッポにいたしました。 けっこういいやつで終わってます。
  • 二人の天使~あたたかい心~

    初投稿です。映画ドラえもん新のび太と鉄人兵団~はばたけ天使たち~のラストを僕なりにアレンジしてみました。リルルはしずかちゃんにも会いたかったんではないかと思い書きました。この映画大好きです。
  • トリビュート・ストーリーズ

    機械仕掛人形は鳥の夢を見るか?

    初の藤子・F・不二雄作品です。新・鉄人兵団のサイドストーリー。泣きたいな~と思う時に「新・鉄人兵団 羽ばたけ天使たち」を見たくなります。ピッポ(ジュド)とリリルの話に要約して、最後までのび太君と絡ませるのは凄いと思うし、リメイクのザンダクロスがめっちゃカッコ良くて、メカ好きな自分にはたまらないモノがあります(´▽`*) 最初、あんなユルキャラにして良いのか…と思うんですが、ドラえもんって本来は、子ども対象の児童向け大長編活劇アニメ映画。 なかなか、良いアレンジだと思います。唯一残念なのはミクロスかな…。
  • 野比家の話

    リルルとの再会

    産まれ変われたリルルとジュドー(ピッポ)と再会した、のび太と静香の話
  • 劇場版サトシ兄妹の大冒険&ドラえもんズ スーパーヒーロー作戦

    第7章 デマオンの心臓と歴史改変装置

    ギガゾンビのアジトに繋がる洞窟を進むサトシ達。地底湖に辿り着いた一行の前に鉄人兵団の鉄人兵団地球攻撃部隊総司令官が立ち塞がる。 ・ダンジョン【https://m.youtube.com/watch?v=lHqO2vh3ku0&feature=youtu.be】 ・戦いのとき【https://m.youtube.com/watch?v=pRskEUkuqrI&feature=youtu.be】 ・Trust・Last【https://m.youtube.com/watch?v=iP-ul79mlww&feature=youtu.be】 ・わたしが不思議【https://m.youtube.com/watch?v=eL8Kxmz7Bh8&feature=youtu.be】 ・「デリシャスパーティ♡プリキュア」4人変身【https://m.youtube.com/watch?v=NdqfvLIVYPY&feature=youtu.be】 ・戦い【https://m.youtube.com/watch?v=f-szlSDk2Ho&feature=youtu.be】 ・Cheers!デリシャスパーティ♡プリキュア【https://m.youtube.com/watch?v=IHWQQKT9t_U&feature=youtu.be】
    34,492文字pixiv小説作品

このタグがついたpixivの作品閲覧データ

『映画ドラえもん 新・のび太と鉄人兵団 〜はばたけ 天使たち〜』に登場するキャラクター。

曖昧さ回避

曖昧さ回避



概要

概要

CV:小林由美子


ドラえもんが巨大ロボットザンダクロス電子頭脳(本来の名前は「ジュド」)と交渉する際、ジュドを親しみやすい姿にして対話しやすくするため、中に入れた物の姿を動物っぽい姿に変身させるひみつ道具「おはなしボックス」を使って容姿を作り替えた姿。


改造の結果、外見はヒヨコのような可愛らしいものに変化した。ジュド本来の姿であるボウリングボール状の外装を卵の殻のように背負っているのが特徴。また、ジャイアンが聞き惚れるほど歌が上手いという特徴を持つ。

ボックスにはほんやくコンニャクも一緒に入れたため日本語を話せるようになったが、ヒヨコの姿に引っ張られたためか語尾に「ピヨ」と付くという副作用が生じてしまった。


目論見通り親しみやすい外見にはなったものの、人格を改造したわけではないため口が悪く好戦的という点は全く変わっておらず、当初はのび太たちに敵対的な発言を繰り返し、全く協力する姿勢を見せなかった。

しかし、外見が変わったことで鉄人兵団からは味方と認識されず、敵と見做されてしまう。更にのび太たちが自身やリルルを守り、庇おうとする姿を見せた事で心を開き、少しずつ態度を変えていく。やがて自身をゴミとしか見ない鉄人兵団に反旗を翻し、リルルだけの為に戦うことを決め、彼らと過ごすうち、仲間として立ち向かう事を決意する。


また、本作ではメカトピア星、人格は男性の労働ロボット(被差別階級)という出生が明かされた。

歌を歌うという労働ロボットには禁止された行為を取ったことで処罰され、破壊されかけたところをリルルに救われて、彼女の「心」を形成するパーツを移植されたという設定が追加されている。


『のび太と鉄人兵団』のリメイクにあたってデザインされた事実上の新キャラクターであり、原作の長編漫画、1986年版の映画、小説版では、この姿は登場していない。また、原作等ではジュドの頭脳そのものを改造(洗脳)しており、この行動が非人道的だという意見もあった(『新・のび太と鉄人兵団』の作中でも「改造するのは可哀想」という旨の台詞がある)為、本作のような設定になった。またその際、ドラえもんも地球人の友達ロボットという面が強調されている。一方、「味方のロボット」「マスコット的存在」という点で役柄が被ってしまったミクロスは本作では事実上、登場せず、只のラジコンという扱いである。

原作や旧映画、小説版では巨大戦力でしかなかったザンダクロスを改めてドラえもん達の仲間としてデザインされた事を評価するファンも多い。



関連イラスト

関連イラスト


関連タグ

関連タグ

映画ドラえもん 新・のび太と鉄人兵団

リルル ザンダクロス ジュド

ドラえもん のび太

しずかちゃん ジャイアン スネ夫


チダ・ニックゴリサキ・バナナウサダ・レタス:巨大ロボットのメインシステムであるロボットというピッポとの共通点がある。

のび太の月面探査記:この映画の悪役ディアボロが、「その正体はカグヤ星の月を砕いた破壊兵器の人間の身体でいう脳に当たる人工知能搭載の丸いポッド型ロボット」というピッポに『のび太の海底鬼岩城』のポセイドンと『のび太とブリキの迷宮』のナポギストラー一世を掛け合わせたような設定となっている。

曖昧さ回避

曖昧さ回避



概要

概要

CV:小林由美子


ドラえもんが巨大ロボットザンダクロス電子頭脳(本来の名前は「ジュド」)と交渉する際、ジュドを親しみやすい姿にして対話しやすくするため、中に入れた物の姿を動物っぽい姿に変身させるひみつ道具「おはなしボックス」を使って容姿を作り替えた姿。


改造の結果、外見はヒヨコのような可愛らしいものに変化した。ジュド本来の姿であるボウリングボール状の外装を卵の殻のように背負っているのが特徴。また、ジャイアンが聞き惚れるほど歌が上手いという特徴を持つ。

ボックスにはほんやくコンニャクも一緒に入れたため日本語を話せるようになったが、ヒヨコの姿に引っ張られたためか語尾に「ピヨ」と付くという副作用が生じてしまった。


目論見通り親しみやすい外見にはなったものの、人格を改造したわけではないため口が悪く好戦的という点は全く変わっておらず、当初はのび太たちに敵対的な発言を繰り返し、全く協力する姿勢を見せなかった。

しかし、外見が変わったことで鉄人兵団からは味方と認識されず、敵と見做されてしまう。更にのび太たちが自身やリルルを守り、庇おうとする姿を見せた事で心を開き、少しずつ態度を変えていく。やがて自身をゴミとしか見ない鉄人兵団に反旗を翻し、リルルだけの為に戦うことを決め、彼らと過ごすうち、仲間として立ち向かう事を決意する。


また、本作ではメカトピア星、人格は男性の労働ロボット(被差別階級)という出生が明かされた。

歌を歌うという労働ロボットには禁止された行為を取ったことで処罰され、破壊されかけたところをリルルに救われて、彼女の「心」を形成するパーツを移植されたという設定が追加されている。


『のび太と鉄人兵団』のリメイクにあたってデザインされた事実上の新キャラクターであり、原作の長編漫画、1986年版の映画、小説版では、この姿は登場していない。また、原作等ではジュドの頭脳そのものを改造(洗脳)しており、この行動が非人道的だという意見もあった(『新・のび太と鉄人兵団』の作中でも「改造するのは可哀想」という旨の台詞がある)為、本作のような設定になった。またその際、ドラえもんも地球人の友達ロボットという面が強調されている。一方、「味方のロボット」「マスコット的存在」という点で役柄が被ってしまったミクロスは本作では事実上、登場せず、只のラジコンという扱いである。

原作や旧映画、小説版では巨大戦力でしかなかったザンダクロスを改めてドラえもん達の仲間としてデザインされた事を評価するファンも多い。



関連タグ

関連タグ

映画ドラえもん 新・のび太と鉄人兵団

リルル ザンダクロス ジュド

ドラえもん のび太

しずかちゃん ジャイアン スネ夫


チダ・ニックゴリサキ・バナナウサダ・レタス:巨大ロボットのメインシステムであるロボットというピッポとの共通点がある。

のび太の月面探査記:この映画の悪役ディアボロが、「その正体はカグヤ星の月を砕いた破壊兵器の人間の身体でいう脳に当たる人工知能搭載の丸いポッド型ロボット」というピッポに『のび太の海底鬼岩城』のポセイドンと『のび太とブリキの迷宮』のナポギストラー一世を掛け合わせたような設定となっている。

関連記事

親記事

兄弟記事

コメント

コメントはまだありません

pixivに投稿されたイラスト

すべて見る

pixivに投稿された小説

すべて見る
  • 孤高の科学者 セレナ・マーキュリー

    ショートストーリー 孤高の科学者セレナ・マーキュリー 第8話

    タイトルは、ことわざより引用。 本日、6/18は、声優・小林由美子さんのお誕生日だと pixiv百科事典で知りました。 いろいろ悩みまして…劇場版ドラえもんの「新・のび太の鉄人兵団」に出てきた ピッポにいたしました。 けっこういいやつで終わってます。
  • 二人の天使~あたたかい心~

    初投稿です。映画ドラえもん新のび太と鉄人兵団~はばたけ天使たち~のラストを僕なりにアレンジしてみました。リルルはしずかちゃんにも会いたかったんではないかと思い書きました。この映画大好きです。
  • トリビュート・ストーリーズ

    機械仕掛人形は鳥の夢を見るか?

    初の藤子・F・不二雄作品です。新・鉄人兵団のサイドストーリー。泣きたいな~と思う時に「新・鉄人兵団 羽ばたけ天使たち」を見たくなります。ピッポ(ジュド)とリリルの話に要約して、最後までのび太君と絡ませるのは凄いと思うし、リメイクのザンダクロスがめっちゃカッコ良くて、メカ好きな自分にはたまらないモノがあります(´▽`*) 最初、あんなユルキャラにして良いのか…と思うんですが、ドラえもんって本来は、子ども対象の児童向け大長編活劇アニメ映画。 なかなか、良いアレンジだと思います。唯一残念なのはミクロスかな…。
  • 野比家の話

    リルルとの再会

    産まれ変われたリルルとジュドー(ピッポ)と再会した、のび太と静香の話
  • 劇場版サトシ兄妹の大冒険&ドラえもんズ スーパーヒーロー作戦

    第7章 デマオンの心臓と歴史改変装置

    ギガゾンビのアジトに繋がる洞窟を進むサトシ達。地底湖に辿り着いた一行の前に鉄人兵団の鉄人兵団地球攻撃部隊総司令官が立ち塞がる。 ・ダンジョン【https://m.youtube.com/watch?v=lHqO2vh3ku0&feature=youtu.be】 ・戦いのとき【https://m.youtube.com/watch?v=pRskEUkuqrI&feature=youtu.be】 ・Trust・Last【https://m.youtube.com/watch?v=iP-ul79mlww&feature=youtu.be】 ・わたしが不思議【https://m.youtube.com/watch?v=eL8Kxmz7Bh8&feature=youtu.be】 ・「デリシャスパーティ♡プリキュア」4人変身【https://m.youtube.com/watch?v=NdqfvLIVYPY&feature=youtu.be】 ・戦い【https://m.youtube.com/watch?v=f-szlSDk2Ho&feature=youtu.be】 ・Cheers!デリシャスパーティ♡プリキュア【https://m.youtube.com/watch?v=IHWQQKT9t_U&feature=youtu.be】
    34,492文字pixiv小説作品

このタグがついたpixivの作品閲覧データ

おすすめ記事

pixivコミック 週間ランキング

  1. 1

    おひとり様には慣れましたので。 婚約者放置中!

    原作:荒瀬ヤヒロ/漫画:晴田 巡

    読む
  2. 2

    善良な不良高校生の日常

    立葵

    読む
  3. 3

    クールなふたりは見かけによらない

    道雪 葵

    読む

pixivision

カテゴリー